二歳馬日記☆

オリンピックも始まって、世間は盛り上がりを見せていますね。
何かと暗く不安になるニュースが多い中、明るい話で賑わうのはいいことだなあ、と私は思っています。
こういうのは、別にスポーツに詳しくなくてもいいわけで、努力して挑戦していく姿には感動を覚えますよね。

☆ロレーヌクロス
しっかり稽古を積んでいます。
一時の遅れを挽回してきたようですね。

☆シュヴァルツローゼ
稽古量を増やし、順調に体力をつけています。
トモの弱さをどこまで鍛えることができるか分かりませんが、順調に稽古を重ねないと、そもそも鍛えようがないですものね。
元気に頑張って欲しいです。

☆サムソンズプライド
天栄で、ゆっくり休んでいます。夏バテというのか、とにかく疲れたことは間違いないですね。
涼しくなってからの復帰でしょう。

☆スターリーワンダー
じっくり鍛えてもらっています。暑くて大変でしょうが、無事に夏を乗り切って欲しいですね。

☆エリンジューム
こちらもすっかり疲労困憊。
無理せず疲れを癒しましょう。

☆ラストインパクト
軽いケガで済んだので、稽古再開。
考えようによってはケガで休んだことも、いい夏休みと思ってもいいのかもしれませんね(笑)

☆アイズオブラヴァー
若干、稽古を強めています。
この暑い中、負荷を強めることができるのですから、よく頑張っていると思います。

☆ラトーナ
先日デビュー勝ちしました。
ちょっと力んだレースだったようですが、初戦ですし、こんなもんでしょう。

☆アウレオーラ
ラトーナとは反対に、こちらは離れたシンガリ負け。
一言、芝が合わなかったのでしょう。気もないですしね(汗)
見方によっては真夏に全く体力を消耗しないようにする、アウレオーラなりの高度な戦術だったのかもしれませんが(笑)、まあ無事で何よりですよ。

☆ムーンスケイプ
ゲート試験に合格後は再び放牧。
疲れが見られるようですが、きっと体力がまだつき切っていないのでしょう。
一息入れた後は、牧場で鍛え直してもらいましょう。

「東サラ」

☆レッドクラーケン
ソエが出ましたが、現在はほぼ小康状態につき乗り込みを進めています。
強い負荷をかけるのはもう少し先でしょうが、頑張って欲しいですね。

☆レッドレイヴン
元気に過ごしているようで、末脚の切れを磨くような稽古をしています。
既に目標のレースがあるようで、その準備をしているのでしょうね。
スポンサーサイト

突然ではあるけれど、実は既定路線だった!?☆

昨日はアトリエ一日教室を終えた後、帰ってビールを飲んだのですが、やはり疲れていたのかいつの間にか寝てしまいました(笑)

さて、月曜日となり、またいつもの一週間が始まったのですが、午後の営業回りをしていると、JRA-VANからシルクティソナ登録抹消というメールが届きました。
これでもかと言わんばかりに二桁着順を繰り返してはきましたが、シルクからはそんな話を一言も聞いていないので、きっと何かの間違いだろうと思っていたところ、その2、3時間後にシルクからティソナ引退とのメールが届きました。
はぁ!?という感じでしたね。
逃げばかりではなく、そろそろ脚質転換を図って欲しいと思っていた矢先に、突如として引退とは。

ただよく考えると、これは天栄に放牧された時点で、既に今後の方向性を固めていたのでしょうね。
三歳未勝利馬が奮闘中に、まさか1勝馬が先に引退するのはまさに衝撃的なのですが(笑)、二桁着順ばかりの馬に走られては、新生シルクの風評にも影響が出るだろうから、こういう決断になったのでしょうかね。
今後ノーザン以外の馬が冷や飯を食わされるようなことにならなければいいですけれど。

ティソナの引退と入れ替わりで、山内厩舎にはサンガヴィーノ君が今度入厩してきますが、ティソナの分まで頑張って欲しいですし、すぐに結果が出なくても長い目で見てもらいたいですね!

アトリエの夏休み特別企画に行ってきます!☆

今日は10時から、アトリエにて夏休み特別企画が行われるので、行ってきます。
本来、私は参加する予定ではなかったのですが、先週アトリエをお休み(キャンプにお出かけ)したのだから、かわりにどうぞ!という先生達のご好意によって参加が可能になったものですから、それならぜひ!ということになりまして。

ただ、特別企画というだけに一日かけて色々作るようですから、今日も競馬を見ることができません(汗)

本日出走するアウレオーラとフィールグリュック、そして岩手競馬三歳牝馬の大一番「ひまわり賞」に出走するシルクマイハートを、もしお時間の都合がよろしければ、観戦・応援していただけると幸いです。

夏の夜のマンドリン☆

お祭りの手伝いを終えて帰宅した後、今度はマンドリンアンサンブルを観に行ってきました。

今年で五年目を迎える、「id」のライブ。
私は昨年初めて観たのですが、指揮者なしで、みんな息を合わせて演奏するんですよね。
それだけでもなかなか面白いです。

一曲目が「ファランドール」という曲で、「え?これ馬の名前じゃないの!?」と学のない私はすぐにそう思ってしまいましたが(笑)、馬名の由来が音楽や歌劇にあることって珍しくはないですものね。
マンドリンで聴くからなのかもしれませんが、格好いい曲でした。

ファランドールを含む6曲と、最後にもう2曲の全8曲を堪能してきましたが、暑さを忘れるひと時を過ごし、とても満足しています!
そして、マンドリンという楽器が、こんなに情熱的なものであるのかと、改めて思いましたね。

忙しかったですが、昨日はいい一日となりました。

暑い季節には肉がいい!?

昨日は夏祭りのお手伝いをしてきました。

おかげさまでこの暑い中、お祭りを楽しみにいらっしゃった方で盛況となりました。
お祭りの日は、暑くても雨が降るよりはやはりいいのでしょうね。

私は券(これで飲食物と交換する)を売る仕事を手伝っていたのですが、売れ行きを眺めていて面白いことに気が付きました。
それは、肉類がやたらと売れている、ということでした。
かき氷が売れるというのは十分想定していましたが、焼鳥などが完売してしまいましたからね。
ごま豚おにぎりまで完売してしまいました。
つくねもけっこう売れていましたが、これは完売には至りませんでしたね。
これらの食べ物はビールに合うから!?とも思いましたが、ビールの売れ行きはそれほどの勢いではなかったですね。不思議です。
あげいもや焼きとうもろこしも売れてましたが、何故か塩やきそばはそれほど売れていなかったようですね。
暑い祭の日の、人間の心理が分かるような一日となりました。

私がこうしてお祭りの手伝いをしている間、ラトーナやシルクティソナに声援を送っていただいたお仲間の皆さま、どうもありがとうございました!
皆様の応援が後押しとなって、ラトーナはデビュー戦を勝つことができました!
一方のティソナは残念ながら、いつも通りの競馬で終わったのではないかと思いますが(汗)、これもご愛嬌。
どうか笑って許してあげてください!

いざ、お祭りへ!

おはようございます!

これから私はお祭りのお手伝いに行ってきます。
残念ながら競馬は見られませんが、私も一生懸命頑張るので愛馬達も各々頑張ってくれるものと思います。

もし、競馬をご覧になられる方がいらっしゃったら、ラトーナとシルクティソナの応援、どうぞよろしくお願いします!

札幌も連日の猛暑で非常に大変ですが、皆さん、お互いに体を大切にしましょうね!
それでは行ってきます!

ひまわりの季節☆

本来であれば、今週一番の楽しみとしてあげるなら、それはシルクマイハートのひまわり賞挑戦!だったのですが、近走の成績から状態が全く上がってきていないのは明らかであり、期待ではなくて心配なレースとなってしまいました…。

何とか、復活の狼煙を上げてくれると嬉しいのですが、それもこの舞台では大きなことも言えないですしね(汗)
まずは、前進に期待しています。そして、体重増えてくれ~!!(笑)もうこれは、切なる願いと言っても過言ではありません!

チーム・タジのバースデー攻勢はあるか!?☆

チーム・タジでは今週の土日に2頭ずつ出走いたします。

「土曜日」

☆ラトーナ
今週のチーム・タジの先陣にして、期待の大物の登場。
評判が良すぎて、負けてしまうのが怖くなってきました(汗)

☆シルクティソナ
待望のローカルD1,000に出走します。
態勢は整っているようですが、メンバーも揃っているので果たしてどうか。

「日曜日」

☆アウレオーラ
坂路で攻めを積んで、一応デビューの態勢を整えました。
一応というのは、大久保先生の手法は使いつつ馬を仕上げることに主眼を置いているということであり、この仕上がりでどれくらい走れるのか、まずはお試しと見るのが自然ではないかと思っています。
大型馬ですし、そういう意味でも使ってからでしょうね。

☆フィールグリュック
日曜日は大型牝馬の日になりました(笑)
坂路で軽々と好時計を叩き出し、こちらも仕上がりは順調の様子。
休養明け、おまけに脚に不安もありますから、万全な仕上げとはいかないでしょうが、持ち前の速力で何とか未勝利を脱出して欲しいですね!

昨年の7月は、一口馬主初勝利を挙げた縁起のいい月。
誕生日を迎えた私に、愛馬からのプレゼントは果たしてあるのか!?
結果を楽しみに待つとします!

出資よりも気になること☆

シルクでは今回、天栄での秋の見学ツアーを見送り、北海道ツアーを開催するとのこと。
私は天栄米との出会いで、馬とは別に、天栄村には特別な愛着があり、一度は行ってみたかったのですが、仕方がありませんね。

ただ、私も北海道に住んでいますから、せっかく身近な場所でツアーを行うというのであれば、それはそれでぜひ行ってみようと思います。
ツアー自体、初めてですし(笑)

ブログを通して知り合ったお仲間さん達に会えれば、とても嬉しいのですが、北海道は遠いという話をよく耳にしますので、今回は誰にもお会いできないのかな…
北海道在住のお仲間さんが、今のところいないですしね(汗)

ツアーに参加される方がもしいらっしゃれば、一声かけていただくと嬉しいです!

拍手に感謝☆

昨日、私が誕生日を迎えたこともあったのだと思いますが、いただいた拍手の回数が1,100回を数えました。
普段、遊びに来ていただいている方、一口馬主のお仲間の皆さん、どうもありがとうございます!

最近、ブログの閲覧数を上げることのみに躍起になり、大変嘆かわしい事件が散発していますよね。
考えようによっては、ブログがゲームに近い感覚か、もしくは刺激性があるのかもしれませんが、人間が、人間が作ったものに振り回されているようでは、どうしようもありません。

閲覧され、繋がることの、そもそもの本質をよく考えて欲しいなと思うと同時に、やはり人間はいくつになっても中身をしっかり作らなければいけないと思いました。

普段の日常のように、誕生日は過ぎていく☆

今日は私タジの誕生日です。

いいオヤジでもあり、誕生日に特別な感慨はないのですが、お昼頃にとあるお仲間さんからお祝いのメールを送っていただいたことには、ちょっと感動しました。
こういう細やかな心遣いにホロッと来るのは、これまたオヤジだからでしょうかね(笑)

あと、誕生日とは無関係な話ですが、定食屋でご飯とおかずのおかわりをいただきました!(笑)
そういうサービスをする店ではないのですが、はて、私は何かいいことでもしたのだろうか?

いくつになっても目の前のことにがむしゃらで、こんな大人でいいのかと自問自答する日々ですが、今日のように小さな幸せを振り返りつつ、また明日から頑張ろうと思います!
皆様にもハッピーがたくさんありますように!

最後に、私にメールをくれたお仲間さん。
どうもありがとうございます!
あなた様も健康に気をつけて、これから良いことがたくさん待っていることを願って止みません。


それではみなさん、よい夢を!
また明日♪

西へ東へ☆

先週は何かと忙しく、金曜日は会社の飲み会で翌朝3時くらいまで酒を飲み、フラフラと酔っ払って帰宅。
9時には友達一家が迎えに来て、酔いが(目も!?)醒める間もなくキャンプ場へと出かけてきました。
電波の届かない地域でもあり、コメントを寄せていただいた方への返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
特にあやこさん、ごめんなさい!

ただ、大自然、そして友達やそのちびっ子達と戯れたおかげで、すっかり元気をもらって帰ってきましたよ。
そういう状況なので、競馬については日曜日のメインレースの結果くらいしかわかりません。
お仲間さんのことを思うと、やりきれない内容でしたね。これを何と言うべきなのか言葉が見つかりません。

今週はラトーナやプレノタートなど、期待の愛馬が出走を予定しているのですが、相変わらず競馬以外で忙しいため、生で観戦できないかもしれません…
体が二つあればいいなと、つい思ってしまいます(笑)

三歳馬日記☆

三歳馬達それぞれに、飛躍を期して夏競馬に挑みます。

「シルク」

☆プロスペリタ
一旦放牧に出し、新潟開催中に戻す予定です。
一息入れて、リフレッシュして欲しいですね。

☆エメラルドチャーム
稽古を積んで、帰厩の声がかかるのを待っているところです。
この時期は余程の期待馬でもない限り、厩舎の空き待ちになってしまうのが辛いですが、ここは辛抱辛抱…。

☆シルクハーデスト
何と、両前脚の骨折が判明。未勝利戦での復帰は絶望的になりましたが、すぐに引退との話にもならず、今後については何らかの形で前向きに検討されているのではないかと思います。
関係者の判断待ちです。

☆シルクダヴィンチ
蹄の不安はあるでしょうが、帰厩しました。
満足な状態ではないですが、残り少ない未勝利戦の期間で、何とか結果を出せるよう祈ってます。

☆シルクティソナ
夏の小倉開催に向けて、順調な仕上がりを見せています。
稽古ではようやく気負いが取れたようで、精神的に充実しているのではないでしょうか。
実戦でも気負わなければ、稽古の動きが結果に直結すると思っています。

☆シルクアポロン
札幌開催に向けて、徐々に稽古を積んでいます。
お呼びがかかるには、まだもう少しというところですが、順調です。

☆シルクブルックリン
一応、来週の競馬を予定。
体調さえ良ければ、今回もいい競馬ができるでしょう。

☆フィールグリュック
帰厩しました。
こちらも小倉開催にて復帰予定です。

☆プレノタート
帰厩しました。
新潟遠征を予定していますが、相手関係を見極めながらレース選択するとのこと。

「東サラ」

☆レッドランベール
松風馬事センターにて調整中。
絞り込みに鋭意努力しています。

☆レッドコースト
患部への治療・ケアを念入りに行いながら、稽古を続けています。
早期の完治は無理でしょうし、仮に競馬に使える状態まで持っていけたとしても、だましだましの調整は続くかもしれませんね。

暑さとの戦い!☆

昨日の札幌はカラッと晴れ、真夏らしい一日となりました。

日差しも強く、気温も高くなっていたのはわかりましたが、湿度がなかったので不快さも少なく、バリバリと営業回りをしてきました。
が、夕方会社に戻ってから徐々に体調が??な状態に。
まあ、先週から無理な減量の反動で、体調はずっと今ひとつではあったのですが、吐き気がして気分が悪いというか、フラフラする感じで、とても辛かったです。
どうやらこれが「熱中症」というヤツなんですね。
侮っていました(汗)

しかもその夜は、親友が遠方から帰ってくるので、友達みんなで飲もうということになっていたので、栄養ドリンクやら何やら飲んで、もう死ぬ覚悟で飲みに行きましたよ!(笑)
後から考えればかなりの無茶でしたが、今日もこうして無事に仕事をこなして帰ってきましたので、その辺は良しとしましょうか!?

皆さん、北海道ですら暑いのですから、熱中症にはぜひ気をつけましょう!
あと、私の真似だけは絶対にしないで下さい!(笑)
危ないですから!

二歳馬日記☆

久しぶりにチーム・タジの若駒の近況をお知らせします。

☆ロレーヌクロス
体重こそ落ちないものの、稽古を積んでいい筋肉がついてきたようです。
その調子でお願いします。

☆シュヴァルツローゼ
稽古量を増やし、順調に体力をつけています。
いい方向に進んでいるようです。

☆サムソンズプライド
夏バテの兆候を見せ、天栄へ放牧に出ました。
ゆっくり休んで欲しいと思います。

☆スターリーワンダー
馬体の成長を待ちながら、じっくり鍛えてもらっています。

☆エリンジューム
蛯名騎手の話では、能力発揮することなくレースが終わってしまった様子。
この先、気性がいい方に出ることを祈ります。

☆ラストインパクト
順調な仕上がりでしたが、脚に軽いケガをしたようです。
お大事に。

☆アイズオブラヴァー
若干、稽古を強めています。
続けていけるといいですね。

☆ラトーナ
今週末のデビュー予定でしたが、来週へスライド。
必勝を期しているのでしょう。

☆アウレオーラ
日を追う毎に、動ける体になってきているようです。
とは言え、まだまだこれからです!

☆ムーンスケイプ
入厩しました。
ゲート練習をこなし、徐々に仕上げていくようです。

「東サラ」

☆レッドクラーケン
ソエが出ましたが、乗り込みは続けているようです。
大変だけど、頑張ろう!お互いに!(笑)

☆レッドレイヴン
ソエのため放牧に出ていますが、大事に至っていないのか元気に過ごしています。

決して人事とは思えない☆

非常に心を痛めるニュースが主に二つあります。

一つめは九州の豪雨による被害。
九州以外でも川の水が溢れてしまった地域が複数もあり、大変なことになっているようですが、とにかく被災された方々が一日も早く立ち直れるよう祈るばかりであります。
こういう自然災害は、人知を超えているのでどうしようもないとは思いますが、いくら狭い国土とは言え、災害で道路が寸断されると、著しく救援・救助の動きが遅くなってしまうのが、もどかしいですね。
水害が他の都府県に比べて少ない北海道ではありますが、こういう土地柄で一旦水害が起こると手のつけようがないかもしれないな、という不安も感じました。

さて、もう一つのニュースはいじめの自殺問題。
不良なんてすっかり見かけなくなったと思えば、相変わらずろくでもない所業をしでかすガキがいるもんだ、と思いましたが、注目しているのは学校側の体制です。

私は安易に批判しようとは思いません。
ただ、いじめという問題に対して組織が硬直化してうまく機能していないのではなかったのか、とは思うのです。
対応策を細かく巡らし過ぎて、組織がルールのために動くようになってしまい、ルールが作られたそもそもの目的から見れば本末転倒なことになったのではないか、と見ているのですが、問題は人命が軽んじられて、とうとう失われるに至ったということです。

私は年齢を問わず、現代人の気質が、事なかれ主義へと偏重しつつあること、安易な批判行動を称揚する風潮が高まってきたこと、物事を熟慮せず集団的に行動すること、に変質しているという社会背景があるからなのではないか、と思っており、これは某学校の出来事などではなくて、実は社会全体の問題なのではないか、と見ています。
そういう目で見ているせいか、この事件は原発事故とどこか似ているところがあるように思うのです。

社会が物心両面で貧しくなっていく前に、とにかく色々考えながら、できる限りに頑張っていきましょう。
都合のいい昔に戻りたいという幻想は捨てて、現実を見ながら常に新しい挑戦で道を開きたいですね!
未来のために!

先週のチーム・タジの成績☆

一週間マラソンの話に付き合っていただきまして、どうもありがとうございました!

さて、馬の話題なのですが、この土日でチーム・タジからはプロスペリタとエリンジュームが出走。
プロスペリタは、脚抜けのいい馬場を押して押して前を追いかける、前回に比べより大人びた競馬をしましたが、前が止まらない展開のため最後はプロスペリタも脚色が同じようになってしまい、6着。
前を追いかけたわりにはパタッといかなかったので、その点は評価したいのですが、差し脚が活きる展開(馬場)にならなかったのが恨めしかったですね(笑)
ただ、素質は確かだというのはハッキリしたように思います。

一方のエリンジュームは、私のリレーマラソンと同日のため観戦できず。
ただ、普段からお付き合いいただいているお仲間さん達の話から、準備万端で臨んだわりに案外な内容だったとか。敢え無く8着に敗れています。
兄2頭の気性にちょっとクセがあるだけに、この子も繊細そうな気性が今後どう出るかでしょうね。
ちょっと不安を覚えるデビュー戦となりました。

2頭とも三歳・二歳の違いはあれど、キャリアも浅いので今後の躍進に期待するとします!

スパルタ効果はありましたが、危険ですので真似しないでください!☆

昨日は札幌ドーム6時間リレーマラソンを走りましたが、自分を追い詰めるほどの稽古が奏効し、今まで出走したマラソンの中では最も消耗せずに走り切りました。

膝の回復に専念するため、大会三日前から全くと言っていいほど走っていなかったのですが、やればできるもんです。

ただ、過去最高体重での出走には違いなかったので(汗)、今後は低血糖にならないようある程度食事しながら、ゆるやかに減量していこうと思います。
劇的なダイエット効果の反動で、先週はかなり苦しかったんですよ。食べる量は抑えても、稽古はビッシリやりましたからね。
一言、しんどかった。
年齢も年齢なので、いい加減アホなことをしないようにしなければならないですね!(笑)

それにしても、このリレーマラソン。
前回よりコースは走りやすくなったので良かったですが、参加チームが多過ぎて、たすきを渡そうにも毎回毎回自分のチームメイトを探すのに苦労します!(笑)
人が多過ぎて、何だか疲れた感じでしょうかね。

次走は未定(シルクの常套句!)ですが、札幌マラソンは定員に達したようなので、別のハーフマラソンを1~2戦走りたいと思っています。
これから8月にかけてみっちり稽古を積み、体のケアも十分におこなって、9月、10月に各一戦できれば理想的ですね。
とにかく、情熱の炎を絶やさないように頑張りたいと思います!

最後に、応援していただいた皆様、どうもありがとうございました!
あと、人間はシルクブルックリンのような巨体では絶対走れませんし、だからと言って無理な減量にも十分ご注意ください!
私が身を持って証明した通り、とても危険です!!

札幌ドーム6時間リレーマラソン☆

チーム・タジの本日のメインレースは、札幌ドーム6時間リレーマラソンです。

今日は愛馬エリンジュームが新潟5Rにてデビューしますが、私自身もレース中につき応援できません。
当ブログをご覧いただいている皆様には、お時間の都合がよろしければエリンジュームへの応援、どうぞよろしくお願いします!

私は特訓三日目で体重を5キロ落としましたが、そのあとはどう頑張っても体重が減らず。
常にフラフラする状態に苦しみつつ、いきなり体を酷使したために、古傷の右膝を痛めるアクシデントも発生。
木曜以降は走り込みより筋トレ主体で調整しながら、患部の回復を図りました。

この話の通り、完調にはほど遠いのですが、ギリギリまで頑張った精神力を最大限生かして頑張ろうと思います!
リレーなので、自分が駄目だと責任感じますし、そもそもそんな自分は許せなくなるものですから、とにかく今日は玉砕覚悟で行きます!!

よっしゃー!
走ったるー!!

水曜追い切り☆

今週は自分自身の稽古を優先して取り組んでいるので、ブログは最低限の更新に止めています。
どうぞ御容赦ください。

簡単に言うと朝晩ひたすら走ってます。
朝は札幌競馬場の外周を走っているので、本当の追い切りの音(疾走する蹄の音)も聞こえてきます。

本番に備えて、猛稽古もせいぜい明日までだと思いますので、しっかりやることはやっておきたいと思います!

いよいよ始動します!☆

今度の日曜日は、札幌ドームにて6時間リレーマラソンが開催され、私はこのレースから、今季始動いたします。
最近まではダラダラと軽目に終始していましたが、水曜日にはビシッと追い切りできるようしっかり体を作っていきますよ!

ちなみに今季は3戦くらい出走しようと思っています。

昨日のシルクブルックリンを見習って、太め残りの状態でも頑張りますよー!!
「これは成長分です」とか言って見栄を張ってみたいものです!(笑)

特攻野郎ブルックリン☆

休養明けから今回で4戦目。おまけに昇級初戦でどうかと思っていた今日のシルクブルックリンでしたが、滞在効果は抜群のようで、疲れも見せることなく、どちらかと言うと元気が良すぎて前回から馬体重が10キロ以上のプラスとなりました!(笑)
そんなに太くは見えないのですが、とうとうこれで550キロ台に突入したわけです。
何で脚に痛いところが出ないのか、不思議なくらい健康優良児のブルックリンなのですが、大型馬は一回故障すると立ち直りにとても時間がかかりますからね。
成長しているとすれば嬉しいことではあるのですが、あんまり笑っていられる状況でもないのかな、と少々心配しています。

さて、肝心な今日のレースですが、いいスタートを決めると先行勢の直後につける絶妙なポジション。
昇級初戦で、しかも本当にこれでプラス12キロ!?(でしたっけ…?)と思わせるくらい、前回とは打って変わってスムーズな追走。
4コーナーを回り前が開くのを待ちますが、そう簡単には開いてくれません…。
一瞬、パッと開いたところを即座に割って出てきますが、先に抜け出した2頭の優位は動かず、3着でゴールしました。

こうして敗れはしたのですが、でも今週で一番ホッとしたレースでしたよ(笑)
この体重でよく走ってくれますよ、ブルックリンは。
偉いヤツです。

差しが板についてきましたが、これは切れ味っていうんじゃなくて、文字通り突進っていう感じなんですよね!
ドドドーッと押し寄せてくるイメージっていうんでしょうかね。
特攻野郎なんですよ。

無事是名馬と言いますし、ブルックリンにはこれからも元気にターフを走って欲しいと、改めて思いました!

ブルックリンと隼人騎手、そして上原厩舎の皆さんや応援してくれた方々、今日もありがとうございました!
杉浦厩舎や松山厩舎の皆さんも、ゆっくり休んでくださいね!

サムソンズプライド逃げ退く☆

結果的には1・2着馬のちょうどいいペースメーカーになったでしょうか(汗)

サムソンズプライドはスタートしてすぐに先手を主張していきましたが、終始絡まれる展開で9着に敗れています。
馬場をものともせず、いいスピードは見せたと思いますが、まあ厳しい競馬でしたね。

お仲間のあやこさんは、これを現地で見ていたのですから、さぞや残念な思いをしたのではないでしょうか。

重い馬場で頑張ってくれたサムソンズプライド、今日はお疲れ様でした。

チーム・タジ~新馬戦第二弾☆

本日の福島競馬場にて、愛馬サムソンズプライドがデビューします。

残念ながら良馬場でのレースは叶いませんでしたが、逆にどれくらい仕上がっているのか、これではっきり分かるのではないのかなあ、と思っています。
つまり、育成の時からふんだんに稽古を積んできた成果がここで試されると、まあそのように考えております。

どんな結果になるのか、楽しみです!

馬場が…☆

福島の1Rを見ていましたが、フリティラリアちゃんは馬場の影響で伸びを欠きましたね。
素軽いスピードが持ち味ですから、能力が出せなかったのも痛いのですが、よりによって、最内から外へ持ち出せなかったことも、結果に響いたのではないでしょうか。

今日も福島の内は危険ですね。
馬券を買う方はその辺を考慮した方が良さそうですよ。

どうして行かないの?

…どうしてもっと前へ行かないの?

シルクハーデストのレースを見ていましたが、中団より前へ付けるはずが、スタートから積極的に行こうとせず。
内枠で被されるのは目に見えているんですから、もっと出していって欲しかったですね。
8番手の内を進んでいましたが、3コーナーからペースが上がると、押して押しての苦しい展開。
そのまま伸びずに、二桁着順に敗れています。

レースを見ていて気づいたのは、東サラのお仲間レッドガルシア(デセーオの弟)が一緒に走っていたんですよね!
レース直前まで気付かず、失礼!(汗)
こちらは外枠を引いたとは言え、レース序盤から積極的に前へプレッシャーをかける競馬で、惜しい2着。
勝つんだ!という気迫が伝わってきましたよ。
早く順番が回ってくるといいですよね。

さてハーデストのこの結果は、砂を被って戦意を失ったものと言えるのかもしれませんが、前走からもう少し工夫して乗れたのではないでしょうか?
もしくは、やはり芝馬ということを分かってもらいたくて、ああいう競馬をしたのでしょうか。
調子が下降線であれば稽古も動かないでしょうしね。う~ん…。

やることをやって負けるならともかく、私にとってかなり後味の悪い競馬になってしまいました。
今日もハーデストの闘志を引き出せなかったのは痛かったですね。

遮眼帯の若武者☆

本日函館4Rに愛馬シルクハーデストが出走します。

近走のレースぶりから、どうも気持ちが入っていないのでは?と思っていたのですが、改善策としてブリンカーを装着してレースに臨むようです。
前へ行く競馬が叶えばやってくれるのではないか、と密かに期待しているんですけれどもね。

ハーデストよ。闘志を見せてくれ!!

リアルちゃん、色々とビックリな芝挑戦☆

久しぶりのレースに挑んだリアルちゃん。
馬体重マイナス22キロにビックリしましたが、結果的にレースにはあまり影響がなかった、のかな…

懸念していたスタートはまずまずでしたが、そこから敢えて前に付けようとはせず後方待機策をとります。
この悪い馬場で、そんな競馬でいいのかと思っていましたが、案の定4コーナーでは前との差がかなり開いて、勝利はほぼ絶望的な状況。
短い直線では追い上げも知れていますからね。

しかし、そこからがリアルちゃんの恐ろしいところで、ゴール寸前であわや掲示板というところまで追い上げてきたのです!
上位勢がゴールを駆け抜けた直後を、リアルちゃんが何食わぬ顔で駆け抜けていったのを見て「あれっ!?」と思ってしまいました(笑)
観戦していた方ならわかると思いますが、「え、まさか今のはリアルちゃん!?」って感じですよ。
結局、6着でした。

レースぶりが器用ではないのが残念ですが、休養明けで初の芝での戦いを思えば、今日は上出来の内容と言えるかもしれません。
後は、あの馬体減がよい意味であったことを祈りつつ、次戦に備えて欲しいと思います。
いいものがあるのは間違いないので、何とかしたいですよね!

魅せろ!リアルなファッション☆

梅雨空の影響で、今週の福島も中京も競馬場の馬場状態が重くなってしまいましたね。
これを笑う人もいれば、泣く人もいるでしょうが、果たして私達一口馬主は一体どちらに転ぶでしょうか…。

さて本日福島2Rに、シルクの同期である鈴木やすたろうさんの愛馬リアルファッションちゃんが出走します。
強烈な出遅れ癖で、お仲間さんの愛馬達の中では異色のキャラクターのリアルちゃんですが、しかし、競馬にもゲートにも慣れてくると、持てる素質を発揮するようになってきました。

元より大出遅れしていた頃も、道中で無謀とも言えるまくりを打ち、掲示板に載らないまでもそこそこの着順には来ていましたから、「普通に競馬ができたら、この子はもしかすると凄いんじゃないのか!?」と思ってはいたんですよ。
同じキングカメハメハ産駒でも、チャペル姫が軽快な瞬発力を武器にしているのに対し、リアルちゃんは切れよりも持久力で戦うタイプっていうのも面白いですよね。

レースぶりから、間違いなくスタミナはあるでしょうし、消耗戦に強そうなタイプに見えますので、今日の馬場を味方につけて頑張って欲しいですね。
周囲の評価は存じませんが、この子は今後間違いなく走ってくると思います。

古馬日記☆

二、三歳馬が稼動しているおかげで、古馬はのんびり休養できているようです。

☆シルクグラサージュ
ゆっくりとペースを上げながら、稽古に取り組んでいる様子。
徐々にですが、立ち直ってきているようです。

☆レッドデセーオ
こちらも休養中です。
夏の小倉開催に向けて、じっくり体を作って欲しいですね。