スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルク北海道ツアー2013報告☆(関東募集馬編)

さて、シルクの優先出資申込が締め切られましたので、ぼちぼちツアーのことを書いていくとします。

ツアーに参加できなかったお仲間さんのために、まずはツアーで私が気に入った子を紹介していきますね。
まあ、今回はY先生が同行していませんので、ほとんどが私の主観のみでの話です(たまにお仲間さんの登場もあり)。
よって、感想についての信頼性は何の保証もできません。

ちなみに「あれ?」と思う子とか、印象に残らなかった子のことは、昨年同様、何も書きませんので悪しからず。

私の基本姿勢は、カタログを持たず、先入観も捨てて、目の前の馬たちの歩様や馬体をただただ吟味するというものです。
よって、当然ながら狙っていた馬を簡単に諦めたり、逆に候補ではなかったけれど、気に入って早速申込んだりしています(笑)

では、そろそろまいりますか。
まずは関東馬からです。


(3)ウインドインハーヘアの12
~400キロを切る馬体ではいかにも心許ないのですが、意外にも体をよく見せる(数字より大きく見せる)のは、やはり良血のなせる業か。
これから、どれくらい成長するかが楽しみですね。

(4)シルクプリマドンナの12
~歩様というより、馬体からピックアップ。
フラム君を実際に見ていないので何とも言えないのですが、筋肉質な体は兄同様と言えますが、フラム君よりは若干シャープな印象。
でも、全体としてはまだまだ子供という感じでした。これからですね。

(6)キッスパシオンの12
~私自身、中程度~お手頃価格からの出資を考えていたので、事前ではノーマークだった子。
なので、ツアー後にカタログの写真を見たくらいです(笑)

この子の担当の方が「シルクさんに聞いたら、あまり人気がないって言うんですよ。ですから、ぜひ見て欲しいんですけれどもね…。」と嘆いていました。
あと、私と一緒にこの子と戯れていたカップルさんがいたのですが、脇から出てきた黒い子猫の「甘えん坊攻撃」でシャッターチャンスを狂わされていたのが微笑ましかったです!(笑)

話は逸れましたが、いい馬です。

(8)アーティストチョイスの12
~筋肉質で、キビキビとした歩き方が印象的。
元気に満ち溢れていて、やんちゃな仕草を出していましたが、別に気性難という訳ではなくて、自分でもコントロールしてる感じ。
落ち着きなく白目を向くこともないし、そばでうるさいことをされても、別に恐くなかったです。
仲間達と一緒にいると、いつも仲間達に突撃していって、常に自分がボスでいたいそうです(笑)
うんうん。見てたら分かります!(笑)
馬体もいいけど、いい根性してるなあって思いました。面白い。

(9)デルフィニウムの12
~うわあ。この時期で540キロ台!(笑)
初仔にしては、元気に生まれてきたもんです。
当然まだ大きくなるでしょうね。
わかるはずなのに、敢えてそれを担当さんに聞く人もいましたね(笑)
Y先生がもしいらっしゃったら「年齢が一歳違う!!」とか言うんだろうなあ、とか思って、一人でちょっと笑ってしまいました!(笑)

ただ、馬体のバランスはいいんです。デブじゃない。大きいのは間違いないですが、骨量豊かで、中身もしっかりしているんじゃないでしょうか。
歩かせてもいい感じです。
いわゆる、シルクブルックリンやアドミッションのようなタイプですね。
昨年見たアドミッションは、生意気な面構えで、あれはあれで良かったのですが、この子は人に従順な印象です。
戯れてきて、かわいいヤツでした。

最終的にはデカいのがどうかということなんでしょうね。この顔ですから、食うんだろうなあ。
そうなると、これから実費で請求される維持費も心配になるのかな(笑)
ただ、この値段でこの馬体。
後はどう取り上げるかはあなた次第、というところでしょうか。

(10)アーデルハイトの12
~チチカステナンゴの子供達はいずれも父の影響がよく出た筋肉質の馬体でした。
この子も小気味よい歩き方で、良い印象を受けました。
大人しいし、初仔にしては体もある。
優先出資では、オーバーザウォールと最後まで悩みました。

(12)フェートデュヴァンの12
~歩き方も馬体も素晴らしい。
静かだけれど、自分をしっかり持っているような強い目をしていましたね。

(13)ナイキフェイバーの12
~小柄だけれど、前脚をしなやかに伸ばして歩く、なかなか特徴のある子。
稼動域が広いんだなあと感心しました。
いかにも牝馬というか、まだ子供というか、繊細なところがあるように見受けられますが、今の時期はそれくらいでちょうどいいのかもしれません。
ああ、そうか。5月生まれですもんね。そりゃしょうがない!(笑)
成長が楽しみですね。

(15)トゥルーゴールドの12
~シャキシャキ元気よく歩いていましたね。
弾丸みたいな体をしていて、やっぱりスピードがあるんだろうなあと思いました。

(18)エンゼルカロの12
~パワフルな歩き方やしっかりとしたトモが印象的。
すっごい元気で、すっごい甘えん坊でした。
甘え方がもう、首をこっちに突っ込んでくるんですから(笑)、可愛がるのも張り合いがあって楽しかったです!
一番遊ばせてもらったかもしれませんが、その理由は、担当さんが「なぜか(お客が)誰も来てくれないんですよぉ…。」という状況だったからです(笑)
私と入れ代わりで、ミホコさんがこの子と遊んでくれたようですが、どうやら同様のお話を伺い、同様の印象を受けたようですね。
楽しみな子です!

(22)ディアジーナの12
~小さい割には良かった印象。
これから体が増えてくるといいんですけれどもね。

(23)ステイウィズユーの12
~これはいいというより、どう評価していいのか非常に難しい馬。
忍び足で歩いている感じなんです。音を立てないような、そんな歩き方。
こんなの、見たことがないです。
そんな歩き方ですから、もちろん力強さは全く感じないです。
ただ、体は物凄く柔らかい。
あの柔らかさは何なんだという感じ。
見たことがないものに出資するというのは、私にとってあまりに冒険なので、考えた挙げ句、とりあえずパスしました。
大成功か、大失敗かの、どちらかなのかなあって感じ。
これだけ個性が強いのも珍しい。でも、性格はいいですよ!

(24)サマーハの12
~筋肉質で力強い歩き方。
体高が低いので、一層ムキムキに見えてしまう。
トモもしっかりしていますし、なかなかのもんだと思います。

(101)アコースティクスの12
~力強い歩き方が印象的でした。
腰高で、まだまだこれからなのでしょうが、なかなかのものですね。
ただ、100口馬として見た時にやっぱり凄いのかと言うと、さてどうなんでしょう。

(102)レディドーヴィル
~キビキビとした歩様に好感。体重は410キロそこそこですが、それよりは大きく見せていました。
100口募集ですし、まあ、お好みでどうぞっていう感じでしょうか(笑)


書いてみると、けっこう時間がかかるものですね!(笑)

では、関西募集馬は明日!
多分!(笑)
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/10/04 (Fri) 01:47
    参考になりました!

    こんにちは~

    詳細レポートありがとうございました
    参考になりました
    関西馬も期待してます!!

    ちなみに、先行応募は2頭にしました。
    フェートデュヴァンの12とベルベットローブの12です。
    ベルベットローブは、ローブデソワの勝利のお祝いと言うことで(笑)

    私もノーザンの売り方はどうかな~と思ってます。
    これで良いと思う人もいるでしょうが、リスクも高いしじっくり選びたいですよね

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2013/10/04 (Fri) 10:36
    お疲れ様でした!

    タジさん、こんにちは。
    遅くなりましたがシルクツアーからお帰りなさい。
    さっそくツアーの関東編を拝見させていただきましたが、私が申し込みしたアーティストチョイスの情報があって嬉しかったです。
    気の強い女の仔っていうコメントが多かったのも私の中で出資のポイントでした。
    タジさんの更に詳しいアーティストチョイスの12の性格がボス的存在とのことで、競走馬たるもの突進していくくらいの根性がなくっちゃね(笑)
    ツアー情報ありがとうございました。

    また関西編も楽しみにしていま~す♪

    まっきー #KD5XUSzs | URL | 編集
  • 2013/10/04 (Fri) 18:27

    こんにちは!
    挨拶が遅くなってしまい申し訳ありません(>_<)
    先日はありがとうございました!
    大変お世話になりました☆
    お土産、おいしくいただきました(*^^*)
    それにしても本当に楽しかったです。
    また飲みに行きましょう!
    今度は最後までいたいです。笑
    今後ともよろしくお願いします(*´ω`*)
    お兄様にもよろしくお伝えください♪

    リオ氏 #E/G/GWKo | URL | 編集
  • 2013/10/04 (Fri) 19:11

    こんばんは ヾ(・∀・*川
    デルフィニウム×サムソンは、体重がそこまで大きくなければ
    もう少しよかったんですけどねぇ~
    ほんと大きすぎますね(;^ω^)
    あぁ~名前がないお馬さんがいますね・・・(;´Д`)
    タジさんの目にはあまり印象がなかったということで・・・
    ちょっと残念です。
    チョイスはダメジャーになって、結構よさそうにカタログでは見えました。
    厩舎次第なんでしょうねぇ。
    ほんと今回は悩みまくって決まりませんよ~
    天栄に移動する仔はどのこなんだろうって気になります。

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2013/10/04 (Fri) 21:56
    確実に試されていると思います

    コロリンパパさん、こんばんは!

    フェートデュヴァンは人気になりましたねえ!
    まあ、間違いなく有力な一頭ではあるでしょうから、お互い無事に出資が決まるといいですね。
    もう一頭をローブデソワちゃんの妹というのが、いかにもコロリンパパさんらしいですね!義理堅いです!
    きっとこの子も頑張ってくれるでしょう。

    シルク=ノーザンの手法は、良くも悪くも大手ならではの営業手法ですよね。
    矢継ぎ早に改革を進めたのも、要は試されているんだと思います。
    でも、確かにいい馬を揃えてくれていますし、やはり扱いは従前にも増して丁寧であるように思います。

    ノーザンのやり方はずいぶん前から分かっていたはずなのに、そのやり方に対する我々一口馬主の答えが、今の一次募集の状況だと言えるのではないでしょうか。

    クラブをそうしてしまったのは、クラブばかりの責任ではないことに、みんな早く気付いて欲しいなと思いますね。
    人気かどうかは知らないけれど、安くていい馬を見つけてやるという気持ちで、シルク会員の本懐を見せてやりたいですね!

    私、シルクは絶対に良くなると思います!
    けれど、クラブにばかり任せていたり頼ってばかりでは駄目だし、ちょっと嫌になったくらいで、簡単に別のクラブに行きたくなるようじゃ、その人の行き着く先は見えているようにも思います。
    踏み止まって、自分たちのクラブや仲間がハッピーになることを、一人一人考えて行動する時期なんじゃないかと思いますね。

    だから、実績あるとかないとか、実績を積むとか、そんな話ばかり聞くと、ホント悲しくなる。
    ベテランからそんな話を聞くと、情けなくなる。
    人間として悔しくないのかって言いたい。
    私は心底、同じシルクの仲間として情けないし悔しいですね。
    仲間が卑屈になって立ち上がれないなら、私が意地の一発を見舞ってやるという気持ちです!(笑)

    だから、私の今回の優先出資は「シルク会員をナメるなよっ!!!」というテーマでやってます。
    一口馬主はお金じゃない!知恵と勇気で勝負っすよ!!

    いやあ、もう何で投資目的の私がここまで熱くならなくちゃいけないんだろうかと思いますが(笑)、いずれにしろ、極端にクラブの営業方針に擦り寄ることでも、そんなやり方を全否定して世捨て人みたいに退会することでもない、ど真ん中の道ってあると思うんですよねえ。

    で、すいません。
    話が長くなりました!(爆)

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/10/04 (Fri) 23:00
    根性キラリ

    まっきーさん、こんばんは!

    ああ、あの元気な子に出資したんですね!
    とってもエネルギッシュな子で、負けん気の強さなら間違いなく一番ですね!

    まあ、気性がうるさいと言えばそうなんでしょうが、担当の方も、そこは一層強調して「だからこそ、我々は日々のしつけできっちりと教えている訳です。」と語っていました。
    神経質な子であれば、極端だと人間から顔を背ける子もいましたが、この子は動きは派手でしたけど、いつも手綱を持つ人の顔を見ていましたし、こちらにぶつかりそうになることも(側にいて)なかったですからね。
    それに、普通になでなでできましたよ(笑)

    また動きの硬さについても、この筋肉質を見てもらえれば、納得してもらえるでしょう。

    恐いヤツじゃないんですが、後はこれからの稽古でもうまく信頼関係が保てば素晴らしい子に成長しそうですね!

    今回のシルクは牝馬いいですよ。

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/10/04 (Fri) 23:06
    こちらこそありがとうございました!

    リオ氏さん、こんばんは!
    お忙しいのに、わざわざのご訪問ありがとうございます!

    こちらこそ、兄弟揃って色々とお世話になりました!
    それと、楽しいお酒でしたかよね!
    機会があれば、またぜひ行きましょう!

    リオ氏さんもどうやら素敵な愛馬を見つけたようですね♪
    リオ氏さんとチーム・リオ氏のご活躍を陰ながらお祈りしています!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/10/04 (Fri) 23:18
    もっと自分を信じて!!

    あやこさん、こんばんは!

    デルフィニウムは確かに大きかったですね。
    そして、まだまだ大きくなることでしょう。
    大きくて、重そうで、恐いと思えば、そうかもしれないですね。
    ただ、初仔にしてはいい意味で立派に育ちましたからね。
    まあ、そのように悩ませるところが選ぶ楽しさでしょう!

    私が名前を挙げていないと言っても、大抵は歩様が「普通だな」とか「う~ん…」という私の個人的な印象ですから、何でも鵜呑みにしちゃいけませんよ!
    タジに負けちゃ駄目です!(笑)
    あやこさんらしさは、あやこさんらしさで素晴らしいのですから、もっと自分を信じてあげてください!

    ただ、考えるというのは必要ですから、それはそれで、どうぞ悩みまくって下さい!(笑)
    何にも分からず、ポーンと出資するよりは遥かにマシでしょう。

    必要とあらば、ご質問も承りますよ。

    タジ #- | URL | 編集
  • 2013/10/05 (Sat) 00:04
    楽しいツアーでした!

    タジさん、こんばんは。

    今回のツアーでは、タジさん、そしてお兄さんに大変お世話になりました。
    夕食時には同じテーブルで、出資馬の話はもちろん、少々真面目な仕事の話も交えながら、お陰さまで本当に有意義な時間を過ごすことができました。

    今回、牝馬については、うちの嫁の独断と偏見、感性で2頭を選んでもらいました。

    ツアー2日目のお昼に、ユキチャンとオーバーザウォールの2頭になりそうです、とご報告しましたが、帰阪後の翌日、下記3案について再検討。

    案1 ユキチャン+アーデルハイトの
        「アルプスの少女ハイジセット」

    案2 ユキチャン+オーバーザウォールの
        「シルク関西スタッフ「T本」さんとの口取りご一緒セット

    案3 アーデルハイト+オーバーザウォールの
        「チチカス祭りセット」

    結果、「芦毛好き」、「写真を撮る際に顔を寄せてきてくれた」という理由だけでチチカス2頭に申込みました。

    牡馬は私が4頭を選んで申込みを済ませました。
    来週、確定しましたら、ご報告しますね。

    また近いうちにお会いできる日を楽しみにしています。
    少しでもこの社会が良くなるよう、お互いに仕事も頑張ってまいりましょう。

    URA #qNXjQhIg | URL | 編集
  • 2013/10/05 (Sat) 08:47
    奥様枠!!

    URAさん、おはようございます!
    ツアーでは兄弟共々、大変お世話になりました!

    夕食会は昨年よりも幅広く、ちょっと突っ込んだお話もできて、大変勉強になりました。
    夕食会の時間くらいじゃ全然お話する時間が足りないのですが(笑)、それはまた、次にお会いする機会の楽しみにすることとします。
    URAさんも奥さんも、心にとっても深い井戸をお持ちなので、私はその表面だけをようやく拝見できたように思いました。
    そして、きっかけは馬だとしても、色々と交流の必要を感じましたね。
    改めて、今後ともよろしくお願いします!

    奥様枠のお話はもちろん覚えておりますし、おっしゃるとおり、ユキチャンとオーバーザウォールで決定したものだと思っていました。

    特にオーバーザウォールが性格よくて、来る人来る人に愛想を振りまいていたので、これを気に入ったのは分かりますね。
    それ程大きくないですが、顔や大人しさとかはポーラメソッドにとても似た雰囲気がありました。
    適度に筋肉もついて、いいトモをしていて、歩かせてもキビキビしていて、そしてお母さんや伯父が重賞勝ち馬、で、このお値段。
    「ノーザンファームさん、どうもありがとう!」という感じです(笑)

    ツアーでは人気者でしたから、ジワジワ売れるでしょうね。

    ユキチャンに決めた奥様の理由が、ユキチャンの子だから、というのではなくて単純に「顔がかわいかったから」だったことが印象的でした。
    潔さみたいなものを感じて、何とも素晴らしいなと思いましたよ!(笑)

    でも、それをアーデルハイトに乗り換えたのですね。
    小気味よく歩く姿は、やはりなかなかのものでした。
    馬体もいいし、やはりトモがしっかりしていました。
    これで初仔ですから、なかなか楽しめると思いましたね。
    私の第二陣候補です。

    でも、アーデルハイトに乗り換えた理由って、まさかまさか、タジ厩舎だから…っていうネタじゃないですよね!?(笑)

    冗談はさておき、今年のダイワメジャーっ仔やチチカステナンゴっ仔は、いい意味で父の影響を受けているように思いました。

    後はURAさんご自身の出資馬の話ですね!
    何を選んだのでしょう。
    発表が楽しみです!!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。