スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなる伝説の予感☆

80回目のダービーの次の週に、新たなる伝説の予感が…。

シルクのお仲間ダンスールクレール君が、今週末の二歳新馬戦に出走予定でありますが、この子は大物ではないかと、密かに期待しているところであります。

昨秋のシルク北海道ツアーでは、数あるいい馬の一頭という認識でしたが、直近の二歳募集馬近況写真では、この馬が断トツによく見えました。
こういう馬が満口になるのは、当然だと思いますね。
血統構成も優秀で、体つきもそれに見合う好馬体。
思えば、昨年デビューしたフラム君も入厩する頃には素晴らしい馬体になっていましたし、成長力という点では、ダンスールクレール君も似たものを感じています。
馬体が似ているのではなく、あくまで成長曲線ですね。いい馬はこの時期に頭角を現すのでしょうか。

稽古もきっちり積んでいますし、実戦でどれくらい走るのか見物ですよね!
馬体からは奥の深さを感じますが、必ずしも初戦から結果を出せるとは限りませんので、仮に敗れたとしても先々への期待感を減退させる理由にはならないと思いますし、勝ったら勝ったで、夢が膨らむことは間違いありません!

さて最後に、彼にいいニックネームはないかと考えていたのですが、名前をどこで切るかで印象も変わるので、なかなか難しいところではあります。
いくつか考えたのですが、こんな感じでどうでしょうか?


①ダンきち
②ダンディ
③ダンちゃん
④ダンくん
⑤ダンさま
⑥ダニー
⑦レールくん
⑧諸星ダン


ニックネームを考えている時って、けっこう幸せな気分です!(笑)
出資者さんで、この中でもしもお気に入りがあれば教えてください!
もしくは、私ならこんなニックネームにするみたいなものがあったら教えてください!
我が物顔で使わせてもらうかもしれませんけれどもね!(爆)
スポンサーサイト

第6回シルク応援隊杯POGが始まります!☆

皆さんこんばんは!

第80回日本ダービーも無事に終わり、いよいよあのプロジェクトが始動します…。

シルクっ仔応援隊の有志(!?)が集まって創設された「シルク応援隊杯POG」の第6回がいよいよスタート。ただ今参加者を絶賛募集中でございます!
シルクっ仔の応援を兼ねてはいるのですが、参加者には参加資格や制限などはございませんので、どうぞ奮ってご参加くださいませ!ちなみに賞品などはなく、あくまで名誉を賭けた崇高なる戦いであることも付け加えておきましょう(笑)
ルール等の詳細は、リンク先であるマタさんのブログにてご確認願います。

あと、どれくらい面白いのかについては、これまたマタさんのブログ、及びまっきーさんのブログ「夢中人~」をまずご覧いただければと思います。
話はそれからです(笑)

POGというのは、ルールの範囲内でとにかく強い馬を選ぶゲームと考えて、さして間違ってはいないと思うのですが、今回も参加する私が選んだ馬たちは、自分の愛馬+マニアックな馬たちです。
愛馬の方は皆さんご存知で今更語ることはないのですが、マニアックな馬たちの方は、恐らく参加者の誰とも被らない自信がありますし、何よりも中小の牧場やマイナー血統に頑張って活躍して欲しいという願いも込めてチョイスしました。
マニアック過ぎるので、当然馬体はおろか、そもそも中央競馬で走るかどうかさえ分からなかったのですが(笑)、調べてみると一頭を抜かして無事に馬名登録されましたので、最初の関門は突破できたかなと、ホッと胸を撫で下ろしているところでございます。

まあ、そんな調子で優勝そっちのけで楽しくやろうと思っていますので(笑)、皆さんもどうぞお気軽にご参加ください!
私も愛馬やマイナーっ仔達と共に、お待ちしておりますよ!

良くも悪くも試運転☆

ワカタカCに出走した愛馬シルクブルックリンでしたが、出遅れて追い上げも一息、後方に敗れています。
ただ、前から離されたとは言え、直線ではそれなりに脚を使っていますので、休養明けの試運転としてはこんなものかなあ、と思いましたね。

札幌は一日穏やかな天気で、のんびり愛馬のレースを楽しむことができましたよ。
愛馬達が無事なら、それで十分。今日はいい結果は出ませんでしたが、それでもほのぼのとした気分に浸っています。

ダービーはやっぱりエキサイティング!☆

愛馬二頭もお仲間のフラム君も敗れてしまいましたが、やはりダービーは面白いなあって思いました!
勝ったのがキズナ&武豊騎手なら、文句無しですよ!
爽やかな感動、ありがとう!

現地応援したお仲間さん達も、お疲れ様でした!

ワクワクのススメ&向こう見ずな馬券☆

ワクワクすると言えば、私の中では真っ先にコロリンパパさんが思い浮かびます。
コロリンパパさんのワクワク感はまさに、エバーグリーン(笑)
年齢を超越した情熱には、見習うべきところがあります。

淡々と記事を更新しても、このダービーデーというお祭りは楽しめないので、今回はダービースペシャルとして、私の向こう見ずな予想をご披露したいと思います!
私もたまにはやんちゃなことをしてもいいでしょう!

◎フラムドグロワール
…お仲間だからという応援やお世辞ではなく、マジでダービー制覇も有り得る存在だと思います。
タニノギムレット以来の、NHKマイル三着からの巻き返しに期待しています。
しっかり稽古を積んでプラス体重というのも、私はいい方に取りたいですね。

〇レッドレイヴン&サムソンズプライド
…異例の対抗二頭並立も、それは私が出資者だから(笑)
状態や勝算というより、対抗以下に評価を下げようがないのです。

△マイネルホウオウ
…ここからは、まとも(!?)な予想です(笑)
ご存知、NHKマイル覇者で、折り合えば再び一発が期待できるのでは。

△メイケイペガスター
…皐月賞では上がり最速。
舞台が東京に変わってこちらも一発の魅力あり。

△ペプチドアマゾン
…トライアル組からのダークホース。京都新聞杯勝ち馬のキズナが評価されるなら、上手に立ち回って二着となったこの馬も、もっと評価されてもいいのでは、というシンプルな理由。


以上です。
どうせ愛馬も逆境の中を戦うのですから、私も人気馬を敢えて外して捨て身の応援馬券で勝負します!
危険ですので皆さんは絶対に真似しないでください!って、する訳ないか!(爆)

先の見えないゴールへ向かって☆

いつも先の見えないゴールを、探り当てるために走ってる…。
そんな歌があったように思いますが、まさに人生そのものと言える。
泣いたり笑ったりの人生は、競馬とよく似ていたりもします。
人生色々ありますが、どんな事があっても毎日毎日新しい一日を迎える訳ですよね。
そんな日常の中で、今日は愛馬が日本ダービーに挑戦します。
サムソンズプライドもレッドレイヴンも、逆境の中での戦いですから、結果を求めるのは酷なことだと冷静に考えていますが、ここはお仲間さんの情熱を見習い、敢えてワクワクしていこうと思いますよ!

何故、今も落ち着いているのかは自分でもよくわからないのですが、多分私の心の中で腹が決まっているんだと思います。
どんなことになっても、受け止める覚悟が決まっているからなんだと思いますが、そこでちょっとやんちゃになってみて、お仲間さん丸ごと応援していくつもりです!

開門ダッシュのために頑張って並んだラム王子さん、体調はイマイチでも愛馬の情熱がそれを上回ったあやこさん、ハードスケジュールを縫って現地応援するミホコさん、二頭の口取り当選で渾身の応援を敢行する長谷川枕山堂さん、ご夫婦でミラクルに期待するURAさん、東京からの吉報を待ち侘びる新婚のリオ氏さん。
そして、応援して下さるお仲間の皆様。

皆様にとって、最高にエキサイティングなダービーを期待しましょう!
そして、出走全馬が無事にゴールしてくれますように!

プライド、レイヴン、思う存分に暴れてきなさい!
そしてフラム君、一緒に頑張るぞっ!!

世界の峰から勇気が届いた!☆

三浦雄一郎さん、エベレスト登頂しましたよね。すっごいなー、80歳ですよ!?
これが後期高齢者と言えるのかどうなのか(笑)
私はこんな80歳にはなれないだろうけれど、人間成せば成るってことなんでしょうねえ。勇気をもらいましたよ。

仕事でもその話題で持ち切りでして、お客さんと頑張る話をする時は「お互い、三浦雄一郎の精神でいきましょう!」と早速エール交換に使わせてもらってます(笑)
でも、三浦雄一郎さんよりもずっと下の私らの世代だって、頑張らなくちゃいけないな、とは真面目に思いますね。だって、頑張れるんだもの!!三浦雄一郎さんより確実に若いし!!(笑)

エベレストから、勇気をどうもありがとうございます!
80からスタートだと思えば、人生はますます面白くなるだなんて、至言ですね!

朝の珍客☆

朝、実家の寝床で目を覚ましてみると、隣の寝床に父親が寝ていました。
おお、いつの間に病院から帰ってきたのだろう。
私の視線に気が付いて、父親もすぐに起きました。
起こして悪かったと思いつつ、久しぶりに会う父親の体調を気にしたり、しばらく病院にも行っていなかったので、申し訳ないと謝ると、父親はそんなことを気にする様子はなく、お前に会いたかったよ、と言ってくれてホッとしました。
お互いに抱き合い、背中をバンバン叩き上いましたが、病気とは思えない元気な父親の体つきと叩く手から伝わってくる力を、嬉しく思いました。
母親は朝早くから出かけたらしいのですが、元気な父親の姿を見てくれれば、さぞや母親も喜ぶことでしょう。

父親は私を心配していたのか、アドバイスもくれました。
個性には色々ある。理解できる人もいれば、できない人もいる。例え人の個性が理解できなくても、本は読めるかもしれない。しかし、本の全ての意味を理解はできないだろう。
もし全てを理解しようとするならば、お前は戦う覚悟を持つべきだ、という話でした。
ちょっと語気が強いのですが、恐らく父親は人生を生き抜くためには、強い信念が必要なのだと言ってくれたのでしょう。
なるほどなあ。いいトシ(年齢)しても、私もまだまだだなあ、と思って目が覚めました。

意味、分かりましたか?
この話、私の夢だったのです。
私が今朝見た夢なのです。
両親は既にこの世にはいませんし、実家ももうありません。
生きている時に、こんな穏やかな話をすることはなかったので、私としては有意義な再会の時間でした。


さて、いよいよ今日は日本ダービー。
父さん母さん、今日はタジ家の馬も出走するよー!
空からしっかり見とってくれい!

ダービーは応援する人の数だけドラマがあるんですよねえ、と思いたいです(笑)

感動するということ☆

今年の日本ダービーは数えて80回目となる、記念すべきダービーなんですよね。

そんな節目の大レースに、愛馬二頭を送り出せるんですから、我ながら凄いなと思うと同時に、運をかなり使ってしまったな、と思っております(笑)

ただ、こういうことは自分だけで成し遂げたことでは決してないので、関係している方々やお仲間さんには、改めて感謝しているところであります。
うん、やはり感謝という言葉がしっくりきますね。何となく嬉しいとは思うのですが、高揚感があるという訳ではないですし、静かな気持ちです。
こういうのは、結局のところ理屈じゃないんでしょうね。

ちなみに、ダービー関連で幸せなお話を一つ。
ダービーに出走するフラムドグロワール君の出資者である某お仲間さんが、この度ご結婚されるとのこと。
心より、お慶び申し上げます。

私は一口馬主を投資だと言っていますが、人生にはロマンが必要なこともまた、よく知っています。
人情やロマンがない世界に、一体何を感動すればいいというのでしょう。
だから私は、今年は夢のあるダービーになるといいなって思います。
それは私だけのことではなくて、みんなそれぞれの胸に響くようなものであって欲しいですね。
理屈じゃない何かを、きっとそこから見出だしたいんだと思います。

今週末は…しかし、その前に☆

土曜日の天栄見学会の話を楽しみにしていますが、とりあえずお仲間さんは皆、お疲れモードのようですので、見学会不参加の私の方から、とりあえず先にご報告させていただきます。

その報告というのは…


☆Great Deep Bay 11

☆ポーラメソッド

の二頭に出資しました。

ザッツフェイマスの出資で終了のつもりだったのですが、これが正真正銘、この世代最後の出資です。

見学会での感触などは現時点では把握していないのですが、一頭は締め切りも迫っていますし、今までのコメントから順調だと判断。
それと、昨年秋のツアーではポーラメソッドが一番私と遊んでくれたから、というのも理由としては大きいです(笑)

マル外は血統とカタログの姿、そして元気に稽古してるところが決め手でしょうか。

ということで、ちょっとしたサプライズをチーム・タジからお届けしました!
ま、別にサプライズでもないですね(笑)
皆さんも素晴らしい愛馬に出会えますように!

マイハートの反撃☆

盛岡競馬第三レースに出走していた愛馬シルクマイハートは三着でした。

体重も410キロに戻り、相手関係にも恵まれた今回はそこそこ楽しみではあったのですが、結果を出してくれてホッとしています。
輸送のない盛岡開催では、今後も安定した稼働を期待したいところですね!

鬼姫、イン突きで肉薄!☆

降りしきる雨の中、京都の最終レースに愛馬プレノタートが出走しました。

休養で体つきが変わり、今回は競馬で新たな面が見られそうな陣営の話でしたので、どんな競馬が見られるかワクワクして観戦しました。
スタートを切ると、スッと後ろに下げて最後方からの競馬。
縦長の展開で、どこから仕掛けるかという感じでしたが、4コーナーのカーブから直線の入口で、幸騎手は最内に進路を取って追い込み態勢に入ります。
ええっ!?捲るような話は聞いていたけれど、最内を突くのは意外だなと見ていると、直線は横一線の大混戦。
あちゃ~、プレノは内から伸びたことがないんだよな~、と諦めたのも束の間、尻尾を振り回しながら、一気に内から迫ってきたぞー!!お!?おおっ!?
というところで、ゴール。
結果は二着でした。

内から伸びたのは初めてですが、体力がついて精神的に余裕が出てきたのでしょうかね。
もしくは、雨降りがプレノの好みなのでしょうか。

微妙に届かないのが何だかプレノらしいのですが(笑)、今日の競馬がプレノ本格化の幕開けであって欲しいと思いました。

マンボ!☆

オークスを観戦しましたが、メイショウマンボの完勝でしたね。
お仲間さんの愛馬たちは何着かなあ…
次の機会に、ぜひ巻き返して欲しいですね!
とにかくみんな、お疲れ様でした!

オークスデー☆

今週の競馬のメインは三歳牝馬の三冠競走「オークス」ですね。
お仲間さんの愛馬が出走しますので、とても楽しみにしています。

今日はそれ以外のレースにも、色んなお仲間さんの愛馬が出走していて賑やかな感じです。
いい結果が出るといいなあ、と思っています。

それから、チーム・タジからも、オークス・デーにちなんで(!?)牝馬二頭が出走します。
盛岡3Rのシルクマイハートと京都12Rにプレノタートなんですが、昨日のアウレオーラに続いて、オークスの週に偶然牝馬ばかりの出走ですから、何とかオークスデーに便乗できないものかと、淡い期待をしているところであります!(笑)

山あり谷ありグラサージュの競走生活☆

金曜日に、愛馬シルクグラサージュが引退することになったとの報告がありました。

治りかけのところを、再度蹄に不安を発症してしまったこともさることながら、その休養前の成績も、二連勝当時のことを思うと信じられないくらいの結果しか出していなかったので、この判断も妥当なところなのでしょう。

未勝利脱出を目指している途中で、東日本大震災が発生し、その混乱の中を一生懸命頑張っていたことが昨日のように思い出されます。
でも、あの時のストレスが原因で、その後の競走生活がパッとしないものになってしまったのかなあ、という思いもあり、引退は残念に違いありませんが、これを機にグラサージュが少しでもマイペースに生きられる場所が見つかることを願って止みません。

チーム・タジ最初の世代は、これで全て引退となります。
たくさんの苦労をした最初の世代ですが、いなくなるのはやはり寂しいですね。

上手に競馬されましたね☆

アウレオーラ、好発を決めて自分の競馬はしたんですけれど、人気馬の目標にされていましたね…。

スタートして楽々と逃げ馬の直後につける、アウレオーラにとっては狙い通りのレース。
ただ、人気の各馬がアウレオーラの更に後ろで出方をジッと窺う展開になろうとは…。
4コーナーを回って逃げ馬に並びかけるも、一番人気馬も同時にオーラの外を、更に三番人気の馬も二頭の外から一気に仕掛けてきました。
直線では人気三頭の争いとなりますが、脚色では終始マークされていたオーラがやや劣勢。オーラの外から仕掛けた二頭に遅れを取る形で三着に敗れています。
別にバテた訳ではないのですが、オーラの動きはマークされていましたし、上手く決め手勝負に持ち込まれてしまったなあ、という感じです。
オーラ自身は頑張っていますので、これは仕方ないですよね。

今回も負けてしまった訳ですが、さほど消耗せず競馬できているというのが、オーラの一番凄いところなので、健康に留意してまた頑張って欲しいと思います。

輝く日☆

今日は天栄の見学会ですね。
たくさんのシルクのお仲間さんが参加されているようですが、きっと楽しい一日となることでしょう。
明日のオークスにもローブティサージュちゃんが出走しますし、今年は明るい話題に事欠かないなあ、と微笑ましく思っています。

さて、東京1Rに愛馬アウレオーラが出走します。
パドックでの気配もいいですし、外の偶数枠を引く幸運にも恵まれました。
今回もいい勝負にはなると思っていますが、勝てるかどうかとなると、後は運次第というところでしょうか。
シルクのお祭騒ぎに便乗して、何とか勝ってくれないかなあ、というのが偽らざる本音です(笑)

一口馬主に吹くそよ風☆

シルクホースクラブでは、今週末に天栄見学ツアーが開催されますね。
私は不参加なのですが、参加される方々には存分に出資馬を吟味したり、お仲間さんとの交遊を楽しめることを願っています。
そして、そんな楽しい土産話を皆様からお聞かせいただけることを期待しておりますよ。

シルクは、ノーザンのバックアップを全面的に受けた現三歳馬達が、唖然とするくらいの活躍をしてくれていますが、前にも申し上げたように、他クラブにもよい風は吹いているようでありまして、一口馬主全体にいい流れが来ているのかな、と思っています。

一口馬主は愛馬の勝負事に関わるものですから、当然に好不調の波というのはあります。
しかし、そういう競馬の流れをのんびりと眺めながら、お仲間さんと励ましあいながら楽しめれば、それはそれで幸せなことだな、と思います。

あやこさんがおばあちゃんの話をしてくれたり、URAさんがフラム君のダービー出走の可能性を駆け足で教えてくれたり、長谷川枕山堂さんと愛馬ラトーナのことでガッカリしていると、まっきーさんやミントさん、マタさんが声をかけてくれる…。
今週の競馬の大一番、ヴィクトリアマイルが行われている陰で、こんな人間模様がおこなわれているんですよ。
ありがたいことではありませんか。
このささやかな出来事にも、いつも喜べる人間でありたいものです。

うんうん、心地好い風が吹いているのを確かに感じますよ!

案の定☆

愛馬レッドコーストがレースを走りましたが、予想どおりの展開で後方に敗れています。

まともに砂を被ったのか、アゴを上げていましたし、外に出そうにも次々に外から来られて位置取りを下げざるを得ない形になりましたね。
ダート競馬の厳しさを思い知らされたことでしょう。
まだまだ先かと思いますが、実戦慣れしながら持てる能力を発揮できるようになればと思います。

裏街道を行くコースト☆

新潟最終Rに愛馬レッドコーストが出走します。

使いつつ調子を上げていきたいところですが、レースを選んで使える身分でもないので、芝でもダートでも、入るなら使っていこうという構えですね。

ただ、ダート戦の内枠なので、外から速い馬に仕掛けられたら、ポジションがどうしても下がりますし、砂もまともに被るでしょうから、コーストには今回も厳しい競馬が予想されます。
新潟のダート1,800は、追い込みづらいという印象もありますし、その点でもスタートが上手くないコーストには不利でしょうしね。

まあ、見せ場があればいいかな~、というところでしょうか。
あくまで使いつつ、今後に期待していきたいと思います。

どうしたことか?☆

出先なのでレース内容は確認していませんが、愛馬ラトーナがレースに出走したものの、離れたシンガリに敗れたようですね。

実績の伴わない完全な人気先行で、負けても特に不思議ない状況ではありましたが、しかし、それにしても妙な負け方です。
故障でなければいいのですがね。

まだ力不足なんですね☆

愛馬エリンジュームは4着に敗れました。

スタートで出足がつかず、外の馬たちに簡単に前へ行かせてしまいます。
道中は仕方なく、先団の後ろで脚を溜めますが、序盤は掛かり気味でしたね。
4コーナーで前の争いがゴチャつくなか、エリンジュームはその真ん中を突こうとしますがなかなか前へ並べず、最後は内に進路を取って差を詰めようとしますが、4着まででした。

レース直前の雨も微妙に影響したのかもしれませんが、負かしてやろうという意気込みが、前走に比べて感じられなかったのは残念です。
何だか消極的な競馬に感じられましたが、逃げられなければ二束三文というのも、これでハッキリしたように思います。
中間は痛いところも出ていたようですし、しっかり立て直して次に頑張ってもらえればと思いました!

左回りでもOKと言ってくれるかな☆

本日の新潟2Rに愛馬エリンジュームが出走します。

エリンが一本被りの一番人気でビックリしているのですが、それだけ相手にも恵まれたのでしょうか。
ならば、デビュー戦では一息だったこの新潟コースで、今日はいいところを見せて欲しいものです!

あ、馬券売ってないんですね!☆

シルクマイハートの応援のため、地方競馬の場外馬券場へ行ってきました。

マークシートにシルクマイハートの単複を塗り、いざ購入しようとしましたが、券売機で読み取ってもらえず不思議に思っていると、係員の方が「あ、盛岡ですか。盛岡、売ってないんですよね~、すいませ~ん。」とのこと。

ガーン!!!

連休最後の楽しみだったマイハートの応援ができないなんて…。
あまりにショックで、券売機にお金を入れたまま立ち去ろうとして、係員の方に「お客さん、大事なものをお忘れのようですが…」と声をかけられ、ハッと気付く始末(笑)
「大金ですから、大事にしてくださいね。」との係員さんの微笑みに感謝しつつ、お金を財布に戻して場外馬券場を後にしました。
盛岡のレースは放映されませんから、完全な空振りでしたよ!(笑)

レース結果はシルクからのメールで確認しました。
結局、着外だったんですね。まあ、こんな日もあります。
空振りしたことで、単複馬券に費やす大事なお金も救われましたので、これも感謝しなければならないのかな、なんて余計なことも考えてしまいました(笑)

それにしても、シルクの情報更新はめちゃくちゃ速くなりましたね!
情報発信を大切にしてくれているようで何よりですが、シルクさん、地方馬の扱いもどうか今までどおり大事にしてあげてくださいね。

今日は地方G1のかしわ記念が行われるようで、連休最後に一山当てるべく、場外馬券場には人がたくさん来ていました。
私は愛馬マイハート目当てだったので、馬券は買いませんでしたが、個人的には頑張れエスポ君です!

ではでは!

盛岡のシルクも頑張ってます!☆

NHKマイルCを中心として、完全に中央競馬に目が釘付けになっていましたが、昨日は盛岡競馬場で地方のシルクっ仔、シルクフィリア姉さんが優勝しました!

水沢開催ではさっぱりでしたが、得意の盛岡になれば話は別なんでしょう。
今まで見せたことのない差し脚を繰り出して、力に不足がないことをアピールしましたね。
フェザ子姉さんがシルクを去った今、地方シルクっ仔の牽引役として頑張って欲しいものです!

今日は愛馬シルクマイハートが同じ盛岡で出走するのですが、昨日のフィリア姉さんに続く走りを期待したいですね!
ちなみにマイハートが走るこのレース。
何と、現10歳馬のシルクアヴァロン君も一緒に走るんですよ!
もしかすると、私のブログに遊びに来てくださるお仲間さんの中には、アヴァロン君に出資していた方もいらっしゃるかもしれませんよね。
そんな方は、今日の盛岡第2Rをぜひチェックしてください!

地方競馬で、元シルクっ仔に遭遇するのはそんなに珍しいことではないのですが、10歳でも元気に走っていることに、敬意を表したいですね。
また、地方競馬が中央引退馬の受け皿として機能しているという、重要な側面を持っていることも認識していただけると嬉しく思います。
地方競馬の衰退は、中央競馬と決して無縁ではないんですよね。

ズシンズシンと伸びてきた!☆

お仲間レッドジャクソン君が、東京最終Rに出走しました。

中団やや後ろで脚を溜め、4コーナーから徐々に進出開始。
直線でグイッと伸びるというより、加速がつくまでに競馬が終わってしまうのではないかと思わせる、ズシンズシンとした走りでしたが、東京の長い直線を生かして、最後は三着に入りました。
大きい馬はすぐに加速しない反面、一旦行き脚がつくと豪快な伸びを見せるのがいいですよね!


さて、GW特集として、お仲間の長谷川枕山堂さんと共に皆さまの愛馬を鼓舞すべく、ブログをひたすら更新してまいりましたが、今後も皆さまの愛馬のご活躍を応援していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

息を呑む戦い☆

いや~凄い!
凄いレースでしたね~!
お仲間さんの愛馬達が出走するとあって、今年のNHKマイルCの興奮は例年にないものがありましたよ!

フラム君はスタート後、掛かり気味に先行していましたね。久々のレースで、これはかなり厳しいと思いましたが、何とかノリ騎手が好位の内で我慢させていましたね。
直線の半ばでは外からの追い込み馬達の勢いがよく、このまま沈んでしまうかに見えましたが、G1のタフなレースでフラム君の底力が覚醒したのか、内から盛り返して伸びてきました!
ゴール寸前の競り合いは、まさに手に汗握る死闘となりましたが、最後の最後、及ばず三着でした。

しかし、1月以来の競馬がG1で、僅差三着に食い込んでくるんですから、フラム君の強さはご覧のとおり本物ですよ。
だから、できれば二着に来て欲しかったです。凄い活躍なんだけど、惜しい!という贅沢な気持ちです(笑)
この持久力をダービーでも見たいのですが…。

でも、並の馬なら馬群に沈んで不思議ない展開だったのですから、私はフラム君を褒めてあげたいと思います!
GWに相応しい、エキサイティングな競馬をありがとう!

GWの大一番!☆

間もなく、GW競馬最大の目玉「NHKマイルC」が始まりますね。

お仲間さんの愛馬であるフラムドグロワール君やゴットフリート君、東サラのレッドアリオン君も出走する見所満載の一戦です!
特にフラム君は、たくさんのお仲間さんが出資していることもありまして、その分だけ頑張って欲しいなと思っています。

ゴットフリート君も広い府中で巻き返して欲しいですね。
私はキャロと無縁ですが、お仲間ぼんちゃんの出資馬なので応援しているのですよ。

そうそう。
先ほどのレースで、お仲間レッドジゼルちゃんが優勝しましたね!
内から根性で競り勝つ、いい競馬でした。

NHKマイルCも、G1らしい最高の競馬を期待したいですね!

アポロン元気なし☆

京都8Rに出走した愛馬シルクアポロンでしたが、あっさりと着外に敗れています。

好位の外をスムーズに追走していましたが、勝負処の4コーナーで上がっていく気配なし。
バテたというより、元気のない走りでしたよね。

これで休養に入れるでしょうから、連戦の疲れを癒して欲しいと思います!

厳しい競馬になりましたね☆

京都6Rにお仲間レッドサクセサー君が出走しました。

前が飛ばす速い流れの中、サクセサー君は内で脚を溜めようにも、追走で苦労しているような感じでしたね。
砂をモロに被っていたでしょうし、直線に向いても狭い内をこじ開けるような、厳しい競馬。
それでも諦めずに走っていましたが、後方から追い上げてきた馬達に脚色で劣ってしまい、5着に敗れました。

負けはしましたが、競馬の内容としてはかなりハードなものでしたから、この経験は今後必ず活きてくると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。