スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌の中心で食い倒れる!☆

札幌オータムフェスト2011に行ってきましたが、すっかり食べ過ぎちゃいました!(笑)
珍しくビールも飲まずに食事に徹してきましたが、自分でもビックリする量を平らげてきましたよ!

札幌オータムフェストでは道内各市町村を代表する出店が並び、その地域の特産品を生かした料理を満喫できるという、素晴らしいイベントです。
もちろん、特産品をお土産として買うこともOK!
私も各市町村ならではの食べ物に舌鼓を打ってきたというわけです。
私が行ったお店はこちらです↓

☆大空町
~大空町特産のジャンボさくら豚串をいただきました。特にクセもなく、無難な味わい。

☆森町
~かにが入った「かにまん」は絶品!カレー好きのため頼んだ「ホタテ入りカレーパン」は、かにまんの食後にいただいたせいか感動薄かったです…。
食べるならどちらか一つに絞りましょう(笑)

☆当別町
~美味い!固い!がキャッチフレーズの「炎のやきとり」をいただきました。
確かに、熱々で美味しいのに何故固いのかな!?
説明がないため、当別町は鶏肉も固く口も固い風土と勝手に納得(笑)

☆せたな町
~「海鮮うにカレー」を食べました。うにの甘みに、カレーのルーが相まってこれまた…ってルーも甘っ!!(笑)
こんな甘口カレーは初めて食べましたが、ふんだんに海の幸が入ったカレーで、作った方の情熱とサービス精神は十二分に伝わりました。
「豪快かつ繊細」が、せたな町のイメージ!?

☆室蘭市
~室蘭やきとりをゲット。豚肉と玉ねぎを使うのが室蘭やきとりなんですね。
タレがちょっとこだわりの味のようで、美味しかったです。

☆苫小牧市
~「ほっきごはん」を食べたかったのですが、既に完売していましたので、「ほっきカレー」にスイッチ。
慣れてないおじさんがゆっくり丁寧に盛り付けしているのが、印象的です。
おじさん、お疲れ様です!
おばさんの働きに負けちゃ駄目だよ!(笑)
カレーはというと、ほっき貝とマッチしてはいますが、インパクトは残念ながらせたな町が上でした。
本命のほっきごはんが食べたかったせいですね、きっと(笑)

☆美唄市
~美唄やきとりの名店(!?)「たつみ」が出店。
もつをはじめ、色々刺さっていて美味しかったです!
プロが出店しているということもあり、串ものでは断トツに美味でした。
美唄に行ったら、絶対に行きたいお店ですね(笑)

☆中川町
~「行者にんにく入りフランクフルト」をいただきました。意外にも行者にんにくのクセはなく、美味しい仕上がりになっています。

☆標茶町
~「星空の黒牛串」をいただきました。シンプルに塩味で勝負、美味しい牛肉の味が引き立っていました。

☆白糠町
ここは、しその町なんですね。
焼酎の「鍛高譚」はここが発祥地なんでしょうか!?
最後の〆はその鍛高譚を…と思いきや、やはり最後まで酒類は飲まずに、鍛高ラムネ・青(!!)をいただきました。
さわやかなしその香りと味わい、絶品です♪

食べ過ぎて、お土産を買うことをすっかり忘れてましたが(笑)、地産地消をほんの少し理解する日となりました。
う~、お腹がきつい…
スポンサーサイト

コメント

  • 2011/09/25 (Sun) 00:30

    こんばんは

    流石、食の都北海道ですね
    見てたらよだれがたまってきました(笑)

    わんこ飼うまでは、毎年北海道行っていたのですが、
    久々に行きたくなりました

    ただ、わんこ溺愛でとても人に預けられないから、行けないんです(苦笑)

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2011/09/25 (Sun) 07:57
    ワンズが一番♪

    コロリンパパさん、おはようございます!

    北海道と言えばやはり一次産業ですから、食べるものに事欠かないのは確かですね。
    オータムフェストは生産者や各市町村の努力と意気込みが伝わる、よい企画だと思いました。

    それにしても、ワンズがいると遠出は厳しいですものね…
    置いていくわけにもいかず、連れていくにもココロちゃんリバースしちゃうし…(笑)

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。