スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きと感動のベルグさん☆

今日はとても珍しいお客さまが訪ねてきてくれました。

はがき絵でお世話になっているアイムの「ベルグさん」と「ちえちえさん」が、仕事で日高に来たついでに、わざわざ我が勤務先も訪ねてきてくれたのです。

忙しい合間を縫って、わざわざ…。
私を訪ねてくださるそのお気持ちに、心底感動しました。

お二人の素晴らしいところは、有能であることもさることながら、こういう人を思う優しさが素晴らしいと思うのです。

言葉で表現すると簡単にも思えますが、実行する人は少ないものです。
アイムさんの社風が常に意欲的で前向き、士気旺盛であることもあるのでしょう。

しかもベルグさん、いつの間にか社長さまになっていたのですね!
恥ずかしながら全然知らなかったのですが、「あれ?昨年お会いした時には既に…」とのことでしたので、私、人の話を聞いてなかったんだ~ということで、大汗&赤っ恥&大失礼(苦笑)。

ベルグさんは責任も重くなりますが、その重みを軽々と背負って全力疾走できる力をお持ちですし、きっとベルグさんのことですから、ますます意欲的に仕事されるのでしょうね。
ちえちえさんはじめ、アイムさんは精鋭揃いですし、これからも色んな挑戦が可能ですしね。
これからのアイムさんの発展を信じております。

私は、アイムさんから絵はがき(お手紙)を送るという大切な習慣を教わりました。
私のような怠惰な人間が手紙を書くということは、私が言うのもなんですが、珍事と言ってもいいくらいのこと。
相手に思いを伝えることの大切さ、そしてメールにはない表現や味わいが、私にもよく理解できたからなんだと思います。

アイムさんの現会長、そして他の皆さん一人一人に感謝しています。
そして怠惰な人間に、人間らしいまともなことを教えることができたというのも、アイムさんの豊かな力があればこそでしょう。

帰宅後、私の人生の先生であるマリアマグダレーナからお手紙が届いていました。
マリアマグダレーナも多忙な方ですから、お会いするのが難しいのですが、こうして文通でやりとりができることに、改めて感謝しています。

これもアイムさんのおかげ。
ありがとうございます、アイムの皆さん。
感謝ができる環境にいる自分を、幸せに思います。

ご覧になっていり皆さんにも、幸せに感じる一日を過ごせるようお祈りしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。