スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸足のプリンスと裸足のシンデレラ☆

…ゆめちゃん、まっちさん、改めまして御結婚おめでとうございます。

昨日は職場の後輩の結婚式に出席しました。
新郎新婦、及び友人らによる驚きの演出で、みんなを笑わせたり感動させたりで、とっても素敵な結婚式となりました。

私も、静内支店のキャプテン役(!?)として後輩職員一同の「甲子園風お祝いメッセージ」にゲスト出演いたしましたが、やはり映像を見ると恥ずかしかったですね(苦笑)

映像を見ていた同席のボスや上司からは「おい!キャプテンがちゃんとお嫁さんを見つけないとダメだろ!!」「キャプテンなんだから、率先してお相手を見つけなきゃ!」「キャプテンに誰か紹介できる人はいないのか!?」「日本の少子化をどう思ってるんだ!?」などなど、何だか脱線したところで話が盛り上がってしまって、すっかりタジタジになってしまいました(汗)

励ましのお言葉としてしっかりと受け止め、仕事と恋愛に益々努力いたします!ということで諸先輩方、どうぞお許しくださいませ!

さて、結婚式後の二次会以降も楽しく盛り上がっていたのですが、ここでも新郎新婦がみんなにとても気を使っていたのが印象的でした。
特に新郎ゆめちゃんの配慮は、端正な顔立ちや雰囲気とまるで違う、深い人間性と優しさを感じさせるもので、幼馴染みの友達が和気あいあいと楽しんでいるのが納得できましたし、札幌から来たばかりで地域のことをよく知らない私にも色々な友達を紹介してくれたりで、またまた感動してしまいました。

連休前から飲み会続きで、結婚式当日は冷や汗をかきながらお酒を飲んでるくらい、体調はイマイチだったのですが、新郎新婦の暖かい配慮を見ていると、一人でも多くドンチャン騒ぎに参加して盛り上げた方がいいでしょうから、日付が変わる時間帯までは何とかお供させていただきました。
お供できて光栄に思いますよ。

これからも人生で色々あるとは思いますが、お二人で力を合わせて末永く幸せな家庭を築いて欲しいものです。
裸足のプリンスと裸足のシンデレラの、御多幸をお祈りしていますし、陰ながら応援してまいりたいと思います。

そして、感動をいっぱいいただきまして、ありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。