自分の顔に責任を持つ☆

朝、必ず鏡を見て思うのは、「自分はいい顔をしているか?」と自問自答することです。

ハンサムではない顔をハンサムに思いたい、ということではもちろんありません(笑)

しっかりとした、活気に満ちた顔をしているかということです。
人のために自分のために、しっかりと働ける顔になっているか。
力強いだけで険しい表情になっていないか。
緩くなっていないか、などなど…
色々思います。

顔に責任を持つという格言、もっともだと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する