前向きな農業への取り組みを紹介します☆

シルクホースクラブに入会した縁で知ることとなった、福島県天栄村。
天栄ホースパークという競争馬の育成拠点がある天栄村ですが、ここでは農業も盛んの様子です。

皆さんもご存知のとおり、福島県は先の大震災の影響で、あらゆる一次産業に甚大なる被害がありまして、仮に軽微な被害で済んだところでも、併発した原発事故の影響で経営の先行きは不透明と言わざるを得ない状況となっているようでして、日本経済の先行きと相まって少なからず心配しているところであります。

もちろん、この状況をただ悲観するだけではなく、私なりに何ができるのか、日々調べたり考えたりしているのですが、今回は天栄村の活動をご紹介いたします。
被災地のこと、福島県のこと、天栄村のこと、興味のある方はどうぞ下記よりご覧くださいませ。

「天栄村顔の見える米づくり」
http://blog.goo.ne.jp/tenei-kaokome
スポンサーサイト

自分への誕生日プレゼント☆

7月ももう終わろうとしていますね。
公私共に色々あった今月ですが、自分へのご褒美というか誕生日プレゼントということで、特別に、一頭出資を申し込みしました!!
それは…

シルクホースクラブのプロスペリタ(牝~父:スペシャルウィーク・母の父:マキャヴェリアン)です!
ご覧になっているお仲間さんがおられましたら、どうぞよろしくお願いします♪

親から子へ…三代続くカレーの味☆

札幌競馬場から西へ徒歩約20分。
そこに、私のお気に入りの食堂があります。
何がお気に入りなのかと言うと、昔と何も変わらない、昭和を感じさせる店の雰囲気と、メニューのカレーライスです。
そのお店のカレーライス、何か特別な仕様ではないのですが、昔ながらの味わいで、食べると幸せな気分になるのです。
こういうカレーライス、今ではなかなか食べることができなくて、私としてはちょっと寂しいのですが、それがまた私がこの店に引き寄せられる理由なのかもしれません!(笑)

アットホームなその食堂に足を運ぶと、今日もいつものおばあちゃんとおかみさん(お嫁さん?)が、ニコニコ迎えてくれました。
このおばあちゃんの笑顔を見ると、これまた幸せな気分になるんですよね♪
さて、席について横を見ると、今まで見かけない娘さんとちびっ子がおりました。
話ぶりから、おかみさんの娘さんなのだと分かりましたが、どうやら最近お店を手伝い始めているようなのです。
なるほどなるほど…。
この幸せいっぱいのカレーライス、おばあちゃん→おかみさん→娘さんに伝授されていくんですね!
素晴らしいことです♪

そんなわけで、今日のカレーライスは、家族の温かみに溢れた味に仕上がっておりましたよ!
もちろん、とっても美味しかったです♪☆☆☆

驚きと感動のラルティスタ!☆

今日の競馬は見所満載で面白かったです。

新潟のメイクデビューでは、シルキーマーチ君がしぶとい末脚を繰り出して3着に。先々が楽しみな内容でした。
同じく新潟の燕特別では、シルクレイノルズ君が惜しい2着に。
東サラでは、メインの小倉記念をイタリアンレッドが快勝し、夏女ぶりを遺憾なく発揮しました。

どれも景気のいい話なのですが、本日一番のサプライズは最後の最後、新潟12R、直線1000メートルの競馬で待っていました。
内枠を引いていたシルクのラルティスタちゃんが徐々に馬場の中央に進路を取ると、横一線に広がる混戦の中を力強く抜け出して快勝したのです!
ラルティスタちゃん、アクシデントばかりで復活が心配されていましたが、そんなこともどこ吹く風。見事に勝利で応え、見事に大波乱を演出しました!(笑)
しかもラルティスタちゃん、実は私の愛馬プレノタートのお姉さんなのです。
すごいなあ、姉妹で夏に頑張ってるんだなって感心しきりの私でした!
ちなみにプレノタートは、予定では来週の新潟、ダリア賞に出走を予定していますので、ぜひお姉さんに続いて欲しいと思います。

ラルティスタちゃん、今日は本当に良かったね!
お疲れ様でした♪
そして出資者の皆さん、おめでとうございました!!

拍手に感謝☆

私、タジの思いつきを書き連ねているこのブログ。
おかげさまで拍手が100回を越えましたので、ご覧いただいている皆様に、改めてお礼申し上げます。

私が感じていることに、少しでも共鳴していただけた結果が拍手として記録されるのは、コメントをお寄せいただくこととは、また違った意味で嬉しく思います。

思いつくままの文章で、読みづらいこともあるとは思いますが、今後も末永くご覧いただき、気軽にご意見などを交換していただけるように頑張っていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

ブルックリンもマイハートも、7月にちなんで共に7着!?

今日は愛馬シルクブルックリンと、シルクマイハートがそれぞれ出走。
7月にちなんだのか(!?)、共に7着という結果でした。

お仲間さんであるコロリンパパさんによると、シルクブルックリンはスタートで出遅れてしまったとのこと。新馬ですから仕方ないのですが、まあ、ここで普通はおしまいですよね。
レースは勝ち馬の独壇場となりましたが、その勝ち馬に次ぐ上がりで直線差を詰めてきたブルックリンは、なかなか見所十分だったのかなぁ、と私は思っています。
大型馬の初戦は厳しいというのが一般常識ですし、そもそもブルックリンは短距離仕様の馬ではなさそうですから、これは善戦の部類かと。
今後に向け、得るものは大きかったように思います。

シルクマイハートの方は、どんなレースぶりだったのかは分かりませんが、勝ち馬に約一秒離されての7着でした。マイハートについても、よく頑張ったと思います。
成長途上ですし、この子もまだまだこれからです♪
今日の分は、明日のフィリア姉さんに頑張ってもらいましょう!
そして、シルキーマーチ君の頑張りにも期待しましょう!

みんな、今日はお疲れ様でした☆

二歳馬日記☆(東サラ編)

レッドコーストが電撃入厩、レッドランベールはじっくり乗り込みを続けています。

☆レッドコースト
先日入厩したばかりと思っていましたが、あっさりとゲート試験を合格。
秋に使う予定とのことでしたが、藤澤先生は来週から時計を出していくとの話ですから、どうやら放牧せずにレースに向けて仕上げていくようですね。
そういえば、シルクハーデストが美浦へのワンクッションとして天栄ホースパークへ移動しており、レッドとシルクの期待馬2頭は、どちらも全く予想もしない動きを見せています。

☆レッドランベール
引き続き、じっくりじっくり乗り込んでいます。
おかげで、いい馬体になってきました!
久保田先生も時々馬体を見に来てくれていますので、安心しております!

岩手競馬にシルクの花火を!!フィリア姉さん&シルクマイハート☆

明日は仕事があるためレースを見ることができないのですが、岩手競馬のシルクマイハートも出走いたします。
また、シルク三姉妹(!?)の次女、シルクフィリア姉さんも出走するとのことで、なかなか楽しみですね!
何しろフィリア姉さん、最近はレースぶりが安定してきており、今回も引き続き期待できそうなのです。頑張って!お仲間さん!!
そしてマイハートの方はというと、まだ幼いですから、正直なところ走ってみないと分からない…ですね!(笑)

見せ場を作って、岩手の夏競馬を盛り上げてくれると嬉しいなぁ♪

行け行け!天栄育成馬シルクブルックリン&シルキーマーチ☆

明日はいよいよシルクブルックリン、明後日はシルキーマーチ君のデビュー戦です。
シルキーマーチ君には出資していませんが、共にシルクのお仲間であり、天栄育成馬。応援しないわけにはまいりません。
福島県が震災後も依然として厳しい状況にある中、少しでも元気を届けられるような結果、見せ場を作れるといいですね!

明日は残念ながら、仕事のためレースを見ることができませんが、新潟は雨が凄いようなので、まずは無事を祈るとします☆

シルクアリオン引越しする☆

今日、シルクアリオンが美浦の佐藤吉勝厩舎へ転厩するとの知らせがありました。
JRA-VANで確認すると、既に佐藤厩舎所属になっていましたね。
意外にも早い動きですが、使える時期が限られてきているので、矢継ぎ早に動かなければ出走も叶わない状況に陥るのでしょうね。

こう言うと不謹慎なのかもしれませんが、アリオンはデビューしてすぐに勝ち上がれるほどパンとした馬ではなかったので、使って休んで、またこの時期に使える態勢に持ってこれたのは、案外怪我の功名というか、それはそれでラッキーだったような気がします。

いずれにせよ、三歳未勝利の脱出は甘いものではありませんが、佐藤先生に存分に力を引き出していただけるよう、祈ってます。
そして、育ててくれた庄野先生にも感謝です!
レッドデセーオの小倉遠征が控えているので、こちらも日々無事をお祈りしています♪

三歳馬日記☆

チーム・タジの三歳馬は三者三様のようです。

☆シルクグラサージュ
今後に備え、完全な休養に入っています。
この充電は大きいですね。

☆シルクアリオン
休養効果もあって良くなってきたようですが、何せこの時期は入厩が楽ではありません。
よって現在、関東への転厩が検討されているようです。
シルクホースクラブさん、動きが早い!
よろしくお願いします!

☆レッドデセーオ
前走後のダメージも最小限。何よりです。
引き続き勝利を目指し、小倉遠征に向けて準備をしていくようです。

岩手競馬から元気発信!☆

今月は、なでしこジャパンの優勝で大きな感動を味わいました。
願い続けると、叶う夢もあるのですね!

☆シルクマイハート
中一週で、今週末に出走を予定しています。
体は減るでしょうが、いいところを見せて欲しいですね!

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

シルクじっくり組は、夏休みに飛躍を期しているようですね!

☆エメラルドチャーム
トモの力がまだ頼りない現状ですので、今後もじっくり稽古をつけていくようですね。
地道にいきましょう。

☆フィールグリュック
ハロン20秒の稽古に戻りました。
大きな体ですからね、今後も順調に進んでいくといいですね!
そういえば、シルクの会報を読んでいて、西園先生の話に笑っちゃいました♪
ズルさがなくて、面白かったです!

二歳馬日記☆(シルク進め組)

7月は私タジの誕生月ですが、チーム・タジが偶然にも毎週出走してくれたおかげで、いつにもなく一喜一憂しながら楽しい週末を過ごしてきました。
愛馬には感謝しています。
みんなの元気な姿が、それ自体大きな誕生日プレゼントと言えるかもしれません。そう思っています。

さて、そんな7月も残りあと一週。
ラストを飾るのは、チーム・タジの隠し玉、シルクブルックリンと、岩手競馬のシルクマイハート。
夢のような一ヶ月でしたが、そちらに気を取られている間に、今年の大一番である札幌マラソンのエントリーを失念してしまいましたぁ…。

☆シルクハーデスト
稽古は順調に消化中です。
先生からは美浦への移動!?というプランもあるようですね。
秋以降のデビューと見た方がいいのかもしれません。

☆シルクダヴィンチ
こちらも順調です。控えめなコメントで終始していて、実体が今ひとつ掴めない子ですが、変に気を持たせないところがいいですね♪

☆シルクティソナ
コロリンパパさんのご指摘どおり、やや疲れ!?を見せている様子。
しかし、大負けしないどころか故障もしないところに、ティソナとスタッフの皆さんの凄さを感じます!
この強行軍に耐えられるのは、決してティソナのポテンシャルだけではないでしょう。
仕事とは何であるのか。それを今一度自分に問い掛けたくなりますね。

☆シルクアポロン
稽古は至って順調です。
移動の話も出てきましたので、この調子で元気に乗り切れるといいですね!

☆プレノタート
予定通り、ダリア賞に照準を定めて調整していますね。
当日は佐藤哲三騎手が小倉競馬に行くので、蛯名正義騎手に騎乗依頼したそうです。
牧浦先生、どうもありがとうございます!

☆シルクブルックリン
暑さにくじけることなく、今週末にデビューを予定しています。
ブルックリンの背中、いかがですか?ヨシトミさん♪

夏本番☆

時折涼しい日もありますが、既に本格的な夏を迎えておりますので、お互いに熱中症には十分気をつけましょうね!
特に、今年は震災の影響から、精神的な疲労も重なってくるかと思いますので、あまり無理し過ぎず、自然体でいきましょう♪
今年は残暑が厳しいとの長期予報ですから、人も馬も真夏の仕事には苦労しそうですよね!(笑)

今の時期は本当にビールが美味しく、冷し中華が美味しく、かき氷が美味しいものですから(笑)、私は特に冷やし過ぎて体力ダウンしないよう気をつけていこうと思います。

猛暑日を連続で記録するような環境に住んでいる方は、どんな工夫をして暑さ対策をしているのでしょうかね。気になるところです。

余談ですが、極端に暑い日や強烈な寒波に見舞われた時、私は決まって真逆の環境を思い浮かべ、「果たしてどちらがいいのか!?」と想像してしまいます。
もちろん、未だに答えが出ていませんが(笑)、照り付ける太陽を見上げる時、「身動きできなくなるほどの吹雪を味わいたい!」とめちゃくちゃな想像をしてしまいます。
わがままだなぁ、我ながら!(笑)
実際に、真冬にそんな目にあったら死ぬかと思うのにね!

デセーオ、人気に応えられず

何と言っていいのか、今日のレッドデセーオ…。
まあ、人気を背負っているし、早めに先団を倒しに行ったのでしょうね。
中段に抑えていながら、途中から捲り気味に上がっていく形。結果的に急にペースが上がり、後続有利の展開を誘発してしまったようです。

それで5着ですから、デセーオ自身は力を示したのですが、連戦している上にこの時期なので、もったいない競馬でした。

人生は楽ではない、ということですかね(笑)
こうして、教訓に満ちた誕生日を過ごしています!(爆)

ティソナ、まずまずの試走

シルクティソナ、6着でした。
内枠を引いて抑える競馬、果たしてどんなものかと思って見ていましたが、4コーナーではうまく馬群を捌いて上がっていきましたね。
ただ、外から馬が来ると戦意を無くすのか、直線では意外に伸びず。
最後は後ろにいた馬にも交わされてしまい、掲示板を死守できず(笑)。
道中も抑えているように見えて、案外息が入ってなかったのかもしれません。

ただ、抑える競馬自体は良かったと思います。
内をこじ開けるような形が辛そうで、デビュー戦を見ているような感じでしたけれど、一連のレースぶりからプレノタートとは逆で、並ぶと脆いのかなぁ、と。
今度、外を回す競馬が見たいと思いました。

ところで、デセーオと同じ週に走った前回。ティソナは7着→デセーオは2着でしたが、今回のティソナは6着ですからね。
ということは、デセーオ…!?

祝砲を鳴らすのはあなた!☆

おはようございます。
私、おかげさまで本日無事誕生日を迎えることができました。
改めて皆様に感謝申し上げると共に、生んでくれた両親にも感謝であります。
これからも日々精進してまいりますので、皆様どうぞよろしくお願いします!

さて本日。
チーム・タジでは京都の1Rにシルクティソナを、同じく京都の2Rにレッドデセーオを送り出します。
ここまでくると、勝利の女神が微笑むかどうかにかかっているようにも思いますが、マキャベリ曰く、女神には力ずくでも微笑んでもらうようにしなければならないとのことですので(笑)、そういう意味でも2頭には精一杯頑張って欲しいところであります。
ティソナは脚質転換を示唆する話も出ており、結果はともかく、今のうちに試しておくのはいいことだと思っています。
また、レッドデセーオはダートの走りが水を得た魚のようなものでしたので、今日も持てる力を存分に発揮して欲しいですね!
ただ、デセーオのレースにはまたしてもシルクのお仲間が出走しますので、う~ん、複雑…(笑)
チェリッシュラインちゃんも一叩きで前進はあると思いますが、果たして…

早起きと見せかけて酔っ払い!?☆

年齢を重ねていくと、物理的に無理ではないかと思える仕事量を、何とか時間ギリギリにこなせるようになるから不思議なものです(笑)
心身ともに充実していると前向きに考えましょうか!

前向きな仕事もあれば、後ろ向きな仕事もありますし、後ろ向きな仕事ばかりだと気持ちもくたびれてしまいます。
後ろ向きって言っても、犯罪とかに関わるアレではないですよ!(笑)
しかし、それも完了すれば全ては酒の肴!(爆)

いやはや飲んでしまいましたねえ。
気づけば、あらら、太陽さん!(笑)

被災地支援と復興計画

シルクホースクラブの会員になったのも、何かの縁というものでしょうか。
シルクの育成・営業の拠点がある福島県では、ご存知のとおり、業種を問わず物理的にも経済的にも凄まじいダメージを受けております。
増して、一次産業は実害のみならず風評の被害にも晒されており、私としては愛馬がお世話になっている以上、看過できないものがあるのです。

ただ、被災地では下を向いているばかりではなく、少しずつ立ち上がる気配も感じられます。
そういうことに、私の出来る限りでお手伝いしようと思っています。

これについては、また後日お話しますね。

特攻野郎☆チーム・タジ!!

レッドデセーオは輸送負担を考慮して、今週の日曜日に出走します。
そして、突如…
シルクティソナも日曜日に出走します!!(笑)
ティソナとデセーオが同じ週に走るのは、これが二回目ですね。しかも、今月中に二回目!(笑)
あれれ!?って感じですが、体調が悪ければ使わないわけですし、まあ、肯定的に受け止めています。
それにしても、7月を迎えた二歳馬が早くも4戦目突入とは…!?
しかも山内先生、水面下で今回もしっかり佐藤哲三騎手を確保(お見事!)。全く、如才ないです。

私の誕生日に走ってくれるのは確かに嬉しいのですが、なかなか思い入れが強い(強くなってしまった!?)2頭だけに、緊張感だけが高まりますね(笑)
こんなに緊張する誕生日なんて、初めてではないでしょうか!
まずは無事を祈ります♪

三歳馬日記☆

シルク2頭は休暇中。
三歳馬ではレッドデセーオのみが臨戦態勢を敷いてます。

☆シルクグラサージュ
今回はゆっくりお休みをいただけるようです。
適性等、未知の部分が多い子ですが、それだけ将来が楽しみとも言えますね!

☆シルクアリオン
稽古を順調にこなして、ペースも上げているようですね。
一回緩めましたから、じっくり乗り込んで鍛え直していきましょう!

☆レッドデセーオ
順調です。話ぶりから、京都でレースを使うようですね。
私の誕生日が今週なので、最高の誕生日プレゼントを期待しようかな?(笑)
でも私が期待し過ぎて、それが裏目に出るのも嫌なので、静かに静かにレースを待つとします♪

岩手競馬から元気発信☆

岩手では月曜日にマーキュリーカップ(jpnⅢ?)が行われましたね。
勝ったゴルトブリッツはやっぱり強かったんでしょうか。
地方馬に出資している以上、こういう舞台に愛馬が出走するのも、一つの夢ですね。

☆シルクマイハート
2戦目は4着でした。中段あたりに構えて直線で脚を伸ばすという内容だったようです。
上位とは差があったようですが、成長途上の身で頑張っているのですから、十分評価できると思います。
マイハート、えらいえらい♪
今度は体重増えるといいね!(笑)

あれっ!?まだ夏ですけど、いいんですか!!

チーム・タジ期待の外国産馬、レッドコーストに移動のお知らせがありました。
秋に向けて美浦近郊の育成牧場に移動なのかと思っていたら、何と!美浦に入厩予定とのこと!!
これは驚きましたねえ。
仕上がりが進んでいるので決して不思議なことではないのですが…いやはや、予想してませんでした。
藤澤先生のことですから、まずは無理せずゲート試験を受けさせるだけ、かもしれませんけどね!

検疫の関係もありますし、すぐに移動はできないでしょうけれど、移動となれば暑さには十分気をつけて欲しいところです♪

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

じっくり組はそれぞれの課題に向き合いながら、稽古に励んでいます!

☆エメラルドチャーム
トモにまだ力がついてないので、前脚に頼った走りとのこと。
全体的に力がつくまで、まだまだ時間が必要ですね!
しっかり頑張って、充実の秋を迎えましょう♪

☆フィールグリュック
じっくりじっくり稽古をしてきましたが、脚も問題ないようなので、稽古をペースアップするそうです!
まだまだこれからですけど、しっかり力を蓄えていって欲しいですね!

二歳馬日記☆(シルク進め組)

台風が四国地方を中心に大雨と強風をもたらしていますね。
皆さん十分お気をつけ下さい!

☆シルクハーデスト
相変わらずビッシリ稽古をつけています。かなり本格的にやってますね。
これで元気なのですから、言うことはありません。

☆シルクダヴィンチ
ビックリするほど良く動いているわけではないのですが、当初の予想を上回るペースで成長してきているようです。
7月末に入厩!?という景気のいい話も出ていますが、実際に入厩するしないは別として、そういうことを二宮先生に検討してもらえる段階に近づいてきているのでしょうね。

☆シルクティソナ
元気に過ごしているようで、日曜日にも時計を出しています。
小倉へ向かうのは当初の予定どおり。ただ、ダート戦まで間隔が空くので芝も視野に入れているようです。
真面目な性格なのか息を抜かずに走ってしまうようなので、今後のためにも溜めを利かす競馬を覚えて欲しいところですね!

☆シルクアポロン
いつでも声がかかって良いように、ビッシリ稽古をつけられているようです。
父タイキシャトルに似てきたということは、筋肉もしっかりついてきたのでしょうね。
これだけやっても、まだ体が立派(笑)というのですから、頼もしい限りです!

☆プレノタート
新馬勝ち後も体調は問題ないようで、新潟のダリア賞に照準を定めているようです。
スピード自慢相手にどんな競馬ができるでしょうかね。楽しみです♪
牧浦先生は佐藤哲三騎手と今後のスケジュールについて話をしているようで、何でも、新潟二歳Sには先約があって乗れないそうですが、話の流れから推測すると、ダリア賞には乗ってくれると見て良さそうですね♪
ところで、気になるその先約…
もしや某クラブの、あの子のことですね!
そうかそうか、あの子、新馬勝ち後は新潟二歳Sに向けて態勢を整えているのですか。確かにデビュー戦は強かったですからね。その動向に注目です!

☆シルクブルックリン
ゲート試験合格後も、順調に稽古を消化。デビュー戦に向けて態勢を整えています。
新馬には珍しく、ウッドチップコース主体で稽古をつけられていますね。パワーがあるってことなのかな?
夏負けしないよう目一杯に仕上げず、来週の新潟D1200にてデビュー予定。

折れない心☆

なでしこジャパン、改めておめでとうございます!
(*^▽^)/

みんな悲壮感をまるで感じさせず、最初から最後まで屈託のない笑顔を振りまいていたのが印象的でした。
清々しさを感じましたね。
諦めるとか諦めないとか、そういう次元ではなくて、全力を出し尽くすことだけに集中していたように見えました。
だから無邪気な笑顔がはじけるのかなぁ、と。
アメリカは逆に、先制しても勝ち越しても、必死に食らい付かれる予想外の展開に、段々顔から自信のある表情が消えていったので、それが余計になでしこジャパンの表情を際立たせたのかもしれません。

以前、札幌マラソンに出走した時に、沿道にいた女性が「折れない心」と書かれたボードを両手に掲げて、無言で応援してくれていたのを思い出しました。
「頑張れ!」とか言わないんですよ、その方。普通言いますよね?
笑顔でそのメッセージを掲げているだけ。
ただそれだけなんですが、非常に印象に残りましてね。

試合がもつれにもつれ、PK戦に入った時に、私はこの時のことを思い出しました。
「折れない心」がサプライズを引き寄せたのだと。

この心、苦しい立場にいる方々の心にもどうか届きますように!

異国の地で神風が吹いたっ!やったー!!なでしこジャパン☆

凄い底力です!
奇跡です!!
胸を熱くした、なでしこジャパンの戦いぶり!!
終始押され気味の展開の中、七転び八起きの、そしてチーム一丸となっての劇的な勝利!!
心身の消耗戦に持ち込み、例え退場になってでもという強い心で相手を凌駕し、見事に個体の能力差を埋めましたね♪
ひたむきに諦めない心が、ピッチに神風を吹かせたのでしょう!

悲願の頂点に立ったということと、被災し混迷する日本に大いなる勇気をもたらしたこと。
もはやこの快挙をどのように表現していいのか…

諦めず頑張れば、いいことは必ずやってくるんですね!
どうもありがとう!!なでしこジャパン☆

当たる可からざる勢い

いよいよ深夜(朝!?)、サッカー女子W杯決勝ですね。
最高峰を賭けた、いよいよ最後の戦いが始まろうとしています。
なでしこジャパンの前に立ちはだかるのは、最大最強のFIFAランク1位、アメリカ。
日本は過去、アメリカに対して24戦0勝だとか。
その触れ込みだけで、実力差を感じずにはいられなくなるのが一般的な見方かと思います。

しかしながら、私は競馬を見ているせいか、不思議と今年のドバイWCと重なって見えてしまうのです。
どうも日本は負ける気がしないんですよ。
地の利もない中、強敵を次々と撃破してきた勢いは、簡単には止まらないと思うんです。
被災地復興で日本が頑張っている今、なでしこジャパンの胸にもきっと強い気持ちがみなぎっているに違いありません。

この力、この流れ。
勝てるぞ!日本!!☆

二歳馬日記☆(東サラ編)

猛暑、そして猛暑。
梅雨が終わってからも、凄まじい暑さが待っているから大変ですよね!
お互いに熱中症には気をつけていきましょう。

☆レッドランベール
脚元が万全ではないようですが、休ませるほどでもないらしく、乗り込みを続けております。
暑い夏をじっくり過ごせるのは、この子にとっては良かったかもしれません。

☆レッドコースト
相変わらず稽古をビッシリやってます。ちょっとフックラして欲しいくらいに?絞れてきたようです。
疲れに気をつけて、いい形で秋を迎えられるといいですね。

二頭とも、順調で何よりです!!