スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナ差哀し☆

日曜日は無事にハーフマラソンを完走してきました。

腰痛などでほとんど練習しなかったにも関わらず、走りきった自分にビックリしているところです。
しかも、昨年よりもタイムが10分も縮まり、2度ビックリ。
ただ、これは沿道の声援が非常に大きな力になったのだと思っています。
昨年は内勤だったので地元では全く無名でしたが、今年から営業担当になったことで、色んなお知り合いの方々から声をかけていただきましたからね。
皆さん、応援どうもありがとうございました!

ちなみに公務員ランナーこと川内氏は、全然本気ではないのですが、当たり前のように速かったです(笑)

さて、先週の愛馬はシルクブルックリンが4着、ノイエヴェルトが6着でした。
シルクブルックリンは1,000万下特別でも安定した走りに満足ですが、強いて言えば3着とはハナ差だったので、そこは惜しかったですね。
同じくノイエヴェルトも前とはハナ差。しかし、未勝利脱出を賭けた一戦で5着に入れず、こちらは無念の引退へ。
ハナ差も惜しいですが、いかんせん遅咲きの素質がね。未勝利も終盤、土壇場になって良くなってきたっていうのが、惜しいな、と。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。