調和を大切にしています☆

今日は春分の日で、会社はお休みです。
今日は予定を入れず、のんびり読書や思索にふけりたいと思います。

ここ数日の札幌は、春分の日を迎えるにふさわしく、春の陽気で積もった雪が溶けだして、いたるところで、ザクザク、ジャブジャブな路面状況となっています。
ただ、それによって、車で小路を通ろうとすると、あっさりと埋まる危険もあるのですけれどもね(汗)
雪のストレスから解放されるまで、後もうしばらくかかりそうです。

ところで、3月は卒業の季節でもありますね。
社会人の中には退職を迎える方もいるでしょうか。
ただ、社会人としては今月が決算期で、血眼になって仕事をしている…なんてことの方がしっくりくるでしょうか(笑)

札幌では昨日、小学校が卒業式だったんですよね。
あちこちから聞こえてくる話では、女の子はAKB48のような格好をするか、キリリと袴姿で卒業式に出席するのが流行とのこと。
なるほど!やはり時代だなあ、なんてジジくさく思うと同時に(笑)、この時代も、卒業していく子供達には懐かしい思い出となっていくのでしょうね。
しかし、AKBは分かるとしても、袴姿は大学生?成人式?への憧れみたいなもの?だからでしょうかね。
もしそうであれば、早く大人になりたいという願望から生まれたのでしょうし、いつの世も子供は背伸びをしたいものなのだ、と知りもしないうちから勝手に考えてしまいました(笑)

さて、私が通うアトリエにも、このたび小学校を卒業する子がいます。
その女の子は元気でハキハキ、大変可愛らしいのですが、なかなか侮れない眼力の持ち主でもありまして、先月のアトリエで「引っ掻き絵」を創作中に意外なことを指摘されました。

引っ掻き絵とは、下地に多様な色彩で模様を施し、その上に黒ペンキ(黒クレヨンの場合もあり)を塗った後、先の尖ったものを使って思い思いに引っ掻くことで、黒い世界から線上に豊かな色彩が浮かび上がるというものです。

この絵を描いている時に、その女の子が「よし〇〇君(私の本名)って、いつも色を対称的に塗るよね」と、ポツリと言いました。
…!?
今まで私の作品を、製作時も含め、マジマジと見ている様子はなかったはずなのですが…でも、確かにそうなのです。!
彼女が何気なく私の作品を見てきたわけではなくて、実は大人に対し真剣に向き合っていたのだと、恥ずかしながらその時になって悟りました。
たくさんの色を使う時、全体の調和を意識して、対称的に色を配置しながら広げていく私のやり方を、見事なまでに理解していたのです。
それは、考えながら作る大人と、思うがままに作る子供の差…つまり、大人が完全に童心に帰ることはできないという鋭い指摘に、私には感じたのです。
ここまで見抜かれたのですから、大人として私も何か答えなければなりません。

「〇〇ちゃん(女の子の名前)、まさにその通り!僕はどうしても、ルールを大切にしてしまうんだよ。ルールを守ることで調和が生まれるし、それが仕事でも絵でも大切なんだ。」と言うと、先生方は大笑い!
先生方は私の職業をご存知ですし、女の子が意外にも私の内面を掘り下げたことが面白かったのでしょう。
「あはは!よし〇〇君は、ルールを守らないと仕事にならないよねー!規律が大事だもんねー!」「確かに!よし〇〇君の仕事でルールを守らなければ、(悪いことが)何でもできちゃいますからね!」「嘘をつけない僕!みたいな、ね!」と、絵を囲んで談笑しました。
女の子は、絵のことを言っただけなのに、一体何で大人達が絵と関係のない話に発展して盛り上がっているのか、よく分かってはいなかったと思いますが、理屈抜きで真実にたどり着いてしまうというのが、子供の純粋さであり、創造力なんでしょうね!

しほちゃん、恐れ入りましたよ!
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/03/20 (Wed) 10:22

    おはようございます
    人間って直感で色んな事を瞬時に理解するんでしょうね

    それが子供の頃は偏見が無いから素直に出来るんでしょうね
    大人になってもこういう部分は大事にしたいものです。

    ダテスイキョウ #- | URL | 編集
  • 2013/03/20 (Wed) 10:37
    直感は大事ですよね

    ダテスイキョウさん、おはようございます!

    直感は大事ですよね。
    私たち大人は経験を積み重ねて知識を得て、そこから考えて行動していくのですが、それだけが全てに有効ではないと思います。
    世の中、理では動かないもの、理では分からないこともありますから、感性というものが仮に人それぞれで曖昧なものであっても、生きていく上では必要不可欠なものではないかと思います。
    人同士や動物同士であれば特に、ですね!

    そんな話題にパッと反応したスイキョウさんは、人としても親としても、素敵な感性をお持ちなのでしょう。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する