スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二歳馬日記☆(シルク進め組)

プレノタートが2勝目をあげたのを筆頭に、先日出走した3頭全て掲示板に入っております。
今月も良い月になりそうです♪

☆シルクハーデスト
名は体を表すとは言いますが、まさか、わがままぶりがハーデストだったとは!!(笑)
松山先生、遠慮なく精神面も鍛えてやってください!

☆シルクダヴィンチ
身体のバランスが云々との話でしたから、追走で手一杯になることも覚悟していましたが、レースでは出遅れて末脚勝負に賭けたことで、この一族ならではの切れ味を発揮することになりました。
やはり、レースはやってみなければ分からないものです。
会員優先期間に出資した時は叔父のマチカネフクキタルに似て欲しいと願ったのですが、レースぶりは叔母のマチカネテマリウタそっくりでしたね!(笑)
いずれにせよ、今後が楽しみであることに違いはありません♪

☆シルクティソナ
徐々に稽古の負荷を上げているようですね。
脚元も悪さをすることなく、夏場に消耗した体も張りを取り戻してきているようで、何よりです!

☆シルクアポロン
至って順調です。
後は池添先生からお声がかかるのを待つばかりなのですが、今月中に入厩できれば理想的ですね。

☆シルクブルックリン
出遅れ、シンガリ追走から直線で脚を伸ばすも、時既に遅しの5着。
偏に運がなかった一戦なのですが、それでも力を示したと思います。
プラタナス賞に比べれば消耗も少ないでしょうし、陣営は今月のからまつ賞にて雪辱を期すとのこと。

☆プレノタート
少頭数ながら好メンバーの揃った一戦でしたが、見事に差し切り勝ちを収めています。
馬群が縦長になるよりも、団子状態になった時の方が良さそうですね。

今後は念願の休養(短期!)をいただき、やはり暮れの阪神JFを目指すようです。
次も佐藤哲三騎手を確保できるかどうかが重要な鍵ですね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。