スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きるということ☆

チーム・タジの一翼を担ってもらおうと、期待をかけていた金の卵、愛馬アドミッション。

しかし、今年初戦を4着でゴールした後に怪我が判明。
手の施しようがないことから、天に召されてしまいました。

詳細がメールで届いた時、とても悲しかったですが、しかし同時に、彼が最後の最後までよく頑張ったことに、心を打たれました。
なので、いつまでも悲しむより、勇気をもって人生や運命に、果敢に挑戦すべきなのだと思いました。

アドミッションがかわいそうなんて、思わない。
なぜなら、私たちも自然の摂理の中にいる存在だし、明日が当たり前のように約束されている訳でもないのだから。

しかし、それでも命は燃やし尽くすものなのだ。
それをアドミッションは伝えてくれたのだと思いますし、そうしないと彼の頑張りを無駄にしてしまいそうです。

アドミッションの魂を受け継いで、これからの人生を生きていきますよ。
辛い時、弱気な時は、彼を思い出せますように。
スポンサーサイト

多様化する世界☆

世界はどんどん多様化している。
多様化する速度も速い。

最近、そう感じます。

溢れんばかりに色んな情報が発信されていますよね。
でも、それに対する私たちの理解力ってどれくらいのものなんだろうって思っています。

少なくても、私一人の理解力はたかが知れているんだよなあ、なんて思っています。

日々、謙虚に、学んでいきたいですね。
必要に応じて意見も言うし、そして他人の意見を理解できる自分でありたいな。

次の舞台へ☆

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年も一年、どうぞよろしくお願いします。

昨年は仕事において、転勤や配置転換など、変化に富んだ年でしたが、そのおかげで新たな交流を楽しめる機会にも恵まれました。

確かに、転勤以前の、ボランティアやアトリエでの活動は激減したのですが、それまで得た経験や知識を、集約して新たに自分の力にする時間をいただけたと、前向きに考えています。
転勤前の半年が「動」の時間で、転勤後の半年が「静」の時間だったのかな、と。
どちらも人生に必要なことですよね。

そして、投資としての一口馬主においても、それを実現可能と言えるところまで近づくことができました。
人間、やればできるものです。

ともあれ、慢心せずに一口馬主を継続していこうと思いますが、収益力が確固たるものになった今、一口馬主以外のことに、もっと力を入れるべき時が来たのかな、とも思っています。

更なる挑戦と更なる飛躍。
そしてお世話になった人へのご恩返しのため、社会に役立つ取り組みを、今年は頑張っていきたいと思います。
競争社会での存在感を発揮するためのものではなく、やはり人が私にそうしてきたように、優しさや熱意、共感や遊び心を少しでも発揮していきたいですね。

いや、これはもう、やるしかないでしょ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。