ダンスールクレール君、惜しいっ!!☆

いや~、勝ったと思ったんだけどな~!
直線で抜け出したところを最後の最後にね、もうホントにゴール寸前で交わされちゃいましたよ。

惜しいというより、悔しかったです!
お仲間のダンスールクレール君!!

人気もナメられていたし、一発ぶちかまして欲しかったけれど、しかし、今までの競馬では一番いいレース運びができましたよね。
ここに来て、ようやく競馬に慣れてきたように思います。

あと一歩。
勝って欲しいな!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する