スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1+1は…3!?☆

「お前の常識は、例えるなら1+1=3みたいなもんだよ。そういう社会とずれた常識持ってるから結婚できねーんだよ!」。

…以前、とある社長さんと飲んでいたときのこと。

ええっ!?
し、知らなかった。私の常識が1+1=3だったなんて!!(笑)

でも、この社長さんの表現はユーモアに溢れているし斬新だなと思いましたね。

で、話の続き。

「世の中、確かに色んな奴がいる。1+1=1の人間だったり、お前みたいに1+1=3だったり、常識から足りなかったり、多すぎたりするんだよな。
でも、それじゃ世間には通じないんだよ。
世間じゃ1+1=2なんだからさ。
自分独りで気ままに生きてたら、そこのところが分からないまま、直さず終いになっちまって、世間とずれたままになる。
だから、良き伴侶を見つけて1+1=2にしてもらうんだよ。
いや、してもらうというより、結婚すると自ずとそうなるんだよな」。

なるほど。目から鱗です。

「お前は気難しい男だよ。俺と付き合えるんだから、変わり者だ!(笑)
でもな、結婚しないと分からないことってあるし、そもそも周囲からの信用が違ってくるぞ。
まあ、結婚しても1+1=3っていうヤツはいるけどな(笑)

お前、でももったいないよ。
何で結婚できないのかな…お前、何か強すぎるところがあるんだよな、きっと。
お前の場合、1+1=3というより、1+1=2.5って感じかな(笑)
ちょっと出過ぎてるって感じんだな、うん。
でも、結婚するんだったら、=1.5くらいの、常識からちょっと足りないくらいがいいんだぞ」。

なるほど。素晴らしいアドバイスをいただきました。
算数で例えるこの社長さんの表現が絶妙なのですが、しかし、1+1=2.5から1.5に、どうやって修正するんだろ(笑)
修正途中で1+1=2の人間になっちゃうこともあるのかどうかも含めて、今日も一生懸命頑張ることにします。

社長さん、ありがとうございます!
私は今日も頑張りますよ!
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/07/15 (Wed) 23:02
    No title

    こんばんは
    お久しぶりです
    結婚する前に解らなかったことが一週間で理解できると
    アニメでそんなセリフが有ったりしましたが、

    人間は社会性の生き物ですよね
    と言う事は単独で行動する生き物ではないんですよね
    自分には自分の時間が大事とか他人を気遣うのが億劫とか
    の話がありますけど、生き物としてそういう感情はいかがなものかなと思ってしまうのですけどね~
    ちょっと呟いてみました

    ダテスイキョウ #- | URL | 編集
  • 2015/07/16 (Thu) 07:01
    貴重な御意見ありがとうございます!

    ダテスイキョウさん、おはようございます!
    どうもお久しぶりです。そして、いつもコメントありがとうございます!

    社会性…とても大切なことですよね。
    おっしゃるとおり、自分の時間を大切にしたいとか、自分自身の都合を優先して他人にさして関心をもたない、あるいはもとうとしない人は確かにいます。
    でも、そんな生活が実現できるのも、そもそも私たち社会で暮らす人びとが、というよりも今日の社会を築いてきた先人たち、有名無名に関わらずたくさんの人たちが、社会に良かれという思いで、今日より明日がもっと良くなるようにと、努力を惜しまなかったからこそ、それだけのびのびと、自由に暮らせるのだと思うのです。

    このように、社会とはいかに大きな器であるか、そしていかに大切なものであるかを感じる時、他人への感謝の気持ちも湧いてきます。

    スイキョウさんが指摘する、そういう方々は、その点に気付いていないのかもしれません。
    気付かないくらい、今が幸せなのかもしれませんし、人生の試練にまだ直面していないのかもしれませんね。
    だから、自分の利益にならないことや責任を負うことを避けるのかもしれません。

    ただ、それだけだと、人生を真に楽しんでいるとはいえないでしょうけれど。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。