スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日にシルクな活動☆

休暇に入る前から妙に咳が止まらず、休暇中なるべく無理な活動はしないよう気をつけていましたが、思ったよりも回復せず。
熱はないですけれど、咳って、人前でも構わず出ちゃうものですから厄介ですよね。
困ったものです。

さて、休暇中にやりたかったことの一つに、「出資の検討」がありました。

ユニオンは早々に出資を済ませまておりましたが(ファンドリオボッコ14、ミンティエアー14、カチョウフウゲツ14)、シルクと東サラはまだでしたので、のんびりカタログを眺め、募集状況をチェック。

カタログが到着してから、もうしばらく経った訳ですけれど、何の馬が良いかという目星すらつけていなかったので、当然と言えば当然なのですが、私は全然カタログを読んでいなかったんだと今更ながらに気付かされました(苦笑)
ごく一部のお仲間さんと出資についての情報交換はありましたが、募集馬の売れ行きもずいぶん盛況であることも分かりました。
特にシルクは、募集馬の価格が例年以上に高いという印象でしたが、それでもなお、売れ行きはその例年を凌ぐものがあり、目を丸くさせられました。
会員の勢いと言いますか、熱情みたいなものを感じますね。

珍しく、毎月読むこともなくなっていたシルクの会報を引っ張り出して読んでみると、直近の会報の冒頭で、阿部社長が一次募集について書いてありました。
抽選対象が云々、その際に必要だった出資実績は金額で言えば云々、などと書いてあり、これまたビックリ。
これはつまり、ざっくりと言えば、抽選になった際は「今回の出資も含め、クラブに〇〇〇万円の出資実績がある人でならば、好きな馬を選べたんです」という、まさに資本主義の最たる価値観・競争の原理を公的にクラブが認めてしまったと受け取られても仕方ない表現だったのではないでしょうか。

まあ、会員であることを抜きに、増収増益を目指して熱心に営業していることには理解できるけれど、出資するにはたくさんお金を使える人が有利なんですと言い切ってしまうと、会員間に格差を作り出してしまうのは明白ですし、会員間に亀裂が生じることになっても、何であれ、お金をより多く使える人がクラブに残ればそれでオーケー、ということを言葉にしないまでも、ほとんどそんな方向が示されているような気がしますし、大方予想どおりの流れになってきております。
まあ、募集取扱には改善の余地があるともおっしゃっていますので、今後クラブなりに改善に努めていただきたいなエールを送りますが、今までの経緯を考えるに私は期待しておりませんので、どうぞ気軽にやってください(笑)

そもそも、カネの話を露骨に出すこと自体が不愉快極まりない。
しかも暗に出資を煽っているところもあるし。

だって、お仲間同士で「あなたはシルクで実績〇〇〇万くらいあります?私は〇〇〇万円です。」なんてカネの話をできますかね。
私がそんな無神経な話をされたら「そんなことはお前に関係ないだろ」と一喝するでしょうし、私だって家族や親友でもない人の台所事情やお金の使い道をわざわざ根掘り葉掘り聞こうとも思わないです。だって、聞きたいですか?聞かないでしょ、そんな無神経なこと。

カネの話や自分の出資馬の手柄自慢だらけの、そういう変なクラブ風土には、なって欲しくないんですよ。
それが当たり前のクラブになったら、友達が作れないじゃないですか(笑)

さて、社会人タジとしての話はここまで。

シルク会員のタジとしては、レトⅡ14へ出資しました。
弟でラトーナの仇を取りたいですね。
シルクで世代一頭のみ、というのは私としては初の試みでもあります。

あとは東サラの出資を残すばかり。
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/11/13 (Fri) 19:42
    No title

    こんばんわぁ…φ(´ー`*)
    おお~タジさんやっとシルク馬決めたんですね。
    今回は出資しないのかと思っちゃいましたよ~
    1頭確定ですね!おめでとうございます。
    私も今年は1頭のみかなぁと思ってます・・・
    落選したので他に興味あるお馬さんがいないので。
    追加募集でマンカフェ産がくれば別ですが(;^ω^)
    今回はご一緒ではありませんが、お互い活躍してくれるといいですね!

    あ・・・スプリームは月曜出走みたいですよ~。

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2015/11/13 (Fri) 20:21
    お互いに楽しんでいきましょうね!

    あやこさん、こんばんは。
    遅ればせながら、ようやくシルクで出資しました。
    やっぱり気持ちに余裕がないと、馬選びはできないものですね。

    カタログを読んで馬体を見て、募集状況を見て、レトⅡが残っていたというのは、まさに姉たちの仇討ちだと、私の目には見えた訳ですよ、節穴な目ですが(笑)
    そういうことで、意外にも簡単に決まりました。

    あやこさん、別に出資馬が一緒ではなくても、あやこさんの愛馬の活躍は陰ながら応援しておりますよ!
    それが仲間ってもんじゃないですか!
    (^-^)v

    あら、スプリームの名前は久しぶりに聞きますね!
    ガサがないから、ダートの力勝負は大変でしょうけれど、少しでも良い走りを期待しています!
    月曜はトレジャーステイトも出走しますので、チーム・タジとしては3日間開催っていう感じですね(笑)

    タジ #- | URL | 編集
  • 2015/11/14 (Sat) 20:45
    No title

    こんばんは
    出資決められたんですね
    私もその時の自分の状況やお財布の都合で色々と変化はありますが、愛馬の出走予定の無い週が続くとテンションが下がってしますので、愛馬の状況を確認しつつの出資と言う感じですね。
    私の場合にはあまり多くの出資をしていないのですが、やっぱり多く出走をしてくれると嬉しいですからね。

    ダテスイキョウ #- | URL | 編集
  • 2015/11/15 (Sun) 18:00
    出資はあくまで生活のスタイルに合わせて

    ダテスイキョウさん、こんばんは!
    返事が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

    ええ、ようやくですが一頭出資しました。
    現役の愛馬たちがいつも走っているという状況に安心している訳ではないのですが、今年は一口以外のことで、考えたり活動している時間が多いので、今年の出資はコンパクトなものになりそうです。

    生活のスタイルも、その時その時で変化はありますし、それこそ人それぞれに違いもありますから、これからも無理せずマイペースで、お互いにやっていきましょう!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2015/11/15 (Sun) 20:55
    その通り~

    こんにちは!

    お休み満喫できましたか?

    シルクの方針の話はまさにその通りですよね~
    実績の話はその通りだし、
    パーティもその薫りが(汗)
    嫌な流れだなと私も思ってます

    とは言っても、
    私はクラブに愛着もあって、今更替える気が無いので
    自分なりのリズムで楽しんで行こうかな
    と思ってます

    ただ、私はノーザンとは相性が悪いようで(苦笑)

    お互い良い一口ライフが過ごせると良いですね!

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2015/11/16 (Mon) 07:21
    状況の変化に対応していきましょう

    コロリンパパさん、おはようございます!
    返事が遅くなりまして申し訳ありません。

    体調を少しでも戻していくという意味では、有意義な休暇でした!
    ただ、まだ咳が出るんですよねえ。困ったものです。

    言うまでもない話ですが、シルクはもはや以前のシルクではありません。
    認める認めないに関わらず、変化している状況に我々がどう対応していくか、ということになるのでしょうね。
    特に、コロリンパパさん達のようにシルクにこだわるのであれば、そういう対応がより必要ですし、かつ、変化に対応する自分のストレスを軽くするようなことも大事になるかもしれませんね。
    何かが苦手、何かと相性が悪いと思うのであれば、苦手や悪い相性を気にしなくなる何かを、新たに自分なりに見つけるとか。

    単に勝った負けただけのことに拘らない、自分も周囲も苦々しくならない、お互いに楽しい一口ライフを過ごしたいものですよね。

    タジ #- | URL | 編集
  • 2015/11/24 (Tue) 08:40
    遅ればせながら

    タジさん、こんにちは☆
    シルクの出資申し込みされたんですね、レトIIへの出資おめでとうございます。

    シルクはどえらいことになってきましたね。
    私は丁度中間管理職っぽい感じで実績は沢山お金を使う人と、少数精鋭の方の中間だってことがここ2年の騒動でわかりました。

    関西人なのかも知れませんが、割とみじかな人とは普通にお金の話はしますね。
    私『◯◯買ってん』友達『なんぼしたん? 』って普通の会話かも(笑)
    地域柄かもしれませんけど店のコスパの話とか世知辛い話もします。
    もちろんごくごく親しい人との会話かな。

    あの会報の内容は実績がいくら必要だったかはっきり書かれていて、私はむしろ販促と言うより、あー少々安い馬頭数増やしても実績で太刀打ちできないなとはっきり諦めがついてよかったです。
    問い合わせも多いでしょうしね。
    でも会報のあの場所で書くか〜って気はしましたけど(^◇^;)

    キャロットもシルクもなんだか馬の取り合いで会員同士ギスギスした感じで、出資申し込み時は腹の探り合いみたいなところもあって実に嫌な気分になります。
    その時期だけ普段来ない人のブログのアクセス増えますし。

    この前は出資しただけで、他の人に枠を置いておいてやれと文句言われてとばっちりを受けました。
    シルクは特に記事に気を使いますね。

    あーなんだかまたまとまりなくなりましたが、お互い周りにかき回されることなく楽しく自分らしく一口ライフを送りたいですね。


    ぼんちゃん #- | URL | 編集
  • 2015/11/24 (Tue) 23:03
    自分らしくいきましょう♪

    ぼんちゃん、こんばんは!

    そうなんですよ!レトⅡに出資しました!
    弟でラトーナの仇討ちです!

    さて、お金の話っていうのは人それぞれですよね~。
    地域性の違いもあるのでしょうけれど、物事の捉え方が皆それぞれ違っているのかなって、私は思っています。

    シルクの実績制についても、阿部社長がハッキリ数字を言ったことで、どれくらいの出資実績があれば自分の好きな馬に出資できるかが分かったというのは、これはメリットだと思うんです。

    一方で、これではお金を積まないと、どうしようもなくなるという不安や怒りを生んでしまったのも、また事実。
    お金の話には妬みも付き物ですからね。

    でもシルクは、きっとこうなることも分かっていたんだろうなって思います。
    分かっていてやるんだから、シルクは凄いですよ(笑)
    力がモノを言う時代を、見事に象徴しているように思います。
    だからこそ、この力を会員がうまく利用することができれば、楽しみを享受できることにはなるでしょう。

    これはあくまで私の感じかた。会員それぞれに思うところはあるでしょうね。

    あと、ぼんちゃんのブログの話ですね。
    ブログには、ぼんちゃんらしさが生き生きと出ていますし、感性や経験も随所に表現されているように思います。
    ぼんちゃん独特の言い回しもありますけれど、ぼんちゃんという人を理解していれば、批判をする必要はないはずなんですけれどもね。

    まあ、人生はいくつになっても修行みたいなものですから、そういう不当な批判も、ぼんちゃんを何かに気付かせるためのヒントに、実はなっているのかもしれませんよ。

    いずれにせよ、自分らしさを見失わずに、これからものびのびとやっていきましょう!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。