スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七人の走者(前編)☆

先日の札幌ドームリレーマラソン、精一杯力を出してきましたよー!
と同時に、飲み過ぎたとも言えますけれどもね(笑)

今年も参加者が多くて、札幌ドームへ向かう道には朝から待ち合わせのランナー達や応援の人達で溢れておりました。この大会の盛況ぶりがよく伝わってきます。
夏のスポーツイベントとして、すっかり定着した感がありますね。

ドーム内でメンバーと合流する予定でしたが、偶然にも先に「なかよしうんどうクラブ」のメンバーと鉢合わせ。
皆さん、しっかり稽古を積んできたようで、凛々しいお顔をされていました。
楽しくスポーツをするための、どちらかと言えば女性主体のクラブなのですが、その実、かなり本格的な練習をしているアスリート集団でもあります。
今日の私は見返せる…かなあ、なんて思いながら互いの健闘を祈りましたよ。

さて、メンバーと合流すると、リレーマラソンに初参加というメンバーが多いせいか、とってもお気楽ムード。
「すげえ人だなあ」「席に座っているだけなら全然緊張感ないよな」「ところで誰から先に走るの?」「タジ、お前若いんだから、その分多く走れよ」「どうでもいいから早く終わらせてビール飲みてーな」などなど、これから走るとはとても思えない和やかというか緩い(!?)ムードでレースが始まるのを待っておりました。
しかし、我々より先にスタートする6時間耐久リレーのランナー達が集結してくると、さすがに数が数なので、見ているだけで緊張感が高まってきました。
しかもレースがスタートすると、大観衆を前にして興奮しているのか、みんな序盤から飛ばして行きます!
競馬でいうところの、掛かり気味ってヤツですね(笑)

そんな状況を目の当たりにしてもなお、軽い準備運動のみで誰も気合いを入れてアップしないというのが、良くも悪くもさすがオッサンチームの貫禄というヤツです(笑)
とりあえず、我がチームは年配の方々がランナーとして実力があるので、まず年齢が上の順から走ることに決定。私はメンバー七人の中で最終走者を任されることになりました。って、大丈夫か、私!?(汗)

我々が参加する、42.195キロをリレーで走るレースは、一周が約2キロ。
それを何周すれば襷を渡すかは、それぞれのチームの戦略に委ねられています。
私達は、オーソドックスに一周毎にリレーしていくことにしました。
私達は七人ですから、それぞれが三周すればOKという計算です。
三周を走るというだけなら別に大したことはないのですが、これがレースであるというのがミソでして、周りの早いペースに呑まれそうになる中で、どのように自分のペースを維持できるかが鍵なんですよね。
観衆が多いエリアでダラダラ走れないですし、そういうところではむしろ格好つけたくなるのが人情じゃないですか。それも厄介なのです(笑)

ついにレースがスタートすると、案の定各チーム(何百チーム!?)は一斉に出鞭をくれて飛ばして行きます。
歴戦のマラソンレースで鍛え上げた脚力を活かして、我がチームの先鋒(最古参)も軽快に大きな集団の中へと消えていきました。

いよいよ始まった!と思うと同時に、みんなどれくらいのペースで帰ってくるか?どれくらいの速さを自分は出せるか?など、もうドキドキでいっぱいです!(笑)
もう、今日の愛馬の話どころではありません。自分がどうなるかで精一杯なのです!!(爆)

さて、我が社の公認チームの運命やいかに!?
続編をお待ちください。
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/07/23 (Tue) 22:48

    こんばんは ヾ(・∀・*川
    3周走るでも結構な距離ですよね・・・
    かなりきつそうです(;^ω^)
    緊張もあったり、楽しさもあったりで、走ってるときは
    どちらの気持ちも織り交ざっていたんでしょうね~

    掛かり気味になってないことを祈って、続きのレポートも楽しみにしています~(´∀`*)ウフフ
    お疲れ様でしたぁ~!!

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2013/07/24 (Wed) 06:43

    おはようございます
    2キロですか、競馬で言えば中距離ですから掛からなければ大丈夫ですね(笑)

    最悪ステイヤーズステークスにでも出走したと思えば
    やっぱり王道の先行抜け出しのパターンですよね!

    ダテスイキョウ #- | URL | 編集
  • 2013/07/24 (Wed) 07:10
    掛かり気味!

    あやこさん、おはようございます!

    走っている時は、ひたすらマイペースを心掛けています。
    それでも一周目は引っ掛かっちゃいましたけれどね(笑)

    マラソン走ってからお酒を飲むと、かなり疲労困憊になるということが今回学習したことでしょうか!(笑)
    筋肉痛よりも眠さが取れないんですね。ようやく今朝はいつもの体かな、という感じですが、それだけ負担をかけてしまったということなんでしょう。

    では恐れ入りますが、続編をお待ちください!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/07/24 (Wed) 07:22
    人間の世界ではスプリント!

    ダテスイキョウさん、おはようございます!

    私はゆったりのんびりマイペースを意識していたのですが、やはりと言いますか、私たちのチームのように一周2キロを走り切ればバトンタッチできる作戦もある訳ですから、後先考えずに一気に疾走するランナーがたくさんいるんです。
    だから、ついつい煽られちゃうんですよね。

    練習は嘘をつかないので、普段走り込みをガッチリやっておけば、2キロをぶっ飛ばして走っても、次に自分の順番が回ってくる頃には息も整うでしょうし、あまり脚にもダメージは残らないでしょうからね。
    でも、そういう人たちと同じことをしたら、一体どんなことになるかは分かりきっていますので(笑)、いかに自分なりで走りつつもチーム全体のペースを落とさずに行けるかが鍵なんだと思います。

    走る競技だけに、自分が馬と騎手を一緒にやっているような気分を味わえますよ!(笑)

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/07/24 (Wed) 11:25

    タジさま、こんにちは~。

    遅ればせながら、マラソンお疲れさまでした!。
    ドームマラソンの様子、いろんなニュースの写真で拝見しましたが、
    すんごい人人人…!!でびっくりしました!。
    北海道のみなさん、アクティブですね~!。

    やはりスタートは掛かりぎみになるとか(笑)、
    読んでて笑ってしまいました。

    後半にはいよいよタジさん登場ですよね?
    楽しみにしています~☆。

    ミホコ #- | URL | 編集
  • 2013/07/24 (Wed) 20:55
    競り合いは熱い!

    ミホコさん、こんばんは!

    くたびれましたが、一生懸命走っただけに楽しかったです!
    そして、ミホコさんが東京競馬場の打ち上げ花火を楽しんでいるまさにその時、私たちは「打ち上げ」を楽しんでいた訳なんですね(笑)

    ではでは、続きをお楽しみに!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。