スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気をありがとう☆

ラグビーのワールドカップは面白かったですねー!

決勝トーナメントに進めれば更に良かったのでしょうけれど、しかし、日本のラグビーが世界に通じるんだということを知らしめる素晴らしい試合の連続に、感動した方や、ラグビーというのが実際にどんなスポーツであるかを、このワールドカップで知った方もいたのではないでしょうか。
私もラグビーというスポーツを、こんなによく見たのは、実は今回が初めてです。

力と力を思いきりぶつけ合いながらも、その上に一瞬の速力や細やかな連携を必要とする奥深いスポーツ、ラグビー。
迫力と緊張感、堪能しました~!

アメリカ戦を見ながら、ふと私自身もまた、今年は自分の限界を打ち破るために必死に毎日を過ごしてきたなと思いました。
努力したということに満足せず、自分も自分の今までを越えていかなくちゃと、変革しなくちゃいけないんだと、改めて心に刻みました。

ラグビー日本代表の皆さん、勇気と感動をありがとう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。