スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルプス越えならず☆

高い目標を目指した戦いは、ラストインパクトの三着とレッドレイヴンの着外で終わりました。
つまり、ダービー出走権は共に獲得できなかったという訳ですね。
G1への道程は、かくも厳しいものであると実感しましたよ。
レッドレイヴンは人気も被っていましたから、ファンの方もガッカリしたかもしれませんね。
前に壁を作れず、外々を回らされたのが敗因でしょうが、それよりも半年ぶりの実戦がいきなりダービー出走を賭けたGⅡというのが、大きく影響したように思います。
ラストインパクトも、直線で外へ出すロスはありましたが、それでも二着を確保できなければ、本番をどうこう言えないでしょうから、素直にこの敗戦を受け入れたいと思います。

それにしても、ずいぶんとたくさん応援していただきました。
大変感謝しております!
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/04/27 (Sat) 23:02
    そうでした!

    タジさん、こんばんは。
    今ふと思いましたがタジさんはラストインパクトとレイヴンは愛馬対決だったんですね(汗)
    でも愛馬が重賞に2頭も出走することは素晴らしいことです。

    シルク応援隊長の身としてラスパクくん中心にレースを見てしまいました。
    しかも直線は私の愛馬のときより夫婦揃って大絶叫させていただきました(笑)
    本当に惜しいレースでした。
    うーん、ダービー行ってほしかったなぁ。

    まっきー #KD5XUSzs | URL | 編集
  • 2013/04/28 (Sun) 01:46

    ラストインパクト君とレッドレイヴン君。青葉賞お疲れ様でした。

    シルクのお馬さんと我が家の愛馬と同じ藤沢厩舎のお馬さんというだけあって、応援しておりました。

    あと一歩というのが、一番悔しい。レイヴン君の方は、休み明けでいきなりの青葉賞でしたから、大変でしたよね。

    ところで、タジ様も御多忙なんですね。

    私も天栄見学会を苦渋の決断で断念したところなんですが(本当に行きたかったのですが、5月の土曜日が多忙で無理です)6月の平日に開催される社台の見学ツアーは、申し込みだけしてみました。

    お互いに多忙ですが、どうかお身体ご自愛下さいね。また秋の見学ツアーで再会致しましょう!



    ラム王子 #- | URL | 編集
  • 2013/04/28 (Sun) 08:18
    夢との距離感

    まっきーさん、おはようございます!
    改めまして、昨日はヴァイズ将軍の優勝おめでとうございます!
    今回の勝利は格別の味わいがあるかと思いますが、何より気性が成長したことに大きな意味があるように思います。
    人生と一緒で、こういう遠回りが後々生きてくるんではないでしょうか!

    さて、昨日の青葉賞なのですが、ご指摘のとおり愛馬対決となりました。
    ダービーの切符はどちらか一頭が取ってくれるだろうと思っていましたが、いやはや、現実はそんなに甘くはなかったですね(笑)
    ラストインパクトは惜しい競馬でしたが、僅差に詰め寄ったところに、まっきー隊長率いる応援団のパワーを感じましたよ!
    ありがとうございます!

    元気でさえいてくれれば、ラストインパクトもレッドレイヴンも、またどこかでチャンスが巡ってくるでしょうから、楽しみに待ちたいと思います!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/04/28 (Sun) 09:15
    お互いにゆる~くいきましょう!(笑)

    ラム王子さん、おはようございます!
    青葉賞、見ていただきましてありがたく思います!

    ご覧のとおりで、レイヴンは休み明けで力を出せませんでしたね。
    これを克服できれば大したものだったのですが、過去にそんな事例がないだけに、やはり甘くはなかったようです。
    ラストインパクトの方は、まさに後一歩でしたね。ゴール直後は「あっちゃ~」て感じでしたが(笑)、他の有力馬はレイヴンをマークして、軒並み脚を余して負けてしまったことを考えると、大いに頑張ったと言えるかもしれません。
    ラストインパクトも、もしかするとレイヴンの末脚を意識して、仕掛けをほんの少し待ったことが、最後の最後で響いた…なーんてこともあるのかもしれませんね。

    そうなんです。
    お仲間さんにぜひお会いしたくて、天栄行きを色々考えてみたのですが、無理がありそうなので断念しました。
    ラム王子さんも家業がお忙しいでしょうし、音楽イベントもありますから、スケジュールを合わせるのは大変でしょうね。
    でも、ハロウィンが好きっていうのが、いかにもラム王子さんらしいなと、話を読んで思わず微笑んでしまいました!

    私も気をつけますが、ラム王子さんもお体は大事にしてください!
    忙しい中にも「ゆる~く」を大切にしていきたいものですね!(笑)

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/04/28 (Sun) 10:44

    おはようございます!
    青葉賞…2頭出しだけでもすごいことですよね。
    うらやましいです><

    レイヴンくんはけっこうお気に入りで注目している仔でしたが、おっしゃる通り休み明けが響いていそうな感じでしたね。
    ラストくんもがんばったようですね、3着はすごいです!
    悔しい結果ではあったかと存じますが、2頭ともこの先もまだまだ期待できる仔だと思うので次走も応援しています☆

    リオ氏 #E/G/GWKo | URL | 編集
  • 2013/04/28 (Sun) 10:56
    力強いお言葉に感謝!

    リオ氏さん、おはようございます!
    改めまして、昨日はインプ君の嬉しい二勝目、おめでとうございます!
    力があるのは分かっていても、やはり結果として現れると、信じていて良かったと思えるのではないでしょうか。
    一口馬主としても、このように幸せな瞬間が増えるといいですね!

    さて昨日の青葉賞なんですが、ご存知のとおりダービーの切符を手に入れることはできませんでした。
    ただ、リオ氏さんがおっしゃるように、愛馬二頭で一、二番人気というのは出来過ぎていましたし、こういう状況をもっと喜ばしく思わないといけないかもしれませんね。
    最高の結果は出ませんでしたが、いいこともあれば悪いこともあるのが人生ですので、この調子でのんびり福が来るのを待ちたいと思います。
    そして、リオ氏さんにも福が訪れますように!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/04/28 (Sun) 11:05

    おはようございます
    ラストインパクト君は惜しかったですね

    あと何センチかでダービー出走でしたからね
    レースは前が残ってしまう展開でいずれもこの馬が負けたときの感じが

    出ちゃいましたね
    来週はうちの愛馬とガチバトルになりそうですがお手柔らかに!

    ダテスイキョウ #- | URL | 編集
  • 2013/04/28 (Sun) 12:01
    そうでしたね!

    ダテスイキョウさん、こんにちは!

    いやはや、ダービーの切符が二着までというのが、これほどに重いものなのかと思い知らされましたよ!(笑)
    ラストインパクトも僅差まで迫ったんですが、おっしゃるとおり、いつもの詰めの甘さを出してしまいましたね。

    あはは!
    それはプリンシパルSのお話ですね!(笑)
    エール君が広いコースでどれくらい脚を使えるのか、楽しみです!
    プライドは連戦で上がり目は期待できませんが、豊富なレース経験を活かした戦いができればいいなと思っています。

    後は出走頭数が落ち着いてくれるのを祈りましょう!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/04/30 (Tue) 00:35
    頑張りましたが

    タジさん、こんばんは☆
    遅くなりましたが、レッドレイヴンとラストインパクトの青葉賞挑戦、どちらも頑張りましたが、権利は取れず残念でした。
    レイヴンは人気を背負いましたが、やはり久々での重賞は厳しかったかもしれませんね。
    ラスパクくんはあとほんのちょっと。
    明暗分かれた結果でしたが、この経験が今後に生きるといいですね。

    しかし、最近はシルク愛がさっぱり枯渇している私ですが、2頭出ているとどうしてもシルクの勝負服に目が行ってしまいます(笑)

    ぼんちゃん #- | URL | 編集
  • 2013/04/30 (Tue) 08:12
    奥底に眠る仲間意識

    ぼんちゃん、おはようございます!
    青葉賞を見ていただき、どうもありがとうございます!

    ぼんちゃんも、シルクっ仔を応援する気持ちを心の底にお持ちなんでしょう。
    昔から馴れ親しむ勝負服ですから、見ていると自然にそういう気持ちが出るのでしょうね!

    さて、今週はゴット君の出番ですね!
    大舞台での巻き返し、期待していますよ!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。