スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順風満帆がいいこととは限らない

こんにちは。
昼間からビールを飲みながら、まったりと過ごしています。

さて、最近すっかり話題になっているのが、某社の元会長による巨額借入事件。
エリート血統、エリートコースを着実に歩んできた人物がハマった落とし穴。
それが、何とカジノ!(笑)
競馬場以外、特に縁のない私が偉そうに語ることでもなく(笑)、増してカジノなんて私が行くことのない世界ではありますが、要するにギャンブルなのでしょう?
WIN5じゃ、駄目だったのかなあ(笑)
まあ、そもそもの原因も株式の投資で被った損失の埋め合わせで始めたこととか。

才能豊かな人物が、偉人になるのか犯罪者に成り下がるのか。
その境目は、心の修養にあるのかもしれません。
少なくとも、会社の社員やその家族、そして自分自身の家族やご先祖のことを思えば、このようなことにはならなかったでしょうに。
また、苦言を呈する方々がまわりにいなかった(耳を貸さなかった?)ことも、この問題に拍車をかけたのでしょう。

恵まれた環境で育った方がどうしてこんなことに…
雑草血統で叩き上げの私の目にも、何だか悲しく映る事件であります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。