やたらと引退が多いような気がするんです…☆

一口馬主と未勝利馬は切っても切れない関係と言っても過言ではありませんが(笑)、今年は3歳未勝利のみならず、古馬も含めてポツポツと引退馬が出ているチーム・タジであります。

まだ5月なのに、あれよあれよという状況。
先日も、レース後に故障が判明したロレーヌクロスが引退となりました。
ラストインパクトの同世代だけに、個人的にはもう少し活躍する姿を見ていたかったなあ、と思っています。
引退馬には総じて言えることですが、よく頑張ってくれたことに感謝すると共に、お疲れさまでしたと声をかけてあげたいです。

チームを引っ張る古馬勢の元気な活躍と、3歳以下の若駒たちの躍進を、ただただ願う日々であります…。
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/05/31 (Tue) 12:08
    シルク馬の引退が早いです

    こんにちは☆
    うちもシルク馬の引退が想像以上に早いです。
    大好きなサムソンズシエルの引退で昨日は大泣きしました(苦笑)
    少しシルクはクラブ側が進んで馬の清算している気がしてます。。。

    ロレーヌクロスも出資候補だったのでずーっと追いかけてましたが、少し可哀想な馬生でしたね。
    今後は元気にのびのび生きていけたらなあと望んでいます。

    あとシルク冠名の生き残り、シルクブルックリンにはもうひと花咲かせてもらいたいです。

    ぼんちゃん #- | URL | 編集
  • 2016/06/01 (Wed) 20:26
    ブルックリンに頑張ってもらいましょう!

    ぼんちゃん、返事が遅くなりまして申し訳ありません!

    いやはや、お互いに残念なことが少ないないですが…

    せめて!

    せめて、共通の愛馬シルクブルックリンには、もう少し長く、シブい活躍を期待したいですね!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する