スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菱田騎手、ファイトッ!!

分かる人には分かるという話なのですが…。

愛馬ラストインパクトの次走について、管理する松田先生は菱田騎手に騎乗を依頼したそうですね。
新進気鋭の騎手と共に大舞台へ挑むことを、私としても嬉しく思います。

川田騎手が乗ってくれるのが一番ですし、そもそもそういう予定だったのですが、まあ、大人の事情というヤツなんでしょう。
川田騎手には何の怨みもありませんし、もちろん、松田先生やクラブにも、何の怨みもありませんし、川田騎手が乗るというエピファネイアやその陣営にも、何の怨みもありません。

まあ、その先は言いますまい。

話は菱田騎手に戻りますが、松田先生が腕や人間性を信頼して菱田騎手に依頼しているのは、よく分かります。
今年も立派な成績を上げていますし、実際に松田先生も管理馬を彼に騎乗させる機会が少なくありません。
だから、彼にとってその成績や信用に相応しい、暮れの大一番に挑む機会がいよいよやって来たのだと思います。
それが偶然、パートナーがラストインパクトだという訳ですから、一口馬主の私にとっては、まさに光栄なことであります。

この年の瀬に、妙に燃えてきた自分が何だかおかしいのですが(笑)、菱田騎手には大いに発奮して欲しいと思います。
萎縮することなく、思い切りのいい競馬を期待しています。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/12/11 (Thu) 01:36
    タイトル

    タジさん、こんばんは。

    菱田騎手は良いですよ!

    川田騎手以外なら最善に近い選択肢ではないでしょうか?!
    1-2番人気という訳ではなく穴馬的な人気になる中で、勝ちに行く思い切った競馬ができる騎手です。
    減量があった頃から積極的に起用していたオーナーさんも居たみたいです。

    マツパク先生も定年間近ですし、ラスパクでG1初制覇まであると思ってます。

    まりも屋 #GCA3nAmE | URL | 編集
  • 2014/12/11 (Thu) 07:34
    先見性と人情

    まりも屋さん、おはようございます!
    お久しぶりです。

    菱田騎手の起用を決めた、松田先生にまずは拍手を送りたいと思います。

    菱田騎手に限らず、素質があろうがなかろうが、挑戦する機会がなければ、いつまでも「未経験」のままですし、実績のあるなしという話も、そこがスタートラインになる訳ですからね。
    そして、実績がまだない人を起用する方には、やはり勇気や人を育む気持ちがなければ、そのような決断はしないのですから、これもまた、一つの挑戦と言えるでしょうね。
    何事にも通じる、大切な考え方だと思います。

    ちなみに菱田騎手は、おっしゃるとおりに先輩騎手にも負けない成績をあげています。
    騎手の仕事を頑張っていると言えますが、同時に「頑張る姿勢」も評価されて、騎乗の機会に恵まれたというのもあるでしょう。
    そう私は見ています。

    恵まれると言っても、その人が頑張らなければ恵まれることもない、という見方もできるかもしれません。

    ラストインパクトが好走するかは分かりませんが、しかし、菱田騎手にはこれからも活躍を期待しているという、松田先生も恐らく同じ気持ちでないかと思うのです。

    外人騎手や成績屈指の騎手に依頼するのも結構ですが、騎手を育む人情も大切にして欲しいですね。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。