今後に手応えあり☆

昇級初戦に挑んだエリンジュームは7着でゴールしました。

無難なスタートを切ると、飛ばしていく前二頭の後ろに控えます。
外から並走してくる馬がいて、これでは内に押し込められてしまうか心配していましたが、案の定4コーナーから直線の入口で、外から次々に仕掛けられ、内を通らざるを得ない展開。
このまま沈むかと思いましたが、今日はしぶとい脚を見せて懸命に食い下がり、一時は3着に上がるかに見えましたが、切れ負けして最後は7着となりました。

ただ、速い流れを先行して、外から並ばれても最後まで食い下がったのは、まさに地力強化の証。
見せ場も作り、私としては上出来の内容でした。
陣営の話では、今後は芝の長距離を使いたいとのことでしたが、この内容なら面白そうですね。

ゆっくり疲れを取ってもらい、次の戦いに備えてもらいましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する