何のために強くなるのか?☆

人間は何のために強くなるのだろう?

病気にかからないため。

怪我をしないため。

他より抜きん出るため。

誉められたいため。

愛されたいため。

弱くなりたくないため。

その他にも、色々あるかもしれない。

確かに、他よりも強いと認めると、誰もが素晴らしいと思うかもしれないし、誉めるかもしれない。

でも、そこはゴールではないはず。

病気や怪我にならない体を維持して、何を成すのか。

弱さを克服して他より抜きん出た力で、何を成すのか。

そこが大切なんだと思う。

そういう考え、思いがなければ、冷静に考えると「だからどうしたの?」という話で終わってしまう。


強さとは、きっと今まで自分を支えてくれた人たちや、支えを必要としている人たちのために養い、行使していくべきなのではないかと、私は思う。

浅知恵で人を論破するためや、自分の存在感を誇示するためのものであれば、それはそもそも「強」とは言えないのではないだろうか。

人間はいくつになっても志が大切だという、今朝の雑感です。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/05/18 (Sun) 08:22
    タイトル

    おはようございます
    そうですね~

    私の場合には後悔しない生き方をする為にと言う感じでしょうかね
    色んな意味でダメだと感じるときは弱気なんですよね

    たとえ失敗してもそれを成功への材料に変えてしまう位の
    強引さがあるほうがいいのかなと思いますね

    私は戦争に関する特に戦略とかが好きなんですが、戦に負けないためには相手より失敗をしないことなんですね。

    失敗=弱気な意思決定と捉えればこれが当てはまりますよね
    人生ではこんな考え方をしていますよ。

  • 2014/05/18 (Sun) 09:09
    前向きな心

    ダテスイキョウさん、おはようございます!

    後悔を残さないように、意思決定で迷わずに行動していく強さというのは、確かに大切ですね。

    自分が「これだ!」と思って決めたことであれば、失敗しても納得できるでしょうし、自分の失敗を許せれば、他人の失敗も許せるようになるかもしれませんね。

    失敗を敢えてする人はいませんが、失敗は誰しもが経験すること。
    そこから学び、許せる柔軟性は持ちたいものです。

    もちろん、無責任になれ、という意味ではありません(笑)
    むしろ、失敗に責任を感じるからこそ学ぶのではないでしょうか。

    話は戻りますが、スイキョウさんの強さとは、前向きに生きる力という意味なんでしょうね。
    戦史がお好きということですから、色々な教訓をそこから学んだのですね、きっと。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する