ま、こんなもんでしょう☆

ダンスールクレール君、もうちょっとで入着だったんですけれど…惜しい。

レースは長距離戦らしくゆったりとした流れ。
ダンス君は積極的に先行し、逃げ馬の直後。
ザッツはいつもの気分で出たなりに、そして何となく後方を追走します。

ダンス君には面白い展開では、と思っていましたが、レース中盤で後方からいきなり大捲りを打って先頭に立つ馬が現れると、流れが一気に速くなります。

各馬が次々に追い上げを開始すると、後方待機のザッツもラストスパート…ではなくて、ついていけず(汗)
ダンス君は後続に飲み込まれまいと必死に抵抗していましたが、追い上げの勢いを押し留めることはできませんでしたね。
ただ、急にパタリと止まることなく頑張っていたのはよく分かりました。

ザッツは距離というより、中身の問題でしたかねえ。
ロスなく回っていたのに案外でした。
元気がないと、何でもできないということを体現したようなレースでしたね。

今後が気になるところです。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/08/10 (Sun) 07:51
    タイトル

    ♪オッハヽ(´エ`★))((☆´エ`)ノオッハ♪
    ザッツはだめでしたね。
    胃潰瘍があそこまで響いてしまうと、体力はないでしょうし
    距離長いともたないですよね。
    あと一戦できるかどうかでしょうけど
    もしできるのなら、頑張って欲しいですね。

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2014/08/10 (Sun) 09:02
    おはようございます!

    あやこさん、おはようございます!

    ザッツは戦前に懸念されていた通りの結果となりましたが、致し方無いところでしょうか。

    とにかく繊細な子なので、滞在でそのまま使ってくれるとありがたいですよねえ。

    あやこさんは何かと慌ただしいご様子ですが、気持ちが落ち着くような時間も作ってくださいね。
    応援しています。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する