スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理念☆

皆様、おひさしぶりです。

私は仕事柄、色々な方にお会いする機会があるのですが、人の数だけ感動に巡り会えるのが、私の仕事の素晴らしいところだな、と最近特に感じるようになりました。

自分と違うものに出会うのは良い刺激になりますし、勉強にもなります。
何より、楽しいです!

さて、今回は最近感動したことについてお話してみたいと思います。

ある会社の方に、お仕事のことで話を伺う機会がありました。
今の時期は本当に忙しいようで、仕事が溢れんばかりにあるのですが、人の手当てが追い付かないのが悩みなのだそうです。
この季節が稼ぎ時、とも言えるのですが、現場で働く方は本当に大変なものだと思いました。

しかし、忙しい状態が続いていると、人間は限界を来しますので、ただただ働く、ただただ売り上げを伸ばす、というだけでは仕事は上手くいかなくなっていくものなんですよね。

その方曰く、
「私どもの会社は創業してから、順調に売り上げを伸ばしてきたのですが、ある時点で売り上げの伸びが止まったんですよね。
そこから売り上げが下がったという訳でもありませんから、ある意味で安定したとも言えるのですが、しかし、働いている現場でトラブルが出始めたんですよ。

まあ、人間ですから失敗もします。
大変な失敗には、さすがに優しい言葉のみという訳にはいかないのですが、しかし、こちらとしては、それをバネにもう一回り人間として大きくなって欲しいし、頑張ってもらいたいんですけれど、でも残念なことに、結局辞めていくんですよね…。
人手が必要な仕事ですから、すぐに新しい人に入ってもらうので、売り上げは維持していくのですが、仕事をしていて、いつも何か不満のような空気が会社に満ちていると言いますか、数字は出ているけれど、会社を続けていく上で何かが無いなと感じた訳ですよ。
これ、会社を続けていていいのかな、と。

そんな時、いつもお世話になっている取引先に、何気なくその話をした時に、あんたの会社の理念って何だい?って聞かれたんですよ。

ええと、理念、ですか…?って感じでしたよ、こちらは(笑)

理念って言えば、会社を訪問すると、社内で時々目にする、あのありがたい言葉みたいなヤツでしょう?
私らにしてみると、何だあんなモンって感じで鼻で笑ってたものなんですが、しかし、確かに私たちにはそれはなかったんです。
ですから、お世話になっている社長さんに返答のしようがない。

社長さんからは、理念だよ、理念作らなきゃって諭されましてね。
なるほどと思いました。
人はお金のために働いている訳ですが、お金のためだけっていうと、それだけでは働くモチベーションは維持できないですよね。

ほどなくして、事情により担当の税理士さんを替えることになったのですが、新しい税理士さんとの面談でも、やはり理念は何ですか?と聞かれました。

数字を上げてこその会社ですし、それで飯を食ってるんですが、それだけでは会社も人も育っていかないし、上に立つ人間に経営理念がないと、下の人間も育つ訳がないんだよなあ、と今さらながらに気付かされました。

そこで、まず私が仕事に対して思っていること、守っていることを真剣に書き出して、それを会社に掲げてみることにしました。
こういう気持ちで仕事をやっていこうと、会社のみんなに呼び掛けると共に、自分自身も、常にこの気持ちを忘れないぞという戒めのためのものなんですが、その後、不思議と仕事でのトラブルも減ってきたんですよ。
やっぱり、理念って大切なんですよね。

会社は人間が営むものなんだから、厳しい中にも人情味というのか、人と向き合う気持ちを決して忘れてはいけないと思いましたね。
それは、取引先に対してはもちろんですが、会社の内側、仲間に対しても同様にそれは必要なんですよね。」


なるほど。素晴らしいです!
年齢がいくつになっても、そのように、気付いて改めることができるんですね!
また一つ、私は勉強になりました。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/03/27 (Thu) 22:56
    タイトル

    こんばんは
    確かにお金だけでは仕事は成り立たないですよね。

    やはり他の何かが要らないようで要るんですね
    見落としがちですけど

    ココが大事なんでしょうね。

  • 2014/03/28 (Fri) 06:53
    まさしく

    ダテスイキョウさん、おはようございます!

    働くというのは、確かにお金を稼ぐ手段ではあるのですが、同時にその仕事が何かしら社会の役にも立っている訳ですし、社会の役に立つということは、色々な人が生きていく上での手助けをしているとも言えるのではないでしょうか。

    そういうことに、喜びや誇り、責任を感じるということは、とても大切なことだと思いますよね。
    どんな仕事も楽ではないからこそ、その原点を忘れないように、時々思い出してみたいものです。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。