スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山あり谷ありグラサージュの競走生活☆

金曜日に、愛馬シルクグラサージュが引退することになったとの報告がありました。

治りかけのところを、再度蹄に不安を発症してしまったこともさることながら、その休養前の成績も、二連勝当時のことを思うと信じられないくらいの結果しか出していなかったので、この判断も妥当なところなのでしょう。

未勝利脱出を目指している途中で、東日本大震災が発生し、その混乱の中を一生懸命頑張っていたことが昨日のように思い出されます。
でも、あの時のストレスが原因で、その後の競走生活がパッとしないものになってしまったのかなあ、という思いもあり、引退は残念に違いありませんが、これを機にグラサージュが少しでもマイペースに生きられる場所が見つかることを願って止みません。

チーム・タジ最初の世代は、これで全て引退となります。
たくさんの苦労をした最初の世代ですが、いなくなるのはやはり寂しいですね。
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/05/21 (Tue) 12:36

    タジさま、こんにちは。

    グラサージュの引退、残念です。
    2勝目を挙げた時、東京競馬場で観戦しておりました。
    たしか最終レースでしたよね?。
    パルサーとシルク2頭出しで、1、2番人気だったんですよね。
    すごく良く覚えていますよ。
    黄色いメンコのほうが来た~!って騒いでいました(笑)。

    タジさん最初の出資世代がいなくなってしまうんですね。
    寂しいお気持ち、よくわかります。

    グラサージュが今後穏やかに過ごせることを私も願っています。

    ミホコ #- | URL | 編集
  • 2013/05/21 (Tue) 19:18
    現地で見てらっしゃったんですね!

    ミホコさん、こんばんは!

    おお、ミホコさんはグラサージュの二勝目を現地で見てらっしゃったんですね!
    そうそう!パルサー君が一緒だったんですよ。懐かしいです。でもあれが結局、グラサージュの最高のパフォーマンスになってしまうのですから、人生というか競馬は分からないものだなって思います。
    でも、一番記憶に残っているのは、震災が発生して競馬が中止になった時のことですね。

    グラサージュも予定していた未勝利戦が中止になったんですが、その後も何回もレースを除外されて、美浦から小倉を行ったり来たりしてたんですよ。
    あんな苦労をして、よく勝ち上がってくれたものだと思います。
    競走生活の後半は、期待したものとは違っていましたけれど、それでも彼は彼なりに頑張ってくれたと感謝しています。

    ミホコさんにとっても、最初の出資馬は思い入れが深いことでしょうね。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。