スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の真の姿を見るがいい!☆

福島最終Rにお仲間スピアナートちゃんが出走しました。

中央では未勝利に終わり、戦いの場を一度は地方競馬に移さざるを得なかったスピアナートちゃん。
地方で実績を積み、捲土重来を期して、こうして再び中央の土を踏んだわけですから、今日の一戦に賭ける思いには特別なものがあったことでしょう。

好発を決めて、すぐさま先頭に迫る脚色を見せますが、そこはグッとこらえて、逃げ馬の直後を追走します。
勝負どころの3~4コーナーで逃げ馬もペースを上げますが、追走するスピアナートちゃんの手応えは、まるで格下を弄ぶような余裕があり、その時点で今日は勝負がついていたのでしょう。
直線を向くと、どれくらいの脚を使えるのかというくらいに、松山騎手が感触を確かめながら追い出しにかかると、後はもう独壇場。
これが出戻りの馬なのかと思わせるくらいの、圧倒的な強さを発揮してゴールしました。
未勝利時代の歯痒さが嘘のように一皮剥けた内容でしたが、これもまだこの子にとって序章かと思うと、先々も実に楽しみであります!

マイナス24キロでパドックに登場した時はどんなものかと思いましたが、馬体を研ぎ澄まして現れたということなんでしょう。
まあ、馬体を造り直している最中とも言えるのかもしれませんけれどもね。
とにもかくにも、シルク・マル外姫の降臨で、ますます競馬が盛り上がりそうです!

出資者と関係者の皆さん、おめでとうございます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。