仕事納め☆

おはようございます。

色々ありましたが、とにもかくにも今日が今年最後のお仕事です。
納得だとか満足だとか、まだまだ実感するには至っていませんが、これからも妥協することなく精進していきたいと思っています。

世間では既に年末の雰囲気が漂っているようですね。
きっちり仕事をこなして、早く私もそういう雰囲気を楽しみたいものです♪

ちなみに愛馬の話が滞っていますが、年末に(…って明日ですね!)書こうと思っています。
ついでに次期増強計画に着手するつもりですので、それも合わせてご報告します!
スポンサーサイト

暖かい拍手に感謝☆

こんばんは!

当ブログの拍手が600回を数えました。
改めて、いつもご覧いただいている皆様にお礼申し上げます。

愛馬の話や日々感じていることなど、気の向くままの話に終始していて、常に楽しめることばかりではないかもしれませんけれども、時には容量の小さい頭で深く深く考え、時には色々思いを巡らせながら、ありのままに綴ろうと思っていますので、今後も気長にお付き合いいただけると幸いです。

降り続く雪と年の瀬☆

札幌では氷点下の気温が続いていましたが、雪自体はさほどでもありませんでした。
しかし、本格的な降雪がようやくやってまいりました。

毎年思うことなのですが、まんべんなく雪が降り積もるというよりも、突如としてドカッと(笑)大雪が降るから困りもの。
サラリーマンの身としては、こんな大雪は休みの日に降ってくれよと思うのですが、お天道様には下界の小人の戯言など、お耳には入らないようであります!(笑)

とにかく今年も残り一週間。
仕事にも天気にも気を緩めず、気合い入れ直して頑張ります!
みなさんも風邪をひかないよう気をつけてくださいね♪

みんなみんな、お疲れ様でした☆

有馬記念、ご覧になりましたか?
やっぱり有馬記念の熱気は特別ですね!

オルフェーヴルが古馬相手に堂々たる勝ちっぷり!
アーネストリーの超スローペース逃げに、一体どんなことになるのかと思いましたが、4コーナーで馬群が動いてからは歓声も熱気も一気にヒートアップ!
いやはや、見ていて痺れましたね!(笑)

私はレッドデイヴィスを応援していましたが、さすがに初G1が有馬記念では、なかなか思っているような競馬をさせてもらえないですね。
スローペースでひっかかってもいましたね。
それでも直線では盛り返すような走りを見せていましたから、デイヴィスらしさを一瞬でも見ることができて良かったです!
この経験を、来年の飛躍に活かしてもらえればいいなあ、と思いました。

とにかく皆様、お疲れ様でした!

ブルックリン台風よりもアンドロメダ星雲だった!☆

シルクブルックリン、待機策の試みは悪くなかったですね。
多分11着くらい!?でしょうが、壁を作れず終始外々を回りながら、終いまでちゃんと走れましたので、着順ほど悪い内容ではないように思いました。
差しを覚えて、距離にも目処を立てたことは収穫ですね。

おお!!
たった今、シルクドミニオン君が鮮やかな差し切り勝ちを決めましたね!
話がめちゃくちゃになりますが(笑)、シルクドミニオン君の会員さん、おめでとうございます!
(*^▽^)/
ついでにメリークリスマス!!
o(^-^)o

さて話は戻りますが、荒れると見ていたホープフルS。
3着にシルクブルックリン…ではなくて、お隣りのコスモアンドロメダが食い込み波乱を演出しました!
やったね!アンドロメダ!
自分の愛馬より活躍するのは憎たらしいものかと思いましたが、意外にも仲間の快挙を祝いたくなるかのような気持ちです!(笑)

でも、重賞でも好走した馬が、どうしてこんなに人気がなかったのでしょう?
常に堅実に走っているのに…クリスマスに起こった、ちょっとしたミステリーです!(笑)

中山競馬場にブルックリン台風襲来!!☆

ホープフルSの単勝オッズを確かめると、「!?」という状況でした。人気が割れているんですねえ。

レッドシャンクス君が押し出されるように人気になっていますが、単勝5倍台です。
ほぼ横並びのようにして人気馬が続いていますが、このレースは一言混戦と言えるでしょう。
伏兵の台頭が大いに考えられる状況であるならば、もしやブルックリンにも…!?

ハーデスト同様に、大外枠を引き当てましたが(笑)、お隣の枠には何と昨日話していたコスモアンドロメダが偶然にもおります!(お見事!)
この2頭が外から人気馬を強襲できるかどうか。
現実的な台風の目は、実はマイネルカーミンではないのかと思いつつ(笑)、ブルックリン台風が巻き起こることに期待しようと思います。

荒れろ荒れろ!ホープフルS!!

レッドデイヴィスと迎えるクリスマス☆

明日はクリスマス、そして有馬記念ということで、競馬ファンにとっては一大イベントとなる日ですね!

有馬記念当日には、チーム・タジからもシルクブルックリンが出走しますが、それよりも何よりも素晴らしいのが、東サラのお仲間ミントさんの愛馬レッドデイヴィスが、その有馬記念に出走することです!
しかもこのデイヴィス、単なる物見遊山で有馬記念に出走しているわけではありませんし、それを示すかのようにダークホース的な人気を集めています。

お仲間さんのこの快挙に、私は馬券を買って応援することにします!ええ、この雰囲気に丸乗りです!!(笑)
有馬記念は特別ですし、やはりクリスマスですからね♪

馬券はもちろんレッドデイヴィスの単複。これが一番の主力!(笑)
馬連とワイド併用で、相手一番手にオルフェーヴル、二番手にヴィクトワールピサとし、この2頭を相手主力と見ます。偶然にもみんな「ヴ」が並ぶわけなんです(笑)
そのあと伏兵陣として、アーネストリー、トゥザグローリー、ヒルノダムール、トーセンジョーダン、ブエナビスタを押さえます。
伏兵陣の筆頭はアーネストリーですが、それ以下はほぼ同等、横並びに見ています。
そんなところです。

要は、デイヴィスに大舞台でも元気に頑張って欲しいという、ただそれだけなんですが、有馬記念にお仲間さんの愛馬が出走するだなんて、それだけでとってもワクワクします♪
ちなみにミントさん、プレノタートが初G1に挑んだ時と、有馬にデイヴィスが挑むのでは、プレッシャーがまるで違うと思いますよ!(笑)
ミントさんの方が、緊張感が重い重い!
プレノはノーマークでしたからね!立場が違うし、そもそも緊張なんてしないもの!(笑)
ただ、どれだけ世間の評価を見返せるかなっていう楽しみはありましたね。

まあ、そんなわけで、このお祭りを大騒ぎしながら楽しむとしますよ!
勝ったら大宴会!負けたら残念会をやるまでです!(笑)
頑張れ!デイヴィス!!
頑張れ!ミントさん!!

当ブログをご覧になっている皆様。
もしレッドデイヴィスとミントさんに興味や応援するお気持ちなどございましたら、当ブログリンク先「GREEN DAYS」へぜひ遊びに行ってみてください。
東サラ会員さんよりも、シルク会員さん(しかも純粋なるシルク会員さん!)の訪問頻度が極めて高いような気がする当ブログですが(笑)、クラブを横断して一緒に応援することができれば、私も嬉しく思います。

みんなで、勝利の美酒を飲みたいですね☆

ハーデスト、ついにデビュー☆

お話が前後してしまいましたが、中山第5Rにおいてシルクハーデストがデビューしました。

中山のマイル戦で大外枠。常識的に厳しいレースになるとは思いましたが、それ以前にまず出遅れ!(笑)
出遅れも今ではチーム・タジのトレードマークになりつつありますからね!(爆)

それはともかく、ハーデストは馬群から少し間を置いて、道中最後方を進みます。
3コーナー過ぎから徐々に動き出して馬群に取り付くと、そのまま外々を回って前を追いかけます。
直線では、道中脚を使った分切れ味こそ鈍りましたが、それでもしぶとい伸びを見せて8着と健闘しています。
道中早めに進出したのも、ハーデストの力に自信を持っていたからこそかな、と思いましたし(前との差がかなりあったとも言えますが…)、かなり脚を使っていながらラスト3ハロンは最速タイを記録。
着順以上に見所満載のレースでしたし、これだけしっかり動けたのも、豊富な調教量で臨戦態勢を整えていたおかげといえるでしょう。
松山先生に感謝ですね!

芝の走りはなかなかよかったと思いますし♪

グラサージュのレースに唖然!☆

白昼堂々、悪い夢を見てしまいました…。

今週出走のチーム・タジ4頭の中で、一番堅実に駆けると思われたシルクグラサージュが、まさかのブービーに沈んでしまいました!

最近、ゲートで悪い癖を出していましたが、今日はまた一際目立つ出遅れ。
こうなるとジッとするしかないのですが、道中でまくるように外々を回って進出開始。
馬自身が我慢できなくなったのでしょうが、さすがにまずいと思いながら成り行きを見守っていると、案の定直線で脚を無くして、15着という見るも無残な結果になってしまいました。トホホ…。

本調子ではなかったことと、よりによって奇数枠で待たされたのが痛かったと言えますが、よもやこれほどの大敗を喫するとは思ってなかったですねえ。
もう、笑うしかありません!

あと、故障していなければいいですけどね。
とにかくお疲れ様でした…。

今年最後の四つの流星☆

先程シルクダヴィンチが未勝利戦に出走し、7着くらいに敗退。
敢えて脚を溜める競馬をしたようですが、結果は可もなく不可もなく、といったところでしょうか。
一応、ジリジリと伸びていました。
右回りも問題なかったですし、今回の敗戦を今後に活かせれば…と思います。

間もなくシルクハーデストがデビュー戦を迎え、そのあとにはシルクグラサージュが1,000万下のレースにスタンバイ。
非常にワクワクしていますが、かわいそうにハーデストは大外枠。上位進出できればそれはそれで素晴らしいですが、先生がおっしゃる通り、ここは経験を踏む場として考えた方が良さそうですね。
グラサージュは一頭強力な馬を迎え撃つことになりましたが、真っ向勝負でどこまでやれるのか楽しみです!

明日の有馬記念当日には、中山のホープフルSにシルクブルックリンが格上挑戦。
未勝利戦で破ったコスモアンドロメダを物差しに考えると、単純に能力ということだけを見ればさほど劣等感は感じないのですが、何しろ中距離戦を主体にレースを使ってきた馬達が相手ですから、これは楽ではありません。
しかも、東サラの強力マル外レッドシャンクス君も参戦しており、そもそもこの子を負かせるのか?という、シンプルな疑問を抱いているのは言うまでもありません(笑)
コスモアンドロメダ共々、リーズナブルな馬がクラシックを目指す高馬達に一瞬でもヒヤリとさせることができるか!?という構図で、このレースを楽しんでみたいと思います。
どうせ負けるなら、レッドシャンクス君かコスモアンドロメダに勝って欲しいとも思いますが、まあ何が起こるか分からないのが競馬ですからね(笑)

全力で、走って走ってクリスマス!☆

皆さん、こんにちは。
寒い日が続きますが、元気にお過ごしでしょうか。
私もおかげさまで元気に過ごしております。

ありがたいことに私も仕事が大変忙しくて、考えたり走り回ったりで一日一日が飛ぶように過ぎていきます。
こうして、アッという間に連休を迎えたわけなのですが、世間ではクリスマス一色の明るく賑やかな空気に包まれており、自分を振り返る余裕ができて初めてその空気に触れることができました。
がむしゃらに目の前のことに向かっていると、周りが見えなくなってしまいますね。
一生懸命はもちろんいいことではあるでしょうが、日々の忙しさの中にも、少し自分を振り返るゆとりを持ちたいと思いました♪

クリスマスの話に戻りますが、クリスマスを一番喜ぶのは誰なのか?と思う時、私はやはり子供かな、と思います。
当ブログをご覧になっている方の中には、お子様のいる方もいらっしゃるでしょう。
クリスマスが近づくとプレゼントに色々考えを巡らせたりするのではないかと思いますが、それもこれもお子様のためですよね♪
クリスマス当日はサンタさんに扮する方も当然いるわけでしょう(笑)
ご家庭で、幸せなひと時を過ごせるといいですね♪

ご家庭のある方、独り身の方、老いも若きも男性も女性も、それぞれの立場で素敵なクリスマスとなりますように☆

レッドデセーオ叩き3戦目☆

レッドデセーオが明日、名古屋競馬D1,600に出走します。

前走は強敵相手にいい経験を積めたと思いますし、それが今回生きればいいなって思います!
仕事でレースは見られませんが、力を出してくれるといいですね♪

鍋物パワー!☆

医食同源とはよく耳にしますが、それは確かに!と思うところがあります。
好きなものだけ食べて飲むでは、自ずと体が悲鳴をあげるということを、実感したからなんですけれどもね。
そこで、ここ二、三年は冬と言えば鍋です。
なのでこの時期、鍋が食卓に出る頻度は高いです!(笑)
色々な鍋を楽しみながら、栄養と健康に気を使っています。
手もかからず、気楽に色々食べることができる鍋って重宝しますよね!(笑)
ご覧になっている方々、オススメの鍋がありましたら今度ぜひ教えてください♪

天栄村からのお便り☆

昨日、天栄村ふるさと子ども夢学校からお便りが届きました。
大きな大きなお便りでして、これはもしかして…と思って開けてみると、平成23年産の天栄米30キロが入っておりました!
田んぼのパートナー制度を通して、微力ながら協力させていただきましたが、こうして形になってみると、感慨深いものがあります。
でも、膨大な労力と経費をかけて頑張っているところに、わざわざお米を送っていただく仕事まで増やしてしまって、申し訳ない気もします(汗)

被災地で生産されたものには、良からぬ風評が後を絶ちませんが、それでもひたむきに努力している生産者の姿を見ていると、消費者の側もよくよく理解を深めなければいけないな、と改めて思いました。

せっかくですので、美味しくいただきま~す♪

氷の世界☆

全国的にも肌寒い日が続いているようですが、皆さん風邪など引かず元気にお過ごしでしょうか。
仕事に忘年会にクリスマスに年末に、そして競馬と(笑)、大変お忙しいと思いますが、疲労から体調を崩さないよう気をつけてください。
年末に相応しく、私もここ最近は週末となると何かしら飲む機会がありまして、とにかく飲んで楽しむのが大好きな気性ですから(笑)、体調管理には気をつけようと思います。

さて、北海道では真冬の寒気が入り込んでおり、ここ二日くらいは日中でも気温は氷点下です。
外の寒さは仕方ないのですが、私の部屋もなかなか侮れない寒さなんです!(笑)
室内なのに吐く息が白いですし、寒すぎると、携帯もPCも満足に動きません。
でもいいこともありまして、酔っ払って帰っきてもすぐに酔いが醒めちゃうんです!(笑)

ちなみに今日の室温は1度でした。
これならアイスクリームも溶けないでしょうね♪

週末はお仲間さんの応援です!☆

シルクグラサージュ、シルクブルックリンは共に除外。
出馬ラッシュですから、こればかりは仕方のないこと。

とりあえず、今週末はお仲間さんの応援に力を入れようと思います♪
それはそれで、楽しいものなんですよね!

三歳馬日記☆(シルク編)

師走競馬も残り二週ですね。
今月、1勝を積み上げるのが理想ですが、果たしてどうなるでしょうか!

☆シルクグラサージュ
今週の香取特別へ出走を予定しています。
体調は良好、鞍上も蛯名騎手で言うことありませんが、登録頭数が多いので出走が叶うかどうか…。

☆シルクアリオン
天栄にて障害練習をこなしています。
時間をかけて、ようやく飛越のセンスにも磨きがかかってきたようですね。
順調です!

岩手の流星マイハート☆

先日、無事に水沢競馬場が開催されました。
お客さんの入りは良かったでしょうかね。

今年は大変な一年でしたが、普段自分とは無縁な地域や人のことを、これほどいろいろ考えたり心配したりすることは、今までになかったのではないでしょうか。
もちろん、私もそのクチです!

☆シルクマイハート
水沢開催に合わせるかのように出走しましたが、色々と初物尽くしの条件下で着外に沈んでいます。
ただ、今後に向けて良い経験だったのではないかと思っています。
地道に積み上げた12戦のキャリアは、これから生きることでしょう。

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

じっくり組も、徐々に稽古のペースを上げています。
来年に向けてしっかりと足場を固めて欲しいところですね。

☆プロスペリタ
軽い運動を取り入れていますが、今後徐々に運動を強める方針のようです。
時間をかけて、だいぶ脚も落ち着いたのでしょうね。
しっかり体力をつけていきましょう!

☆エメラルドチャーム
稽古を再開していますが、多少ぎこちなさが残っている様子。
まあ、徐々に立ち直ると思っているので、特に心配はしていません。

☆フィールグリュック
トレッドミルの効果が徐々に現れてきている様子。
辛抱してきたことで、トモがパンとしてくれればいいですね!

二歳馬日記☆(シルク進め組)

シルク進め組がついに、今週全馬入厩の態勢となりそうです。
来年へと続く安定した稼動を期待したいところです。

☆シルクハーデスト
先週、一杯に追い切りましたがまだまだ松山先生を満足させる動きには達していない様子。
今週末に使うかどうかは、今週の追い切りで判断するとのことでした。
ハーデストにかける先生の期待も、なかなかのようです。
見ている限り、使いながら変わってくるタイプのように思えますが、果たしてどうでしょうか。

☆シルクダヴィンチ
ゲートの練習もしつつ、次走に備えている様子です。
来週のD1,800を使う予定のようですが、距離が延びること自体は望むところでしょう。

☆シルクティソナ
ヤマダステーブルにて、しっかり稽古を積んできましたが、突如明日入厩となりました!
予想よりも早い帰還となりますが、それだけ体調もいいのでしょう。
夏に見たティソナは細マッチョでしたが、あれから一回り成長したでしょうかね。

☆シルクアポロン
お待ちしておりました(笑)
今週入厩の予定です。
いい状態でトレセン入りですから、楽しみですね!

☆シルクブルックリン
疲れも見せず、予定どおり今週のひいらぎ賞へ向かいます。
除外の心配もありますが、絶対に今週使わなければならない理由もないでしょう。
焦らずに報告を待つとします。

☆プレノタート
G1の舞台で大健闘を見せたプレノ。
スムーズに立ち回れなかった理由を、哲三騎手が詳細に教えてくれたことで、先生や哲三騎手の悔しさがよく伝わってきました(笑)
スムーズなら2、3着はあったとの話ですが、裏を返すとジョワド以外の相手とならば力量紙一重であるとも言えるのでしょうか。
スパッと切れる脚は確かにないですが、牧浦先生曰く、根性があって長くいい脚を使いますので、桜よりは樫の舞台…との仰天プランも検討しているようです!(笑)
牧浦先生は、プレノをずっと手元に置いて、大事に大事に哲三騎手と育ててきましたからね。
どのように成長するのか、今後が益々楽しみです♪

シルク大移動☆

天栄にいたシルク一歳馬が、改修工事に伴う馬房調整のために、ノーザンファーム空港へ大移動しましたね!
もちろん、私の愛馬もことごとく移動しております。

(天栄以外の)ノーザンファームでシルクの一歳馬が育成されるとは…これは現実なのかと思わず疑ってしまいます!(笑)
私が出資を始めたのは約2年くらい前になりますが、そんな最近(!?)であっても、今の状況など想像もできなかったですからね。

何だか不思議な光景です。
もちろん悪いことではないですし、嫌がっているわけでもないのですが、世の中が目まぐるしく動いているのを実感します。

マイハート、水沢デビュー☆

水沢競馬場の開催に合わせるかのように、本日シルクマイハートが出走しました。
先日、シルクフィリア姉さんが4着に敗れていたので、マイハートも楽な戦いにはならないだろうと思いましたが、8着に敗れてしまいましたね。

今日のテレサでは、先生より2キロ増の負担重量を懸念する話も出ていましたが、ご指摘どおり非力さを露呈してしまったようです。
コースも変わり、要求されるものが違うということもあるでしょうね。
成長途上のマイハートには、よい経験になったのではないでしょうか。
ちゃんと体重が増えたことも収穫ですね!(412キロ~前走比+1)

マイハート、初の水沢競馬お疲れ様♪

東サラ日記☆

普段は世代別に書いていますが、レッドデセーオの情報が不定期に更新されているのと、一歳馬の情報が更新されているので、思い切って東サラの愛馬達でまとめてみました。

☆レッドデセーオ
19日に出走を予定しています。
前回厳しい競馬を経験し、次が叩き3戦目となります。
真価を発揮する舞台になるといいですね。

☆レッドランベール
松風馬事センターへ移動しました。
ここでゲート練習なども取り入れ、ある程度態勢を整えてから入厩する運びです。
ランベール、期待してるよ!

☆レッドコースト
右前脚の炎症はまだ完治していませんので、完全休養です。
今はチーム・タジのシルク同世代が頑張ってくれているので、ゆっくり回復を待つ余裕があります(笑)

☆マルカフローリアン10(父:メイショウサムソン、母父:サンデーサイレンス)
社台ファームにて稽古をこなしています。
最近になって詰めて稽古できるようになっているらしく、体力を徐々につけている印象です。
とは言え、まだ素質や走りをどうこう言う段階ではないので、まずは順調に稽古を積めるといいですね。

本当は東サラでもう1頭出資したいと思っているのですが、募集価格などで折り合いがつかず、静観しております。
それでも、募集馬の今後の成長を注意深く見守っていきたいですね。

水沢競馬場にマイハート登場☆

阪神JFで健闘したプレノタートに続き、明日はシルクマイハートが水沢競馬場でのレースに臨みます。

年内に、水沢競馬場の開催に目処が立ったことは、実に喜ばしいことでありますし、シルクマイハートも開催に合わせて出走することになるのですから、なかなか粋な計らいだと思います。
マイハートもこれでキャリア12戦目。当初の印象からは想像もできないほどタフな子ですが、これからも元気に走り続けて欲しいものです!

皆様どうもありがとう!プレノ頑張ってくれました!☆

レースに勝てなかったのだから、大袈裟に喜ぶことではないのかもしれませんが、二歳牝馬の頂点を目指してプレノタートが頑張ってくれました。
結果は7着です。

スタートでは、もはや呪いではないのかと思える、チーム・タジ恒例の出遅れ!!(笑)
その時点で、僅かに残っていた大逆転のチャンスを逸したように思えましたが、哲三騎手は後方集団にすぐ取り付くと、そのまま折り合いに専念して後方でレースを進めます。
意外にも前へ行く馬達が掛かり気味になり、その上さほど縦長にもならない理想的な展開でレースは流れ、4コーナーのカーブでは、同じく後方に位置していたトーセンベニザクラが仕掛けて行くのを冷静にやり過ごし、ギリギリまで仕掛けを我慢。
直線の攻防に入ると、先行勢が中段グループの有力馬と激しい争いを演じる中、大外からガーネットチャームと競り合いながら追撃開始。
あっという間にジョワドヴィーヴルが先頭へ抜け出して、二番手以下が接戦模様になると、そこを大外から勢いに乗ってガーネットチャームとプレノタートが突っ込んできたところがゴールでした。

ガーネットチャームとは同じく出遅れ!→同じく後方!→仕掛けも同じ!でしたが、6着争いはガーネットチャームに軍配が上がりましたね。
上位も強かったですが、プレノとタイプが似たライバルが登場してくれたのが嬉しいです。お互いに人気もなかったですし、悔しいというよりも、健闘を讃え合いたいと思いましたね!(笑)

決してスムーズではない競馬で、期待した一桁着順という結果を出して、距離に目処を立てたことは、親バカながら褒めてあげたいと思いましたし、やはり哲三騎手でなければこの芸当は無理だったかな、とも思いました。

そして何より、ここまで順調に育ててくれた牧浦厩舎の皆さんと、声援を送って下さったお仲間さんやファンの方(いるのかな!?)に感謝申し上げます!!
関係者の方々、応援してくれた方々、そしてプレノタート、本当にお疲れ様でした!☆

人生そのもの!☆

こんにちは。

自分の愛馬がまさかこんなに早くG1に出走するとは、一年前には想像もしていませんでしたが、これもまた現実かと、今しみじみ思っているところです。
プレノタートはセオリー通りに2勝目をあげて、阪神JFに挑むわけですが、ここまでのレースをご覧になっている方であれば御理解できると思うのですが、この子は決してめちゃくちゃに強いわけではありません。
競馬に安定感がないですし、どちらかと言えば荒削りなタイプです。
こういう素質を、良い方に良い方にと導いてくれたのが牧浦厩舎と佐藤哲三騎手であり、プレノの馬としての強さと共に周囲の環境に恵まれたことが、今日までしっかり成長してくれた要因だと思っています。

デビュー以降、コンスタントにレースを使っていながら、この時期更に調子を上げるというのは、ひとえに厩舎のスタッフさん達のご尽力のおかげだと思いますし、佐藤哲三騎手が稽古に跨がり、時間をかけて心身の成長を手助けしてくれたことで、競走馬として磨きがかかってきたことは確かです。
プレノの戦いは、即ちその背景にいる人の戦いでもあるというわけなんでしょうね。

勝負の世界ですから、勝つか負けるかしかありませんし、納得がいくかいかないかは別にして、結果は結果になってしまいますよね。
大変厳しいものがありますが、それは私達の日常の世界でも同じことで、全てが常に順風満帆に事が運ぶこともなく、そのため色々努力しながら喜んだり悲しんだりしているわけで、表面上の結果の裏に、人間の葛藤や努力の汗があることを忘れないようにしたいものです。

牝馬2頭の挑戦☆

プレノタートが無事、阪神JFに出走が確定しました。
強敵揃いですが、あくまで挑戦者の立場で、思い切りのいい競馬を期待したいと思います。

それから、チーム・タジ最多のキャリアを誇るシルクマイハートが、思っていたよりも早くレースへの出走を決めています。
地方競馬で一開催空けるというのは、中一週という意味なのかもしれませんね。
(^-^;
勉強になりました。

三歳馬日記☆(シルク編)

今年前半は色々あったシルクグラサージュですが、故障することもなく、チーム・タジをよく引っ張ってくれたと思います。
一方のシルクアリオンも未勝利ながら引退することもなく、ただ今現役続行中。今後の成長に期待がかかります。

☆シルクグラサージュ
検討されていた香取特別出走に向け、現在調整中です。
今回は蛯名騎手とのタッグになるようですが、高木先生には毎度騎手の手配に最善を尽くしてくれているので、感謝しています!

☆シルクアリオン
天栄にて障害の稽古に取り組んでいます。
元来の性格なのか、痛い思いをしたからなのか。跳びにまだ躊躇が見受けられますが、まだまだ練習が必要であることも確かでしょうね。

岩手の流星マイハート☆

今日仕事から帰ってくると、シルクマイハートの写真が届いておりました♪
嬉しいですね!

☆シルクマイハート
二歳馬にして、チーム・タジ最多のキャリア11戦を誇るマイハート。しかも、体重ではチーム最軽量!
ここまでの奮闘には頭が下がりますし、陣営もこの労をねぎらい、一開催空けて次走を検討するようです。

二歳馬日記☆(シルクじっくり組)

私には牝馬って、体質が弱い!?というイメージがあります。
遅生まれであればなおのこと、じっくりと腰を据えて成長に向き合いたいものです。

☆プロスペリタ
まだ本調子ではありませんが、本格的に稽古を再開できるよう、探っている段階のようですね。
夏、順調に進んでいるように見えて、実はこの子なりにかなり頑張っていたのでしょう。

☆エメラルドチャーム
軽く乗っているようですが、本調子にはまだもう少しのようです。
無理せず取り組んで欲しいですね♪

☆フィールグリュック
本格的な稽古再開に目処が立っていませんが、こればかりは待つしかありません。
もちろん、とことん付き合いますよ!(笑)