スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠くなる昭和☆

まさか、菅原文太さんまで天に召されるとは…。

高倉健さん同様、勇ましく、厳しく、強く、そして慈愛に満ちた存在でした。
健さん同様、任侠映画の印象が強いからかな。
でも、トラック野郎も良かったですけれどね。
子供心に楽しかったなあ。

でも、あんな映画の世界観や人情味を、今の時代に求めても仕方がないでしょうね。
思えば、ずいぶんと未来になりました。

昭和の時代から平成の時代へと渡り歩き、晩年は啓蒙活動にも勤しんでいた文太さん。

偉大な人生の先輩をお手本に、私も社会に役立つように頑張りたいなと思います。
そして、故人の御冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。