スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクセレントな食事と時間!☆

昨晩は「そらのコンサート」でお世話になった方のお誘いで、狸小路のとあるお店でお食事しました。

この「ビストロS亭」というお店、隠れ家みたいな佇まいなんですが、その素敵な雰囲気に相応しく、食べ物はどれもこれも美味しかったです。
普段、こういうものは食べないから余計に感動したのは確かですが、しかし、それにしても食事が楽しかったです。
また行きたくなりました。

さて、お世話になった方のご息女が、近々ご結婚されるとのこと。
おめでとうございます。
お母さんは寂しいに違いないでしょうが、それもいつかはやってくることですからね。
どうぞお幸せに!

それにしても、このお世話になっている方(お母さん)と、このご息女はずいぶんとほんわかとした雰囲気を出していて、素晴らしいご家族だなと思いました。
ビールを飲みながら、お二人の何気ない会話に耳を傾けると、私も何だか幸せな気分を味わってしまうのです。

そして今回、我が母校K高校の先生をやってらっしゃる方が、ご息女のご友人(正確には先輩)ということで、その方もご紹介していただき、ご一緒にお酒やお食事を楽しみました。

いやはや、不思議な巡り合わせを感じましたよ。
K高校の話と言えば、一部のお仲間さんはご存知ですが、私のK高校時代の先輩の管理馬にして私の愛馬エクセレントビューが、まさに活躍を始めたところで、こんなご縁ですから。
そもそもエクセレントビューだって、先輩の厩舎でなければ出資しなかったかもしれませんからね。

さて、我が母校。
昔は男子校だったのですが、今では男女共学で、なかなか賑やかになっているそうです。
いいなあ。羨ましいよ(笑)

学校祭も相変わらず賑やかだとか。
高校生なんて、つい最近の出来事のように感じられますが、真面目に考えると、ずいぶん昔のことなんですよね。
お話を聞きながら、私はまだまだ立派な大人にはなっていないのに、時間だけは過ぎてしまった現実を考えてしまいました。

母校の色んな話やお仕事の話を明るく話すこの先生の人柄は、まさに実直そのもの。
こんな人も珍しい。そう。珍しいくらいに良い人ということです。
よほどご本人も努力され、育った環境にも支えられたのでしょうね。
人を大切にされているのが、話ぶりから伝わってきます。

人は仕事で頑張っていると、いつの間にかその職業の雰囲気が備わる、などと聞いたことがありますが、まさにそういうことなんでしょうかね。

様々な感動を味わう、素敵な月末となりました。
こんな素晴らしい機会を与えてくれたE.Mオーナーに感謝です!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。