スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

タジのじっくり組では、シルクダヴィンチが進め組に編入できそうな状況になってきました。

☆エメラルドチャーム
稽古もだいぶ元に戻ってきたようです。
体の小さな子ですから、今まで稽古を軽くしていたのは脚元のため以外にも、良かったのではないでしょうか。
コツコツ稽古を頑張りましょう!

☆シルクダヴィンチ
ここ最近、急激に良化傾向にあるようです。
ハーデスト達のような、いかにも売れ筋というのは完売したので、シルクの次なる宣伝?と思っていましたが、天栄から美浦の近郊に移動するプランも出ており、あながち誇張でもないようです。
来週のテレサでも順調そうでしたら、来週は進め組に編入します!(笑)

☆フィールグリュック
大型馬ということもあり、慎重に、軽目の稽古に終始しているようです。
大きいと言ってもまだ女の子ですから、優しくしていただいてるのでしょうね。
スポンサーサイト

二歳馬日記☆(シルク進め組)

シルクの二歳馬も、入厩の話や調教で見せる動きなどで、毎週毎週華やかな話題を提供してくれる機会が増えたように思います。
出資されているみなさんも、楽しみが増えてワクワクする時期でしょうね!
このタイミングで出資したくなるような、化ける馬が現れるのも面白いですよね♪

☆シルクハーデスト
相変わらず稽古は順調です。
軽い稽古をしてきたわけではないのに、体は立派になったそうです(笑)
食欲も旺盛で、まさに言うことなし!
これから強い負荷をかけられても、身になっていきそうですね♪

☆シルクティソナ
ローレルボルケーノ君と仲良く併せ馬をしています。
まだ調教を強くしておらず、新馬戦の開幕に間に合わせて使うということではないようですが、むしろキッチリ体を造る意気込みが感じられて、私は嬉しいですね。

☆シルクアポロン
こちらも至って順調です。
入厩に向けて、今後もしっかり体を造っていって欲しいですね!

ディープピープル

NHKで放送されているディープピープル。
今日はマラソンがテーマなので、興味津々で見ています。
何せ、次の日曜日がレース本番なものですから(笑)
何とタイミングのいいことでしょう!

マラソンって走る競技のせいか、かなり競馬に通じるものがあるんですよね。
だから、面白いのかな!?

レッドもシルクもいないダービー

こんにちは。
あいにくの天気ですが、本日は競馬の祭典とも言うべき日本ダービーがありますね。
天気もそうですが、震災後の余波もあるため、例年よりちょっぴり盛り上がりムードに欠ける今年のダービー。
でも辛い時にこそ、こういう娯楽を楽しめるというのは、とても素晴らしく、幸せなものなんだと、しみじみ感じています。

さて、今年の日本ダービー。
残念ながら、レッドもシルクも出走馬がいません。
G1の舞台ではよくある光景ではありますし(笑)、馬券を買うだけの立場であれば、どうと言う話でもないのですが、一口馬主の立場としては、何だか蚊帳の外にいるように思ってしまうのです。
私自身の中で、ダービーに特別な価値を見出だしているのかもしれませんし、ただ単純に、私の欲と言うか嫉妬心が、そう思わせているだけなのかもしれません。

いつかこの大舞台に、自分の愛馬を送り出したいなあっていう気持ち。
そんなことにでもなれば、お仲間達と一緒にはしゃぎたくなるんでしょうね!
一口をやっている楽しみって、実はそういうところにあるのかもしれません。

元気に稼動も勝利はお預け!

今日のレースをご報告いたします!

☆シルクアリオン…9着!
今日も出遅れ!心身共にしっかりしてこないと、これは治らないと確信しましたね。
例によって後ろから徐々に動き出すレース運びで、ジリジリと差を詰めるも9着まで。
前走のように追い上げてからパッタリ止まることもなく、時計も詰めていますから、この子なりに頑張ってはいます。
亀のように、僅かずつですが競馬は進歩しているのではないでしょうか。着順には反映されていませんが、これは仕方ありません!(笑)

当面はこの追い込みスタイルしか無さそうですので、勝ち負け云々よりも、まずは身近な目標として、5着を!(笑)
目指して頑張りましょう!!
(^O^)

☆レッドデセーオ…12着
馬場が良くない中、それでも軽快な出足を見せて先行態勢へ。
逃げても不思議ないくらいの勢いでしたか、先頭と雁行状態で二番手につけます。
直後にも先行勢がついてくる展開で、そのまま直線に向きますが、思いの外抵抗できず直線の半ばでは早々に失速。道中の手応えからは、案外な結果となりました。

スピードがあることは十分分かるのですが、精神的なものなのか、レースっぷりが淡泊に見えましたね。
それをどうするか、今後の課題となりそうですが、まずはレースお疲れ様でした♪

君の名は…シルクマイハート☆

グレイスちゃんこと、シルク9―53。
ついにこの番号名から解放され、正式な馬名が決まりました!バンザイ!!
さて、気になるそのお名前は…

『シルクマイハート』

おお、いい名前を頂戴しました!可愛らしい♪

ゲート試験もスンナリ合格して、早期デビューが少しずつ現実味を帯びてきました。

今日は確か、シルキーフェザント姉さんのレースがあったはずですが、結果はどうだったのでしょう?
とにかく元気に走って、シルク3姉妹が岩手競馬を盛り上げる一助になれば嬉しいですね♪

雨の中に勝機を見出だす星たち☆

おはようございます。
昨日、というより今朝まで会社の飲み会でした!
う~ん、飲んだなあ(爆)
こんな調子でマラソン大丈夫なのかという話なのですが(笑)、さて、酔いの残っている眼で天気予報を見ていると、全国的に傘マーク。
この雨、果たして吉と出るか凶と出るか…。
と言うのも、今日は京都競馬場にて愛馬シルクアリオンとレッドデセーオが出走するからです。

不確定要素を多分に含んだ戦いになるでしょうが、それらが良い方に働くことを願っています♪

三歳馬日記☆

シルクグラサージュはしばしの休暇をいただき、庄野厩舎の2頭が今週出走いたします。

☆シルクグラサージュ
連戦が続いていたので、このたび天栄ホースパークに放牧されました。
惜しくも勝てなかったですが、今までよく頑張りました。
親バカなので、褒めてあげます(笑)
今はゆっくり休んで欲しいですね。

☆シルクアリオン
使いつつ良くするという先生の言葉通り、今週出走します!
ここまでくると、レースは半ば調教のかわりのようなものですね!(笑)
もちろん、相棒は竹之下騎手!
騎手をコロコロ変えないところを見ると、先生は竹之下騎手を信頼しているのでしょうね。
お二人に義理堅さを感じます。

一変は期待できないですが、この気合注入で徐々に能力に目覚めてくれるといいですけどね。
中一週続きになりますが、使うからにはアリオンも元気なのでしょう。

☆レッドデセーオ
アリオン同様、今週土曜日に出走します。
彼が京都D1800なら、こちらは京都芝1800。

気になるのは状態面よりも、むしろ台風接近や梅雨入りの報。
馬場が渋ると先生も不安の様子ですし、そもそもメンバーが揃いましたよね。

ただ、まるきり不安というわけでもなく、天気の不安はライバル達も同じことですし、前走のようにスッと先行態勢に入れば、意外に好勝負できるかもしれません。
果たして…!?

頑張りましょう☆岩手競馬(シルク二歳馬)

グレイスちゃんこと、シルク9-53。
いよいよ月末?には正式名が決まるようです。
シルクの地方二歳馬の動きが賑やかになってきたようにも思います。

☆シルク9―53
相変わらずじっくりと稽古をつけている様子。まだ早い時計は出していませんが、今週金曜日にゲート試験を受けるとのこと。
中身はまだまだのようですが、徐々にレースが近づいているのを感じます。

岩手競馬のシルク三姉妹の次女、シルクフィリアちゃんも先日出走しましたが、あえなく敗退。
小西先生は叩きつつ仕上げる傾向なんでしょうかね。
未知の領域なのでよくわかりませんが、グレイスちゃんを通して勉強させていただきます!

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

じっくり組も徐々に改善が見られるようです。

☆エメラルドチャーム
軽目のキャンター主体ですが、継続的に乗り込まれています。
脚もようやく固まりつつあるのかな?

☆シルクダヴィンチ
じっくりじっくり乗り込まれ、毎週可もなく不可もないといった知らせを聞いていましたが、時間をかけてきたおかげで、ようやく良化の兆しが見えてきたようです。
急激に変わるのではなくて、のんびりした成長がこの子らしいです。

☆フィールグリュック
大型馬の脚の不安だけに、軽目の稽古主体です。
状況はレッドランベールに似ているのかもしれませんね。

二歳馬日記☆(シルク進め組)

チーム・タジのシルク進め組は、先に入厩したシルクティソナ以外は北海道でデビューするようです。
ただ、もしかするとティソナも…!?

☆シルクハーデスト
札幌デビューまで、まだたっぷり日にちがあるので、メリハリある稽古で鍛え込んでいくようですね!
元々強い負荷に耐えてきた子ですが、更なる地力強化に期待しましょう♪

☆シルクティソナ
仲良し(!?)のローレルボルケーノ君と、坂路で併せ馬をしております。
馬なりということもあるのでしょうが、動きには余裕があるようです。
先生からのコメントでもあるので、体力はお墨付きと言えるのかな♪
ちなみに、どこでデビューするかは今後の稽古を見て決めるそうです。

☆シルクアポロン

相変わらず、闘争心を出して併せ馬をやっているようです。
順調そのもの。
産地馬体検査は受けず、そのまま函館入厩するとの連絡がありました。

始動戦近づく…

社会に出ると色々と付き合いというものがありますが、私も呼ばれればホイホイ気軽に出ていく性分にて、おかげさまで楽しくも忙しい日々を送っています。
色々な人にお会いしますが、人の数だけ個性がありますので、それだけでも世の中の広さを知るというか、勉強になることばかりです。
自分の思い通りにならないことが多い世の中ではありますが、自分のそばに人がいてくれるということは、それだけでも素晴らしいことなのでしょうね。
まあ、読んでいただいた通り当たり前の話なのですが(笑)、ブログでも同じように、有意義な交流があります。
たとえすぐにお会いすることができなくても、これからも大切にしていきたい繋がりですね。
いやはや、何でこんな話をしてしまったのか…急にすいませんでした!
(^-^;)

今月もシルクアリオン、シルクグラサージュが続々と出走し、今週末にはレッドデセーオも出走を予定しております。
皆よく頑張ってくれていると思います。
昨日走ったグラサージュは特に故障もなく、放牧されるようですので一安心。

さてそんな中、再来週に出走を予定、いや確定している者がチーム・タジにはおりまして、それは…

私、タジです!!(笑)

いよいよタジ自身も今年初戦を迎えます。
長めをじっくりやる稽古のみ、しかも残業やら飲み会やらでコンスタントに走り込めず息保ち?という現状です!(笑)

残り二週間でどこまでやれるかわかりませんが、いつだって仕事も遊びも全力投球でいきますよ!!

これも世の常、タフガイに休息を…☆

今日のシルクグラサージュは、圧倒的な人気に応えられず7着に敗退。
故障していなければ、私としては大いにけっこうです。
結果的には、勝ち負けする余力はもうグラサージュには残っていなかったのでしょうね。
既に、レースの前で。
妥当な結果だと冷静に受け止めています。
未勝利戦としては再び好時計も出ましたし、上位入線組はなかなかのものだったと思います。

それから、私たちの期待の強さが、グラサージュに無理をかけてしまったようにも思え、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
高木先生にも出来る限りに連戦していただき、重ね重ね感謝すると共に、何の不手際もない吉田騎手には、機会があれば今後も騎乗していただければ、と思っております。
焦らずに態勢を立て直せば、反撃の機会は必ず巡ってくると確信していますからね。

今日応援していただいた方々、どうもありがとうございました。
そしてシルクグラサージュ、並びに携わっていただいた皆様も、本当に今日はお疲れ様でした。

苦しい時を乗り越えて

本日の東京5Rはシルクグラサージュの未勝利戦です。
前走で一緒に走ったナンヨーオウトー(5着)が、昨日の未勝利戦を勝ち上がり、前走のレベルを再確認すると共に、何だか勇気をもらったような気がします。
7番ゲートなら枠順も文句なし。
連戦の疲労以外は、ほぼ死角がないように見えます。
そのせいか、堂々!?ビックリ!?な圧倒的一番人気です!

こうしてレースが近づいてくると、勝って欲しい願望が強くなって興奮するものかと思っていましたが、むしろ今までの道のりを振り返って、よくここまで辿り着いたなぁ、という意外にも静かな気持ちでいます。
感慨深いと言うものでしょうか。

出資されている方でしたら皆さん感じてらっしゃるかと思うのですが、グラサージュが自分の競馬をしているのは、ごく最近の話でして、今までは不運の連続でしたからね。
それだけに、高木先生やスタッフの方々の苦労をより深く知ることもできました。

上手くいかない時はダートの適性や挑戦の話なども聞こえてきましたが、そんな外の声に見向きもせず、首尾一貫して芝にこだわった高木先生。
グラサージュに対する期待の高さ、そして能力評価に対して全くブレがないことを意味しており、プロとしての信念が感じられました。
こうした高木厩舎の懸命なる努力が、不運に負け続けるわけもなく、近走ようやく素質を発揮するようになりました。
特に前走は、着順以上に能力の大きさを感じましたからね。

今日のレースが終われば、グラサージュは放牧になるのでしょうか。
今後のためにも、休めるといいですね。

頑張りましょう!岩手競馬☆(シルク二歳馬)

記事の更新が前後しましたが、グレイスちゃんこと、シルク9-53の近況です。

☆シルク9-53
グレイスちゃんは相変わらず順調に稽古をこなしているようです。
稽古も徐々に強めていくようで、デビューに向けて着々と態勢を整えています。

先生からは、皮膚が薄くて、黒光りして見えると褒められました!
お父さんのサクラローレルも確か、黒光りする格好いい馬体でしたよね!
でもこれは、満口に向けた最後の追い込み(!?)かもしれない(笑)

お名前もいよいよ決定するようですし、色々と楽しみなんですよね♪

三歳馬日記☆

こんにちは!
なんだか久しぶりに趣味の世界に帰ってきた気分(!?)です!
気がつけばもう週末ですし、日曜日にはシルクグラサージュが出走するとのこと。楽しみです!

☆シルクグラサージュ
疲労も何とか抜けたようで、坂路主体の調整で今回レースに臨みます。
前走と同じ東京芝2000ならば望むところですし、引き続き吉田豊騎手が手綱をとるのも心強いです。

前走の勝ち時計は、今開催では堂々の二番時計。
今回はもはや、枠やら相手やらをどうこう言う状況でもないでしょう。
ただし、今までの連戦から、さすがのグラサージュも体力や脚は消耗していると思いますので、能力を出し切れるかが焦点ではないでしょうか。

坂路で一杯に追った最終追い切りが、現時点でのギリギリの調整に見えます。
高木先生の勝負にかける意気込みを感じる共に、もう後のない仕上げで臨んできたことを感じます。
とにかく無事に。普通に回ってきてください。

☆シルクアリオン
前走は現時点での能力を出し切っており、致し方ないものと見ています。
むしろ、ここにきて体力強化が顕著に見受けられ、稽古も強くやれていることは、評価できるかと。
この子なりに成長しているんですよね。
無事でさえいれば、浮上の機会は巡ってくると思っています。

☆レッドデセーオ
順調に稽古を消化し、来週の競馬に備えています。
体調も良さそうで、緩やかですが使うごとに競走馬らしくなってきていますね。

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

じっくり組は、景気のいい話もどこ吹く風で、地道に稽古をしております。
ただ血統的に意外性のありそうな、大化けするかも(!?)しれない3頭なので、これからの成長次第ではけっこう面白いことになるのでは…と思ってます♪

☆エメラルドチャーム
脚元に考慮した軽めの稽古を続けています。
今はデビューを意識する稽古よりも体の成長が大事なので、これで十分です。

☆シルクダヴィンチ
順調に稽古を消化しておりますが、まだまだ体力強化が必要な様子。
グラサージュやアリオンと同じネオユニヴァース産駒ですが、この子はどのようなお馬さんになりますかね~♪

☆フィールグリュック
脚元を考慮した軽めの稽古です。
体も大きいことですし、焦らずじっくりいきましょう!

二歳馬日記☆(シルク進め組)

シルクの二歳馬も、私が出資している、していないに関わらず、景気のいい話がポンポン飛び交っているようで何よりです!
ギリギリまで出資を検討したい方には、楽しくも緊張感いっぱいの時期かもしれませんね!

☆シルクハーデスト
変わらず順調のようです。体力面などに不安もなく、更なるパワーアップを図るようです。
とかく、良いことばかり言われているこの子ですが、一応、5月生まれですからね。
素質に見合う心身の強さが備わるには、まだ時間が必要なのでしょう。
そう私は思っています。

☆シルクティソナ
先日ゲート試験を合格し、その後も稽古で時計を出しています。
元々飛び抜けた素質はなくても、体力は十分にありますからね。
そのおかげで(!?)早期入厩を果たしたわけですから、今の環境を存分に活かして欲しいと思っています。

☆シルクアポロン
シルクパッキャオ君と併せ馬をしているようですね。
それは、どちらも成長してきたことを意味するのでしょうか?
よく分かりませんが、きっとお仲間と切磋琢磨しているのでしょう!

トモに力がついてきた、とも評価されていますね。
着実に成長しているようです♪

二歳馬日記☆(東サラ編)

東京サラブレッドクラブの二歳馬情報が更新されました。
2頭とも、順調のようです♪

☆レッドランベール
長めの距離をじっくりと乗り込み、シェイプアップに勤しんでいます。
ペースはそのままでも距離を延ばしており、その甲斐あって絞れてきましたね。
調教再開後は至って順調です!

☆レッドコースト
乗り込み十分、負荷も強めていますが、今のところ特に問題はないようです。
15―15くらいの稽古ならこの子には軽いらしく、目論みどおりに成長しているようです。
さすがはマル外といったところでしょうか。

光明に輝くメジロの伝説…これからも!

先程もお伝えしましたが、クイーンオリーブちゃんが走った今日の新潟4R。
勝ったのは、メジロコウミョウでした。
そう、メジロ牧場です!!
しかもこれは、確かメジロ牧場として送り出す最後の一戦だったのではないでしょうか。
お見事でした!
勝った騎手も、たしかメジロの馬で怠慢な騎乗(!?)により騎乗停止となったことがある黛騎手。
彼も、これで禊ぎとなったのではないでしょうか。
たかが未勝利戦と思われるかもしれませんが、実に意義深い一戦だったことが分かります。

ところでこのメジロコウミョウ。
祖母はあのメジロドーベルなんですよね!
この母系は戦前まで遡る、生粋の和製血統でして、メジロが生産にこだわりを見せていたことが窺えます。
血統にモンタヴァルの名が見えますが、これは我がシルクのグレイスちゃんの血統にも見ることができます。

常に由緒あるタイトルを目指し、天皇賞などを制覇してきたメジロ牧場。
時代の変遷にも対応しながら、メジロ血統を今日まで温存してきましたが、経営という現実を前にとうとう歴史の表舞台から姿を消すことになりました。
生産した競走馬の賞金で経営してきたことは奇跡に近いものであり、それに徹してきたことに高い志を感じますし、賞賛すべきことかと思っています。

また、メジロが育んだ血統や人は贔屓目抜きに大変貴重なものであり、今後この素晴らしい財産を引き継いで、日本競馬を更に発展させてくれることを切に願っています。
さて、誰が名乗りをあげるのでしょうか…ね?

これで急仕上げ?クイーンオリーブちゃん善戦する☆

クイーンオリーブちゃんが久しぶりに、今日の新潟4Rに出走しました。
少々の攻め不足は陣営も認めるところでしたが、レースでは再び軽快な先行力を見せて先頭に立つと、そのまま後続を引き付けつつ、最後の直線へ向かいます。
前回もそうなのですが、道中は常に後続のプレッシャーを受けており、これは飲み込まれるのか…と思ってハラハラしながら見ていると、得意の二枚腰を発揮して直線でも粘る粘る!!

新潟の芝2000とは言え、直線の短い内回りコース。ギリギリ押し切るかにも見えましたが、最終的には4着でした。
しかし、粘りに粘って上位とは差もなく、見所十分だったのではないでしょうか。

恐らく今日は調教代わりの一戦。
今日は上々の結果と言えるでしょう!
ただ、今後勝ち切るには競馬にひと工夫が必要かもしれない、とも思いました。
番手で行くか、離して行くか…
とにかく、いつも一生懸命頑張る子だけに、近いうちに初勝利をあげれるよう期待しています!

ティソナ兄弟、頑張る!

シルクティソナのお兄ちゃん、ラガーアンバーが今日の東京9Rに出走しました。
あまり人気はありませんでしたが、それを嘲笑うような走りで快勝!

先日、シルクティソナがゲート試験で一発合格を決めた流れに、お兄ちゃんも乗ったのでしょうか!?
兄弟共々、明るい結果を出せて本当に良かったあ♪
(^▽^)/

現状がよく分かる一戦~シルクアリオン

先ほどシルクアリオンが京都1Rに出走しました。

前回よりはマシな出遅れから、馬群後方を追走していきます。
前走と比べれば、しっかり競馬に参加できており、進歩を感じました!
途中ひっかかるようなシーンもあり、「アリオンずいぶんやる気じゃないの!?」と、ひっかかってることを妙に嬉しく思いながら、3コーナー過ぎの攻防へ。3~4コーナーあたりから外目をジリジリと押し上げようと動き出し、大外を回して追い込み態勢に入ります。
ですが、その後がさっぱり…勝ち馬に2秒離されての11着でした。

しかし、京都は良馬場なのにずいぶんいいタイムが出ましたねえ!
確認は必要でしょうが、D1800で1分54秒台での決着なら、未勝利としてはなかなか優秀なのではないでしょうか。
そういう意味では、良馬場にも関わらず前走並の時計で駆けているアリオンも、よく頑張ったのかもしれません。
前走は重馬場で終始内ラチ沿いを通る、ロスのない競馬だったのに対して、良馬場の今回は外々を回すという、ちょっと強気な競馬でしたからね。今日のレースだけを見るとわからないのですが、色々な意味で前回よりも頑張っている印象でした。

体重マイナス8キロで、庄野先生が頑張って結果を出したかったことがよく分かりましたので、あとは先生もおっしゃる通り、今のアリオンが結果を出すためには、ギリギリまで死んだフリをしないとダメかもしれません!(笑)
次は腹を括った追い込みに期待しましょう!

シルクアリオン、叩いた効果を見せるか!?

明日の京都1Rにシルクアリオンが出走します。

中1週ながら、今週の追い切りでは古馬1,000万下クラスと併せ馬を敢行。一杯に追ってきました。
元気いっぱいなのが伝わってきます!

まだまだ良化の余地を残しているようですが、この馬なりにはずいぶん成長しました。
先生の話からも、少し前向きさが出てきたようにも感じます。

一時はタイムオーバーすら覚悟した前走から、どこまで前進するのか?
明日はまさに試金石の一戦となりそうです。

盛岡競馬開幕でフェザント姉さん登場!

福島の原発でメルトダウンが発生していたことが明らかになったと思えば、原発内で作業されていた方が亡くなられるなど、被災地復興への道程の険しさを思い知らされる最近のニュース。
そんな厳しい状況の中、延期されていた盛岡競馬が、本日ようやく開幕しました!

注目はもちろん、シルク3姉妹の長女(!?)、シルキーフェザント姉さんの出走です♪
時計を一度も出さずに競馬を使うということで、本調子ではない?と思っていましたが、久々のレースなのにマイナス体重で登場と、やはり今ひとつ。
ところがオッズでは単勝二番人気になっているのですからビックリ!
期待されて嬉しいやら緊張するやら、です!(笑)

しかも初めて知りましたが、フェザント姉さんはすごく小柄なんですよねえ!
三女のグレイスちゃん(!?)よりも、小さいのではないでしょうか?
この体で去年は頑張っていたんだなあ…としみじみ感じつつ、いざレースへ。

出遅れ気味にスタート→隣の馬にぶつかる?(ぶつかってない!?)→ヨレる→つまずく→それでも前へ前へと先行態勢。
ロスの多い競馬で果たして…と思っていたら手応えが徐々に怪しくなり、直線に向く頃には一杯に。
多分、結果はブービーでしょうか…!?

体調も今ひとつのようでしたから、今日は仕方ないのかなあ、と私は思います。
使いつつ元気に、ご飯もしっかり食べるようになるといいですよね!次に期待しましょう!

さて、フェザント姉さんが出走した今日の盛岡競馬。
岩手県が色々と大変な中、無事に競馬が開幕したことを、私は静かに喜んでおります。
下向きになりがちな今の世の中ですが、できるところから元気に、競馬で可能な限りに、経済の歯車を回していきましょう!
グレイスちゃんも、頼んだよ♪

立ち上がれ!岩手競馬☆地方競馬☆

昨日出資を発表しました、シルク9―53(牝・父:サクラローレル・母:グレイスフル・母の父:ブラックタイアフェアー)。
正式な馬名が決まっていないので、とりあえず愛称はグレイスちゃんにしときましょうか(!?)

お母さんのグレイスフルは地方競馬でけっこう頑張っていたようです。
母系は生産された方のこだわりの血統にも見え、そういう血筋が開花すると、グレイスちゃんもけっこう面白いのかもしれません。

グレイスちゃん自身は小柄な子ですが、現在は小西厩舎で順調に稽古をこなしており、デビューに向けて頑張っております。
小西重征先生の元には、すでにシルキーフェザントちゃん、シルクフィリアちゃんというお姉様達がおり、これでシルク3姉妹(!?)といったところでしょうか。
二つ上のフェザント姉さん(長女?)がなかなかシブイ活躍を見せていますから、ぜひこの子にも見習って欲しいと思います♪

レースを見ることはできませんが、平日に私と一緒に働く子がいると思うと、悪い気はしません!(笑)

シルクアリオン今週日曜に出番!

頭数も手頃だったのでしょうか、シルクアリオンが予定通り今週日曜日(D1800)に出走します。
前回に引き続き、竹之下騎手が乗ってくれるのは心強いです!
ただ、またしても道中でハラハラさせられそうな予感がしますが…
これは見てのお楽しみってヤツですね(笑)

ただひたすら競馬への情熱で…タジの次なる一手

先日地方競馬を観戦してきましたが、その時から競馬や地方の現状について、色々と考えてきました。

地方が衰退しつつある中で、競馬をこんなに楽しむことができるということをしみじみ感じつつ、そこでまた、東日本大震災で被災された地域を思いました。

競馬への情熱で被災地域に復興の原動力を、そして、華やかな競馬界を縁の下で支える地方競馬と生産者に更なる活力を!!
ただひたすらこの気持ちで、新しく出資を決断しました!

☆シルク9―53
岩手競馬・小西厩舎所属です。
震災前も存続が危ぶまれる状況にあり、ふんだんに賞金を出せる中央競馬とは金銭面で格段の差があることは百も承知です。
たとえ廉価な募集価格とは言え、経費の下敷きになるかもしれないことも理解しています。

でも、不況や震災のうねりに負けない地方競馬の下支えを…
そして単純に収益ばかり追いかけずとも、たくさんの人と喜びを分かち合いたい…そんな夢!?を見たくなりました!
O(≧∇≦)o
岩手競馬、地方競馬、いやいや日本の競馬全体…これからも応援してます!!

三歳馬日記☆

チーム・タジの三歳馬は引き続き臨戦態勢にあります。
身内贔屓な見方ですが、先月は3頭とも格好はつけてくれました。
この調子で、今月も元気に走って欲しいものです。

☆シルクグラサージュ
好時計で駆けた前走。その後さすがに疲れは出たようです。
小倉遠征から中2週で、あれだけ走ったのですから当然でしょうね。
しかも、これでまだトモが緩いというのですから!
まだまだ成長の余地がありそうで、楽しみです♪
来週出走を予定していますが、今日から時計を出しているので、前走の疲れはもう心配いらないようです。
☆シルクアリオン
今日の稽古は一杯に追って古馬と併せ馬。
先行していましたが、馬なりの古馬にあっさり抜かれました(笑)
まあ、稽古はこんなものでしょう。
デビュー前にもビッシリ追い、今日も一杯に追えたのですから、以前の虚弱なイメージからはずいぶん変わりました。
元気でもあるのでしょうが、何よりも見違えるように体力がついてきてくれましたね。
しかも、もっと驚きなのは今週竹之下騎手でD1800を使う予定とのこと!
庄野先生の闘魂注入が、吉と出ることを期待しています♪
除外されなければ、ですが(笑)

☆レッドデセーオ
今日は馬なり調整。調子は引き続き良いらしく、レースを使いつつ順当に良化してきているようです。
調整の仕方は、アリオンと同厩舎なのにまるで正反対!(笑)
庄野先生も苦心しながら、個性に合わせて調整しているのがよく分かります。
順調なら来週、場合により再来週に使うとのことで、デセーオ主体でじっくり使ってもらえるようです。
ありがとうございます♪

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

じっくり組は相変わらずじっくりじっくりやってます!

☆エメラルドチャーム
本馬場での稽古を再開したようです。
足元はまだ万全ではないのでしょうが、辛抱したおかげで徐々に良くなってきていますね!

☆シルクダヴィンチ
この馬なりのペースで稽古を続けています。
どんなペースなんだろう?とは思いますが、休まず稽古していることを、まずは褒めてあげたいと思います♪

☆フィールグリュック
エメラルドチャーム同様、足元の不安から軽めの調整です。
回復を急がせる理由もありませんから、問題なく動かせるようになるまで、ゆっくり待つとしましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。