スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知れば知るほど☆

世の中が何事も便利になると、従来より生活環境が快適になる可能性は大きくなりますよね。
今さら説明不要であり、皆様もご自身の生活の中でそれを実感しているところだと思います。
ただ、それが人間の幸福に必ずしも結び付くかどうかということについては、いかに文明が発展しても常に考えていかなければならない、我々人類にとって永遠のテーマかもしれません。

先日、交通機関での帰宅途中に、近くにいた若者の話が、別に聞くでもなく偶然耳に入っきました。
つい最近、彼女と別れたらしい男子が、女友達にそのことを話しているのですが、何とその男子、別れた彼女の気持ちが知りたくてツイッターで確かめてみたそうなのであります。
まあ、それで何かしら彼なりに確かめることができたようなのですが、私にはこれが不思議でならないのです。

だって、気持ちを知りたければまたどこかの機会で会って話をすればいいだけのことでしょう?
会えない間に、彼なりに色々振り返ったり考えたりする時間が貴重だと思うのだけれど。
何で、そこで楽して何かを知りたがるかなあ…。
会うことが一番大事なんだから、会う時をもっと大切にすれば(していれば)いいのに。

とまあ、オッサンである私は思うのですが、性急なのが若者の特権とも言えるので、その世代が生きている環境によって、恋愛事情も違ってくるのだろうなあ、としみじみ思いました。
それに人間には経験が一番。色々なことを経験していくことで立派な大人になる訳ですからね。
ならない大人も例外として一人、ここにいるのですが…(苦笑)
まあ色々考えてみると、やはり私はオッサンだなと再認識するに至ったのであります(笑)

「日本の少子化の元凶はアンタ!」とまで言われた実力を誇る、独身貴族の私が言うのも何ですが(爆)、便利なものに頼り過ぎると、心から相手を思いやるという大義名分のもと、一方的な自己主張に走ったり、便利なものに日常的に頼るがゆえに、相手への配慮ができなくなるのではないだろうか、と少々心配になるのであります。

恋愛に限らず、人との交流全般においても、無作法であることを開き直って「自分の個性だ」とでも言いたげな、己を自制することもない無恥な社会人も少なくないので、むしろその方が憂慮されることかもしれませんね。
「親しい」と「馴れ馴れしい」は全く違いますし、「馴れ馴れしい」のは大抵相手に不快感を与えてしまいますからね。
それは、相手との信頼関係や距離感をまるで分かっていないから生じるのでありますが、そういうことを分からないより分かった方がいいのは、論を待たないところであります。

そして、いかに信頼を築いて親しくなるかは、一朝一夕に語れるものではないように思います。
仲良くしたいのなら、まずは相手をよく知ろうとしないと、何も始まらないと思うのは私だけでしょうか?
自分を知って欲しいなら、知って欲しい方々を、よくよく理解することだと思うのですが、まあこれは、私というオッサンの戯言の域を出ない話であります。
私が何かを悟っていれば、人生で色々苦労することもなかったでしょうからね!(爆)
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/08/31 (Sat) 21:37

    こんばんは
    タジさんのいう事はもっともですが

    男女の絵空事に関しては楽をしたいですね
    という私は本気になればなるほど相手に声を掛けるのを躊躇ってしましますから(笑)

    これ以外は苦労は買ってでもというのを地で行っているんですけどね(笑)
    恋愛もこれを実践できていればもっといい恋も出来たかもですね!

    ダテスイキョウ #- | URL | 編集
  • 2013/08/31 (Sat) 22:14
    本気になるから力むんですよね!

    ダテスイキョウさん、こんばんは!

    恋愛のためにあの手この手を尽くすというのは、時代の差こそあれ、いつの世にも繰り広げられる光景なのでしょうね。
    それにしても、スイキョウさんの恋愛観というのを聞けただけでも、この話を書いた価値はありましたねえ!(笑)

    スイキョウさんは理解できるところがあるのですか…。
    でも、本気になると緊張しちゃうのは分かりますよ!
    色々と考えるきっかけを作っていただけまして、貴重な御意見に感謝いたします!

    恋愛で色々苦労することで、人間の機微に触れることができるようになることもある訳ですから、何事も経験が大事という話に、結局は落ち着くのではないかと思っています。
    落ち着く過程が、人の数だけたくさんあるということにはなるんでしょうけれどもね。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。