久しぶりに見た!プライド魂!!☆

…プライドが二着って、今まであったっけ?
まあ、そんなことより、久しぶりにプライドの二枚腰を見たような気がします。

日本ダービー以来となる、東京芝2,400に挑んだ愛馬サムソンズプライド。
あの時と比べて逞しくなったとは言え、フルゲートの準オープンクラス。
おまけに、プライドと同型の先行馬も揃いましたので、厳しい競馬が予想されました。

ゲートが開き、サムソンズプライドは内から先行態勢に入るものの、案の定、他の先行馬も全く譲る気配はなく、結局プライドは先頭に立てずに、四、五番手を追走。
淡々としたペースでも特に引っ掛かることもなく、内でジッとしておりましたが、勝負どころの4コーナー辺りから、ジワリと仕掛けて先頭を窺います。
そこから、東京の長い直線でこれまた長い長い競り合いが続きますが、連勝していた頃のような粘り腰を発揮して、後続に呑み込まれることなく、馬群を僅かに抜け出して先頭に立ちました。
が、ゴール寸前で決め手のある馬に交わされて、惜しくも二着。

いやあ、凄い!!
久しぶりにプライドの粘り腰を見ましたね。抜かれそうで抜かれない、あれを。
負けたけれど、あの走りは嬉しかったな~。

逃げ馬としての個性はあるものの、未勝利戦を走っていた頃は、先行したり差したりする競馬で上位に来ていましたから、実はこういう競馬もやろうと思えばやれるのか、とも思いました。
ただ、今日の結果は色んな条件が噛み合ってのものかもしれないですから、まだ信用できるほどのものではないんですけれどもね。

でも、多頭数でライバル達のレベルも高く、距離延長も克服して、且つ短期放牧明けでこれだけ走ったのですから、やっぱり力をつけているんですね。
ラストインパクトと同世代でもあるし、この子も精神的に成長しているんでしょうか。

ラジオで、地味に障害練習をしていた話を聞いた時は焦りましたけれど、練習の効果もあったのかな。
とりあえず平地でも、まだやれるでしょ?(笑)
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/05/09 (Sat) 21:18
    No title

    こんばんは ヾ(・∀・*川
    プライドに会ってきましたよ~!
    パドックも少し鼻をならしたぐらいで、落ち着いてましたし
    少し気合が入った目をしてました。
    でも勝ってた時の目はしていませんねぇ。
    まだ闘争心が足りない気がします。続けて走ればでてくるかもですが。
    そのあたりがきっと障害練習してるんだと思います。
    勝てなくなってきてずっと練習してたそうです。
    3着がたまにあったので、平地でしたけど、今回大敗すれば
    次は障害ですからね。2着でよかったです。
    ちなみに2着は初です!
    だから馬券は馬単にしてたのでだめでした。
    スタートは隣のお馬さんにぶつかってたので、二の足が
    つかなかったと思います。
    パトロールビデオでもぶつかってるのが写ってました。
    内枠ひけたのも良かったですし、気分よく先行できたのも
    大きかったのかもしれません。
    スタミナはあるみたいなので、次も距離延長で頑張って欲しいですが
    番組がなさそうです。目黒記念にいってほしいですけどね。
    オープンに返り咲き、次に期待したいですね!

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2015/05/09 (Sat) 22:21
    現地応援お疲れ様でした!

    あやこさん、こんばんは!
    現地で応援してきたのですね。お疲れ様でした!

    プライドも年齢を重ねて、もう怒ったような目をしなくなってきたのではないでしょうか。
    精神的に大人になったような気がするのです。
    闘志がないなら、今日の競馬でもあっさり馬群に沈んで不思議ないのに、でも、実際には競馬でいい根性を発揮している訳です。

    なかなか結果が出ない時期もありましたが、成長途上である上に展開に振り回されることも少なくなかったように思います。
    それでもレース経験を積んできたことで、昨年末辺りから、安定して走ってくれるようになっていましたよね。
    それは障害練習の効果もあったということなんでしょうか。

    これは私の持論なんですが、人も馬も、結果を出すまで待つ余裕って必要だと思うんです。
    見守ったり、フォローしながら、少しずつ、良い状況へと変えていければ、それでいいと思うんです。
    その人や、馬だって頑張ってるんだから、見守るこちらも同じくらいの辛抱をして当たり前なんです。
    そして、それでも上手くいかないことだって、競馬でも人間社会でも、当たり前にあるんですから。それをいかに理解しているかって、大事なことだと思うんです。

    素質があれば、すぐ結果を出せるとか、教えてあげたんだからすぐ出来ると思うのは、それは指導する側や関わる側の自己満足や事実を誤認した一方的な期待でしかない訳で、物事ってそんなに簡単じゃないことの方が圧倒的に多いじゃないですか。
    それを知る機会としても、一口馬主をやっていくというのは素晴らしいと私は思うんです。

    タジ #- | URL | 編集
  • 2015/05/12 (Tue) 23:38
    No title

    タジさん、こんばんは☆
    サムソンズプライド君勝てずにあともうちょっとでしたが、2着とよく頑張っていましたね。
    パドックから見ていましたが、大分大人になってきたかな?
    二枚腰いいですねえ〜、ダローくんの『納豆腰』引き継いでもらいたいです(笑)
    こう言う脚質の馬好みです♪

    メイショウサムソン産は贔屓目に応援していますが、この調子でOP返り咲きしてくれるといいですね。

    ぼんちゃん #- | URL | 編集
  • 2015/05/13 (Wed) 07:20
    粘り腰と不屈の闘志

    ぼんちゃん、おはようございます!
    プライドの応援、どうもありがとうございました。

    ダロー君は粘り腰も凄いですが、苦しい時期を乗り越えて今回勝ち上がったことが、まさに賞賛に値しますよね。
    プライドもいつかはオープンに返り咲く日が来ることを心待ちにしています。

    それにしても、あの粘り腰には決して諦めてはいけないという気持ちが体現されているようで、競馬を見ていて勇気をもらえます。
    私も頑張らねばと思うのです。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する