情熱の真っ赤な薔薇!☆

昨年のシルク北海道ツアーでは、ツアー初参加ではありましたが、実に色々なお仲間さんにお会いすることができました。
その中で、さきゆめさん同様に二次会でお知り合いになった、ラム王子さんがブログを始められましたので、その素晴らしい人柄と共に皆様にお知らせしたいと思います。

ラム王子さんは確か、社台RHとシルクの二刀流であったと記憶しております。
とにかく、見た目とは裏腹に(失礼!)人当たりや話しぶりがもの凄く丁寧で、「あれ?この方って、一口馬主じゃなくてシルクの社員さんなんだろうか?」という感じで一瞬、真面目に勘違いしてしまったほどなんです!(笑)
でも、話をしていくと、実は非常に情熱家なんだということが分かりまして、その熱にすっかり圧倒されてしまったことをよく覚えています。

女性一口馬主さんと言うと、ミントさん、まっきーさん、みぃーささん、あやこさん、ぼんちゃん、リオ氏さん、ミホコさんと、ぽんぽんお仲間さんが思い浮かぶのですが、考えてみると皆さんいずれも、愛馬に対する情熱は熱いですよね!
だから、お会いして実際お話を伺ったら、ラム王子さんのようにきっと熱く語ってくれるんだろうなあと、ラム王子さんの話を、とっても嬉しく聞かせていただきましたよ。
こういうのは女性ならではなんでしょうかね。真っ正直な気持ちには敵わないと思いました。
ラム王子さんについての話は、とりあえず、この触りだけにしておいて、その先はラム王子さんのブログでお楽しみください。

というわけで、ラム王子さんのブログ「らむおさんのゆるーく行ってみよー」に、リンクから、かる~く遊びに行ってみてください!(笑)
ブログ自体はまだ始まったばかりなので、記事はこれからアップされると思いますが、気長にお待ちいただけると幸いです♪
よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/03/24 (Sun) 21:30
    ありがとうございました☆

    御来訪&リンクをして下さりまして、ありがとうございました☆

    AndroidからiPhoneに機種変したのを激しく後悔中なんですが、iPhone版のAmebaの仕様を理解するまで、今しばらく亀さん状態となりそうです。。。

    あっ(笑)!

    かるーくではなくて、ゆるーくです(笑)!

    馬体や血統などサッパリ分からぬレベルの人間ですが、どうか末長く宜しくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ

    最後にレッドクラーケン君の勝ち上がりおめでとうございました!

    実は、我が家で入会するクラブを検討してた時に候補に上がった仔で、応援してました(^◇^)

    他の愛馬ちゃん達もクラーケン君同様、応援させて頂きます*\(^o^)/*



    ラム王子 #- | URL | 編集
  • 2013/03/24 (Sun) 22:22
    訂正してお詫び申し上げます!

    ラム王子さん、こんばんは!
    ようこそおいでくださいました!

    あ、いきなり間違えてましたね(恥)
    どうもすみません…。
    早速本文を訂正いたしました!

    クラ吉へのお祝い、どうもありがとうございます!
    ラム王子さんは、東サラも検討されていたのですか!
    そして、クラ吉をチェックしていただいてたんですね!
    まあ、アルーシュちゃんへの熱い思いを生で聞いている人間としては、ラム王子さん(ご夫妻)は馬の雰囲気をよく見ていらっしゃるのかな、とは思います。
    冗談抜きに、アルーシュちゃんの立ち姿には神々しいまでの雰囲気がありましたからね。デビューが今から楽しみです。

    そういえば、一時入院されたというコメントを読んで、心配していたのですが、今はもう完全に回復されたのでしょうか?
    ブログもスマホも、始めたばかりということで悪戦苦闘のようですが、ラム王子さんらしい自然体で取り組んでもらえればと思います。
    お仕事もされているようですので、くれぐれもご無理のないように。

    そして、これを機会に末永いお付き合いをお願いしたいと思います!
    私も、ラム王子さんと愛馬たちを応援しています!
    て言っても、実はアルーシュちゃん以外の愛馬は知らなかったりします(汗)
    今度教えてください!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/03/25 (Mon) 09:01
    返信です。

    返信頂きまして、ありがとうございました☆

    毎年、旦那が、実に色々なクラブのパンフレットを取り寄せるのですが、初年度に検討したのは、シルク・東サラ・キャロットでした(*^^*)

    もう年明けだったので、欲しかったお馬さん=後のゴットフリート君のキャロットは断念。

    厩舎とメイショウサムソン産駒で一番雄大な馬体に見えたレッドクラーケン君の東サラとシルクで迷ったのですが、ちょうどユニバ君が頓挫した頃で、福島の復興とこの仔の脚が治りますようにと思い、シルクに行きました(*^^*)

    検査入院ですが、昨年、半月程咳が止まらないという症状が出まして、処方された薬が効かず、健康診断も兼ねて、でした(^^;;

    今は、大丈夫です!
    お気遣いありがとうございました!

    ラム王子 #- | URL | 編集
  • 2013/03/25 (Mon) 21:00
    シルクとの不思議な出会い

    ラム王子さん、こんばんは!

    今はもう全快したようで、何よりです!
    きっと一生懸命ご主人さんの仕事を手伝って、疲れていたのかもしれませんね!

    クラブも色々ご検討されて、最後にシルクっていうのが、何だかラム王子さんらしいです!
    出資の理由って、普通は「〇〇という馬の△△に惚れた!」みたいなものだと思うんですが、ラム王子さんご夫婦はそこがまた一味違うんですよねえ。面白いなあ♪
    ゴットフリート君に出資しても不思議なかったわけですから、ご縁っていうのは分からないものです!
    でも、こういう人情話は私、大歓迎です!(笑)

    こうして、素敵な交流が盛んになってくれれば、楽しいこと、嬉しいことを、もっと分かち合えるんでしょうね!
    当たり前だと笑われてしまうかもしれませんが、ブログをやっていると、直に会えなくても、お互いに色々発信したり、感じたりすることができるのがいいですよね!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する