スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安がモロに…☆

スタートが決まるかどうか心配していたシルクブルックリンでしたが、あっさり出遅れてしまいましたね(汗)

短距離で脚抜きのいい馬場を後方追走ではどうにもなりませんでした。
結果としてはやはり前が止まらず、後ろから数えた方が楽な着順となりました(苦笑)

一か八かのスタートで見事に失敗。
しかし、次に期待するとしましょう。
スポンサーサイト

前付けできるかが勝敗の分かれ道☆

本日の中山7Rに愛馬シルクブルックリンが出走します。

巨漢に見合うパワーと、巨漢に見合ない仕上がりの早さが売りですので、一息入れた今回は勝負できる態勢だと思っています。
が、しかし、これまた巨漢ゆえに器用な立ち回りができないという弱点があるので、いかにスムーズな競馬ができるかが鍵と言えます。

スタートを決めて、好位につけられればベストですが、逆に並のスタートで中団からの競馬になると、内枠が災いしてどこからも抜け出せないリスクをまともに被ることにもなる訳でして、そういう意味ではまさに一か八かのレースになるでしょうか。

他国の騎手は積極的に前で競馬をするのが主流と聞き及んでいますので、その積極性をブルックリンにも活かしてもらえれば言うことなし、なんですけれどね。

さて、どうなるでしょうか。

良くも悪くも試運転☆

ワカタカCに出走した愛馬シルクブルックリンでしたが、出遅れて追い上げも一息、後方に敗れています。
ただ、前から離されたとは言え、直線ではそれなりに脚を使っていますので、休養明けの試運転としてはこんなものかなあ、と思いましたね。

札幌は一日穏やかな天気で、のんびり愛馬のレースを楽しむことができましたよ。
愛馬達が無事なら、それで十分。今日はいい結果は出ませんでしたが、それでもほのぼのとした気分に浸っています。

お前の怒りを鎮めてみせる!☆

今日の東京最終Rに愛馬シルクブルックリンが出走します。

待ちに待った東京の1,400で、ちょうどこれが叩き三戦目。
ここで走らずして何とする、という感じではあるのですが、最近どうしても後ろからの競馬になってしまうブルックリンですので、前が有利な開幕週の馬場を、どうこなすかでしょうね。
本来はある程度前につけられる脚があるので、気にしなくてもいいのかもしれませんが、ブルックリンはなんせ個性派なので、何とも言えないところではあります。

しかし、偶然にも三戦連続で人気馬オコレマルーナとの戦いになりましたね!
ずいぶんご縁があるようで、これは宿命のライバルなのかもしれません。

ところで、このオコレマルーナは名前がまたずいぶん個性的で、私にはどうも「怒れマルーナ」に見えてしまうのです!(笑)
まあ、本当はいい言葉を名前にしてるんでしょうけれど、なんせ語感が語感なもんで、つい、「アンタまた怒ってるのか?」と言いたくなるのですよ(笑)

しかしその怒り、今日こそシルクブルックリンが鎮めてみせますぞ!
ブルックリンの気分が乗れば、の話ですが…(汗)

と、止まりません…☆

シルクブルックリンの馬体増も止まりませんが、競馬も前が止まらない展開とは(汗)
しかも、出遅れちゃいましたねえ…。ブルックリンも最後は脚を使っていますが、恐らく二桁着順ではないでしょうか。

うぅ…。
ショッキン、グゥ~~!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。