FC2ブログ

前代未聞

お久し振りです!
また間が空きまして、申し訳ありません。

来る日も来る日も新型コロナウィルスのニュースで目白押しですが、この影響と無関係な人間は存在しないと言えるくらい、全国的に大変深刻な事態に陥っていますね。

私の暮らしている町でも、もちろん大変な状況です。
これぞまさに前代未聞。

ただ、こんな時こそ、今後に向けた色々な考えを巡らせる機会、とも思っています。
ついつい八方塞がりだと、前向きな考えを勝手に閉ざす人がいるかもしれませんが、一人で抱え込まず、家族やご友人に不安を話して、まずは気持ちをリセットするのも大切ですよね。

私は常に挑戦の人生でしたし、逆境を生き抜いてきた強みを、ここで活かさずしていつ活かす?というくらいの気合で生き抜いてやりますよ!
スポンサーサイト



密かに復活!

皆さん!どうもお久し振りです!
ブログは一体何年ぶりになりますかね。
長期間放置していたのに、また、こうして書けちゃうんですから幸せです。
再び舞い戻ってきたタジでございます。

お仲間の皆さん、元気にお過ごしですか?

私がブログから離れている間に、シルクホースクラブがすっかり私の手の届かないクラブになってしまい、ここ二年出資できておりません。
無論、恨み節でも何でもなく、単純に凄いクラブになってしまったということなんですけれどね。

さて。
こんなに何年もご無沙汰していたら、一体どこからお話すればよいのやら…。

やっぱり、一口のお話でしょうかね。
リハビリがてらに(笑)

新規就農研修してます☆

お久しぶりです!
半年ぶりでしょうかね。

私は現在、日高地方、新ひだか町静内にて、再来年の開業を目指して農業の研修中です。

静内ではミニトマトの生産が盛んですので、私も毎日ミニトマトのお勉強しています。というより農作業に励んでいます!
開業する農地を農協と一緒に探したり、新鮮な日々を送っていますよ。

農業は大変なのは間違いありませんが、金融業務で味わった緊張感が相当なものでしたから、大変さも、むしろ楽しめている感じですかね(笑)
まあ、開業してからが勝負ですから、しっかり準備を怠らないようにしないといけないのは、忘れないようにしています。
体力もお金も、そして営業戦略も、しっかり準備万端でありたいものです(笑)

そういうことで、日々のちょっとずつの積み重ね、大切にしたいです。

この年齢になって、若い時からの努力は大切だと、大人に言われてきた当たり前のようことを、しみじみ思います。
けれどそれは、若い時に、徒労に終わる無駄な空回りをたくさん経験できたから思えるんでしょうね。

後輩や若手を温かく見守れるオッサン、みんなの力になれるようなガムシャラなオッサンで、これからもいたいなと思います!(笑)

心機一転の人生、楽しみます!

第二の人生へ☆

お久しぶり過ぎて、これを皆さんが読むのは一体いつ頃になるでしょうかね。

先月末日、つまり3月31日をもって、15年間一筋で勤めた金融機関を退職しました。

勤務先では上司や先輩に後輩、そしてお客様にも恵まれて大変で多忙な中にも充実した時間を過ごし、多くの経験を積むことができました。

退職前はあまりに多忙で何が何だか分からない感じでしたが、仕事に対する責任感を念頭に自分の力を最後まで出し切ることが出来ました。
15年間をあっという間に駆け抜けた感じですね。

さて、この経験を生かして挑む第二の人生ですが…

ずばり、農家です!
農家、はじめますよー!
というか、4月1日から研修はスタートしてます。

第二の人生、というか残り半分あるかないか分からない人生ですが、これからも全身全霊で頑張っていきますよ!

ちなみに、一口馬主もちゃんと続けています!

ではでは、また♪

一口馬主としての最近☆

今はまだ多くは語れませんが、私は今、人生の転換期を迎えつつあります。
私にとっては、大きな大きな挑戦になります。冒険とも言えるかもしれません。
決意したその日から、大きな期待とプレッシャーを感じながら生きています。

これは標題の一口馬主のことではなく、まさに私自身の人生を賭けた戦いなのですが、その話はいずれまた。

さて、一口馬主のお話でした。
自分の日常生活にかなりの時間を割くこととなり(含むFB)、今は実際、お仲間さんがどんな馬に出資しているか把握しておらず、仮にその馬の名前を聞いたところで、どんな血統かもピンと来ない、情けない状況となっています。
すいません、お仲間の皆さん。

一方の私は、まあ、ボチボチな一口馬主ライフかなあ、と思っています。
ただ、ラストインパクトを始めとしたオープン御三家が引退したら、かなりの戦力ダウン、収益力のダウンとなるのが明白であり、そしてその日が来るのも、そう遠くはないと、今から覚悟しています。

でも、それこそが人生。
山あり谷ありを教えてくれるのが、一口馬主のいいところだと思っています。

調教師さんとお知り合いになり、お話することもありますが、私の馬の知識よりも、むしろ自分自身が社会人として地道に頑張ってきた経験が、会話では有益であるように思いましたよ。
辛い、苦い経験も、過ぎ去れば刺激的で笑える話題を提供してくれるものですよね!