スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしさに触れる☆

先日の木曜日、中学校の同級生で飲み会がありました。
私は仕事のため、例によって遅刻したのですが(笑)、ちょっとした盛り上がりを見せていて、みんな変わらず元気にしているんだなぁ、と感じました。
懐かしい話がとりとめもなく続き、「今、〇〇はこんなことをしているらしい」とか「△△とは、この前電話で話をした」といった具合に、みんな楽しそう。
しまいには、担任の先生にわざわざみんなで集まっていることを電話する人もいて…(笑)
みんな風貌が変わったとはいえ、学生の頃と変わらない無邪気さを持っているんですねえ。

私は仕事や一口のことも含め、これからをどのようにして…と先々のことに考えを巡らせて行動することが多いのですが、こうして立ち止まり、考えないことも時として必要なのかもしれないなぁ、とは思いました。
また、懐かしい思い出の延長で盛り上がっているように見えて、実は自分達の年齢なりの苦労から、少し解放される時間が必要だったりするのかもしれませんね。
こんな場にいても、ついつい考えてしまいます(笑)

私は、年齢的にそれほど若くはないにせよ、過去を懐かしむほど何かを積み上げてきたわけではないし、いつでも挑戦者の気持ちで生きています。
仕事でも何でも、もっと挑戦していきたいんですよね。
それを改めて実感する一日となりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。