スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二歳馬日記☆(シルク進め組)

7月は私タジの誕生月ですが、チーム・タジが偶然にも毎週出走してくれたおかげで、いつにもなく一喜一憂しながら楽しい週末を過ごしてきました。
愛馬には感謝しています。
みんなの元気な姿が、それ自体大きな誕生日プレゼントと言えるかもしれません。そう思っています。

さて、そんな7月も残りあと一週。
ラストを飾るのは、チーム・タジの隠し玉、シルクブルックリンと、岩手競馬のシルクマイハート。
夢のような一ヶ月でしたが、そちらに気を取られている間に、今年の大一番である札幌マラソンのエントリーを失念してしまいましたぁ…。

☆シルクハーデスト
稽古は順調に消化中です。
先生からは美浦への移動!?というプランもあるようですね。
秋以降のデビューと見た方がいいのかもしれません。

☆シルクダヴィンチ
こちらも順調です。控えめなコメントで終始していて、実体が今ひとつ掴めない子ですが、変に気を持たせないところがいいですね♪

☆シルクティソナ
コロリンパパさんのご指摘どおり、やや疲れ!?を見せている様子。
しかし、大負けしないどころか故障もしないところに、ティソナとスタッフの皆さんの凄さを感じます!
この強行軍に耐えられるのは、決してティソナのポテンシャルだけではないでしょう。
仕事とは何であるのか。それを今一度自分に問い掛けたくなりますね。

☆シルクアポロン
稽古は至って順調です。
移動の話も出てきましたので、この調子で元気に乗り切れるといいですね!

☆プレノタート
予定通り、ダリア賞に照準を定めて調整していますね。
当日は佐藤哲三騎手が小倉競馬に行くので、蛯名正義騎手に騎乗依頼したそうです。
牧浦先生、どうもありがとうございます!

☆シルクブルックリン
暑さにくじけることなく、今週末にデビューを予定しています。
ブルックリンの背中、いかがですか?ヨシトミさん♪
スポンサーサイト

コメント

  • 2011/07/26 (Tue) 23:54

    こんばんは
    ブルックリン大先生ですね。明日の調教次第ですが、楽しみがましました
    この血統は、私に初勝利の夢を見させてくれつつ悔しさも教えてくれた母と
    兄(エンデバー)も持っているので、是非頑張ってほしいです。
    プレタも蝦名Jあう気がするので楽しみです。
    共に応援しましょう!

    しかし、シルクもいい騎手のるようになったな~と暗黒時代を知る世代の感想ですした(笑)

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2011/07/27 (Wed) 07:01
    おはようございます!

    コロリンパパさん、おはようございます!

    なるほど、ブルックリンはコロリンパパさんとは縁の深い血統だったんですね!
    そう言われてみると、プレノもお姉ちゃんからの繋がりで出資されていますし、長年培ってきた相馬眼もさることながら、コロリンパパさんがご縁を大事にされているのがとても伝わってきます!
    うんうん、いいお話です!(笑)
    確かに、私もシルクグラサージュの弟や、一歳で募集予定の妹がついつい気になってしまいます!

    コロリンパパさんの一口馬主の歴史は、すなわち人間味溢れるドラマの連続だったのかと思うと、尊敬というか、感動しますね。

    タジ #- | URL | 編集
  • 2011/07/28 (Thu) 00:29

    こんばんは
    お褒めの言葉ありがとうございます。
    ただ、実際は結構冷たいですよ(汗)

    とはいえ、馴染みの血統とかは気になりますよね
    特にロマンスの血統はお気に入りです

    そこがシルクの良いところだったんですが。
    社台よりも良いとは思うのですが、シルクらしさも残してほしいなと
    今年のラインナップを見てと思っています

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2011/07/28 (Thu) 07:04
    コロリンパパさん^^

    コロリンパパさん、おはようございます!

    確かに、ただ好きというだけでは投資にならないですものね!(笑)
    お金をかけている以上、それは必要かもしれません。

    それから、今年募集予定の一歳馬は、社台色が色濃く出ていますけれど、コロリンパパさんはさほどに喜んでいるわけではないのですね。やはり、クール!(笑)
    もちろんいいお馬さんには違いないのでしょうが、投資の肝は別なところにあるのかぁ…とは私も思います。
    また、社台は戦略転換したのかと思えるほど、血統的に価値のありそうなものを放出していますので、それを読み解くことも大事なことかと思っています。
    話は戻りますが、社台色が強くなり良い馬を引き当てる機会が増えることは、もちろん喜ばしいことではありますが、反面血統のわりに…のリスクも増大するわけですよね。
    出資のハードルは高くなりそうな気がします。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。