スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域の美味いもの食べ歩き☆

今日はさっぽろオータムフェスト2013に行ってきました。
正確に言えば、食べてきました(笑)

今年はできる限りいっぱい美味しいものを食べてやろうと意気込み、朝ごはんを食べずに出陣。
毎年恒例の市町村の他、新たな発見があって、目と鼻と舌が充実した一日となりました(笑)
お腹も太鼓腹になりましたからね!(爆)
どんなお腹なのかは、今週末のツアーで明らかになりますので、どうぞお楽しみに!

さて、今回は9市町村の名物に舌鼓を打ちましたが、どれも美味しかったです!
本当は海産物やご飯なども食べたかったのですが、いっぱい並んで待つような性格ではないので、やむを得ずスルーしました(汗)

あと、例によって写真などの掲載はありません。
食べるのに夢中ですから、無理なんです!(笑)


①士別市ラムステーキ

~昨年食べて感動した一品。熱々の内にいただけるのですが、牛肉のような味わいで、ラム独特の香りはなし。ラムと言われなければ、分からないと思います。
値段は少々お高めですが、ついているミニトマトも甘くてびっくりな美味しさで、素材にこだわった士別市のメニューは値段を裏切らなかったですね。

②興部町あらびきポークフランク

~興部町は加工品に力を入れているようでして、ジューシーなあらびきフランクを堪能しました。
何もつけずにそのままの塩味で食べると、素材の良さが引き立って美味しかったです。

③当別町ポテトフランク

~当別町にもご当地フランクがあるのですが、こちらはフランクの中にじゃがいもが入っている斬新な作り。
じゃがいもが入っている分、柔らかい食感が出ていて、これはこれで美味しかったです。
それに、ボリュームがある感じですね。

④大空町さくら豚串

~今年も「さくら豚」を使った豪快な豚串をいただきました。
これが本当に大きいんですが(笑)、単なるボリュームで攻めている訳ではなくて、肉質も脂味がくどくないのが特徴でしょうか。
トンカツにしても美味しそうな、上品なさくら豚を存分に堪能できる一品。

⑤岩見沢バーガー

~岩見沢市では「雉」を生産しているのですね。
ご当地「雉肉」を使用し、素材も極力地元にこだわった、地元愛溢れる感涙の一品。
さっぱりとした雉肉に固焼きしていない卵と、シャリシャリの美味しい玉ねぎがトッピングされていて、これならもう一つ食べちゃいたくなる!というくらい、美味しかったです。

⑥月形トマトラーメン

~月形と言えばトマト。
取り分けブランドとして定着している「桃太郎」を贅沢に使ったスープが特徴の、ラーメンとは名ばかりの洋風な味わい。
要は、パスタをスープに浸している感じ(麺は一応ラーメン)で、ラーメンと言われなければ、これはこれで一個の料理として確立するのではないか、という位に秀逸な食べ物でした。
桃太郎の上品な酸味とほのかな甘みが絶妙で、できることなら定期的に食べたい味ですね!
スープも濃厚で湯気すら立たないのですが、実は熱々というのも素晴らしい!
肝になるトマトスープが絶品でした!!

⑦八雲町ホタテ

~活きがいいホタテをその場で焼いてもらいました。
海産物はどこも行列で無理かと思ったのですが、偶然にも一瞬お客が引けたところをすかさず注文。
プリプリの食感と塩加減には、言葉もありません(笑)

⑧長万部町GLASSのチキンカリー&ホタテハーブバター焼き

~長万部町の名店らしい「GLASS」が今年も登場したので、ホタテは八雲町と被ってしまったものの、チキンカリーとプラスして注文しました。
このカレー、本当にルーがないんです。ルーがないと言えば極端なのですが、要は水分が飛んでしまっているんですね。
骨ごと入ったチキンは完全にほぐれており、むしゃむしゃいただいちゃいました(笑)
きっとお店で食べると、この倍は美味しいのかなあ、なんて思ってみたりもしまして、カレー好きには妄想が尽きない一品です!(笑)

ホタテはハーブとバターが絡みあっていて、口に入れると思わず静かに目を瞑ってうっとりしてしまいました!(笑)
八雲町の素材を活かしたホタテも素晴らしいですが、欲張って正解でしたね!

⑨別海町ポークチャップ・カチョカバロのせ

~豪快に焼いた豚肉に、ケチャップをベースにしたソースを乗せて、その上にカチョカバロをのせてしまうという、空腹の胃袋にズシリと重いパンチを食らわせる見事な一品!
ボリュームも味も言うことなしで大満足なのですが、唯一カチョカバロが肉一切れ分くらいしか乗っていないのが、全体のボリュームから考えると、やや残念。

ただ、「別海町にはポークチャップがある!」ということをアピールするには十分な迫力だったので、結果オーライです!!


まあ、我ながら食べまくりましたね!
夜になっても満腹感が引かないです!(笑)

各地域の色々な人や特産品にも巡り会えて、身も心も満足な一日でした!
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/09/23 (Mon) 20:51

    タジさん、こんばんは。
    これ行ってみたいんですよねぇ、食べたい。
    昨年はツアー前日に北海道上陸も牧場見学に行き行けず、今年はツアー当日に上陸なのでツアー終了後にはフェアも終了…来年リベンジできれば(笑)
    ビールと食べ物の腹、楽しみにしてます(^v^)

    さきゆめ #- | URL | 編集
  • 2013/09/23 (Mon) 21:29
    お楽しみに♪

    さきゆめさん、こんばんは!

    いやはや、食い倒れました!(爆)
    今年が一番色々食べたような気がします。

    老若男女が溢れんばかりに来場してまして、盛況でしたね。

    北海道の農畜産物はどれも品質は良いと思うのですが、それがズラリと並ぶ光景というのは、道産子でもなかなかお目にかかれないものですからね。
    さきゆめさんも、機会があればぜひ!

    太鼓腹(ビールっ腹とも言う?)もネタとしては十分な威力ですが(笑)、それ以外にもお見せしたいものがあるので、週末をお楽しみに♪
    私も再会を楽しみにしています!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。