スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つの未来を感じて☆

土曜日は人生初のボランティアをしてきました。
まあ、ボランティアと言っても、ボランティアをしている内にも入らない、初歩の初歩をさせていただいた感じでしょうか。
デイサービスの職員の皆様、そして利用者の皆様、どうもありがとうございました!

実はこの記事、一回書いたのですが、何かの不具合で保存されなかったんです(汗)
一からまた書き始めるって、根気が必要ですよねえ。

さて、ボランティアのお話。
事前に何をするか聞かされていなかったので、最初は何をしていいのか全く分からず、仕事の様子を見ていると、利用者さんの一人から「あの人、立ってこっちの様子ばかり見てるよ!積極性がなくて駄目ね!」みたいな話を職員を介して怒っているのが聞こえてきました!

あちゃー、いかんいかん!!
お勉強しに来ているのではないのだから、確かに私の態度は失礼そのもの!!

職員さんに促されて、まずは利用者さん一人一人に挨拶回り。
これこれ、これですよね。
挨拶は基本中の基本なのですから、自ら進んでやらなくっちゃ!
営業マンがこのザマなんですから、挨拶しながら赤面ものの猛反省しておりました。

そのあとは、利用者さんの隣に座って、おしゃべりしました。
私には、それしかできる芸がないものだから(汗)

なるべく利用者さんがお話してくれるような、一緒に笑えるような、そんなことを意識しながらお話してました。
みんなが感じ取れるような、季節やお天気の話など、色々と。
でも、営業してる時のような話とは世界がまるで違うので、力まずに微笑みながらも、受け答えはけっこう頑張りました。
簡単な言葉のやりとりのはずなんですけれど、相手の言わんとすることを感じ取りながら話すというのは、こんなにも大変なんだあって今更ながらに実感しました。

こういう会話も含め、万事において涼しい顔で仕事をこなしていく職員さんは、私には神様みたいに見えました!
すっごいなあ。自然体でできるんだもの。

アトリエが後に控えているので、お昼に帰らせていただいたのですが、帰り際に母親の職場の人とバッタリ遭遇。
お互いに、え!?何でこんなところにいるの!?って感じになりましたが、その方のお父さんが偶然ここのデイサービスを利用していたんですよね。
こんな偶然もあるんだなあって、人のご縁は不思議なものだと感じました。

一生懸命お父さんと向き合うこの方に、どうか、いいことがありますように!
私の母親も空からきっと応援していることでしょう。

ところで、利用者さんはみんな私の人生の大先輩。
私が子供の頃どころか、産まれる前から、我が国を支え続けてくれたのですから、それに対する尊敬の念は、常に持ちたいなと思いました。
これからも、ますますこの活動を頑張っていきたいですね!

さて、アトリエに直行すると、ちょっと早めの到着となりましたので、子供たちの活動を見学させていただきました。

ボランティアをしてきた後だからなのでしょうが、子供たちの元気ハツラツとした姿、思いのままに躍動する姿、その素晴らしさを改めて感じました。
みんな、輝いているんだね!!
そう思いました。

この子たちが明るく元気に社会で活躍できるようなことをしなければと思うと、仕事の士気も上がります!

二つの未来を感じたこの日。
私自身が躍動する第一歩の日として、これからも張り切って頑張ります!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。