スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資戦略概論①☆

私が所属する東京サラブレッドクラブでは、会員向けの一歳馬優先出資が本日締め切られましたね。
例年に比べ多彩な出資馬が揃った印象であり、なかなか楽しめるのではないでしょうか。

さて、各クラブが募集を本格化させる時期なので、今日は私の出資というものの見方について、少々お話ししてみようと思います。
これから新規で会員になる方に、無理なく、長く楽しんでもらうにはどうしたらよいか?
いい馬を見つける方法みたいな話は、その手の話がお好きな方がたくさんいると思いますので、私は特にこの場では話しません。

今回の東サラ一歳馬で、私も目星をつけた馬はいたのですが、優先出資をしませんでした。
補償制度が廃止されて、明らかに出資の危険度は高まっているのですから、自衛の策を講じるとなれば、成長をしばらく見守るということも有効になるのではないかということです。
趣味であれば夢を買うくらいの気持ちで、どんどん出資しても問題ないのでしょうが、その辺について私は冷徹なのであります。

それに当面、一口馬主の裾野が広がらないのではないかと私は予想しているのですが、それを前提に考えると、急激に満口馬が増えるようなことはありえず、また仮に満口馬続出の状況になったからと言っても、今までの傾向では、いい馬が普通に売れ残ることが分かっていますので、特に問題ないでしょう。
よって、優先出資できたからと言って、それが成否を分ける絶対要件にはなり得ないのは明白であり、少なくとも私には、何ら焦る必要はないのであります。

ただ、優先出資をしないと言う訳ではありません。
いい馬であることがハッキリしていれば、迷わず出資します。当然、それは私に限った話ではないでしょうけれどもね(笑)

一口馬主はたくさんいます。多種多彩です。
出資馬が多いとか少ないとか、お金のかけ方が違うとか、お金に対する価値観が違うとか、500口だとか40口だとか1口だとか2口だとか、実に様々です。
でも、それらをいちいち意識していては、自分が自分でなくなってしまいます。
いい馬を見つけるということだけは万国共通だと思いますが(笑)、それよりもまずは、自分にとって現状において何ができて、将来の希望に向かって具体化させるにはどうしたらよいかをしっかり考えることが先決だと思うのです。
一口馬主というものを、人と比較したり競争したりするゲームだと思っている人はこの限りではありませんが、それでもまずは己を知ることから始まりますからね。

人から聞いたいい話なんて、後から良し悪しを考えても十分間に合いますし、自分にとっての愛馬への出資って何だろうと考えることができたなら、自分なりの一口馬主ライフはより楽しいものになりますし、いい情報を漁ろうと焦ったりすることもなくなって、楽になると思うのです。

愛馬への出資って、馬と自分が向き合ってるとばかり思う人が多いかもしれませんが、実は自分自身と向き合ったり、自分と他人とが向き合ったりする機会でもあると思うのです。
それが分かると、自分が思ってもいなかったことを、受け入れられるようになるのではないでしょうか。

私はそれらも含めて、投資だと思っています。
深いから、簡単じゃないから、面白いんですよ!
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/09/03 (Tue) 01:09
    同感です

    こんにちは~

    まさに仰るとおりですね
    一口の楽しみは人それぞれ。

    出資スタンスや馬の選び方、応援の仕方。
    自分の思った通りに楽しめば良いと思ってます。

    いろいろな事を考えたりするのも、人生の縮図みたいですね

    私もいろいろ経験して、今は一口ライフを楽しんでます~
    特に昨日は(笑)

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2013/09/03 (Tue) 07:43
    人生をどう楽しむかだと思います!

    コロリンパパさん、おはようございます!

    趣味でも投資でも、自分に無理のない範囲で楽しむのがいいですよね。
    その、無理のない範囲というのがどこまでのものかは、これまた人それぞれでありますし、人の話で参考として聞ける部分と聞けない部分って、あると思うんですよ。
    特に一口はお金がかかりますからね。

    なので、いい馬は色々いますが、自分の「身の丈」をまず考えるのが先決なのかな、と思うのです。
    まあ、世間では当たり前の話なのですが、一口馬主の分野ではついつい過熱して、それを見失いがちになるといけないので、こんなお話をしてみました。

    ご賛同いただき、ありがとうございます!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/09/05 (Thu) 18:39

    こんばんは ヾ(・∀・*川
    東サラではいいお馬さんがいましたか~?
    優先しなくても満口にならなければ、様子見できますしね
    満口になればあきらめもつくでしょうし(;^ω^)

    一口でも色々な方がいらっしゃいますよねぇ~
    私はフェイマスがいたから、フェイマス産に出資するために
    シルクにはいりましたので今は満足です(´∀`*)ウフフ

    ウェッジのためならどこへでも~って感じで北海道以外はほぼ
    応援にいってますからねぇ。
    応援するのが楽しみで楽しみで(∀`*ゞ)エヘヘ
    自分の出資馬以外もしるくっこはほとんど応援馬券かって
    応援してますけど、楽しいですよ~
    楽しい範囲で一口馬主やるのが一番ですしね。
    現地観戦しない人もいるでしょうけど、私は出資したからには
    全部応援にいきたいぐらいですから(;´Д`)

    出資もこだわりというか応援にいきたいですから、関東って
    決めてますしね。
    ウェッジみたいに可愛い仔に出資したいです(∩´∀`)∩ワーイ
    選んでる間が一口馬主になっての一番の楽しみですよね。

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2013/09/05 (Thu) 21:39
    一口馬主を存分に楽しむために

    あやこさん、こんばんは!

    今年の東サラにも、良さそうな子がいましたよ!
    シルクも楽しみですね~!

    出資で欲しいと思うことと、出資可能かどうかというのは別の話ですし、売れようが売れまいが、高かろうが安かろうが、いい馬はいるもんです。
    一言では言い表せないですが、無理して得たものが必ずしもいいことに繋がるとは限らないので、焦るのは良くないというのは確かな話だと思っています。

    あやこさんの情熱は素晴らしいですよ!
    そこまで応援しちゃうんだ~と、感心しています。

    ブログで交流を深めていく内に分かってきたのは、あやこさんをはじめとした女性の多くが、一口馬主を色々な角度から楽しんでらっしゃるところでしょうか。
    横断幕を作りますし、あちこちに頑張って応援しに行きますし、お世話になっている厩舎も義理堅く応援しますよね。
    そういうのを見ていると、私もモチベーションが上がるんですよー(笑)
    凄いなー、こりゃ見習わなくちゃ!みたいな(笑)

    私は出資を冷徹な目で見ていますが、それが全てではないことも、もちろん知っています。
    お仲間さんの情熱に触れて、楽しくなったり笑えたり、一緒に幸福を感じたりできるものだと、つくづく思います。
    自分の愛馬が出走しなくても、それができちゃうんですよね。なので私、一口馬主をしていて人が羨ましいと思ったことが一回もないです。
    だって、一緒に楽しんでくれるお仲間さんがいるんですもの。それ自体、幸せなことだと思わなくちゃもったいないですよね!

    一口馬主も様々ですけれど、少なくとも、みんながお金を出し合って愛馬を支えるのが一口馬主ですから、みんなが楽しめることなどを色々考えてみるのも、時には必要だと思いますね。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。