スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の乙女に導かれて☆

明日は、シルクホースクラブの奇跡の乙女、ラルティスタちゃんが出走します。

度重なるアクシデントから、これほどの返り咲きを見せるというのも、極めて稀ではないでしょうか。
反面、復帰しても泣かず飛ばずで終わる例というのは枚挙に暇がありません。

G1クラスまで上り詰めると、出自などをドラマチックに語られることはありますが、ドラマは何も表舞台だけとは限りません。

ラルティスタちゃん、明日も思い切りのいい走りを楽しみにしていますよ!
そして…
続けっ!!チーム・タジの二歳馬達よ!!
スポンサーサイト

コメント

  • 2011/11/26 (Sat) 09:49

    こんにちは
    ラルティスタの応援ありがとうございます。
    本当にラルティスタの復活劇は劇的だと思います。
    500万も勝てなさそうだし、やれ骨折やれカビアクシデント続き。
    それをここまで育ててくれた畠山先生には凄い感謝してます

    流石に人気は無いですが、調子も良さそうだし、前走のレースぶりから
    成長が見れますので、楽しみにしてます

    ここで勝てると夢が膨らむのですが、そこまでは望みすぎですね(笑)

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2011/11/26 (Sat) 10:13
    楽しみですね!

    コロリンパパさん、おはようございます!

    愛馬が出走するにも関わらず、まずラルティスタちゃんに対するリスペクトについて先に語ってしまいました!(笑)
    でも、この子の存在はそれだけ特別なんですよね。
    重賞勝ち馬が現れることは、クラブにも会員にも望ましいことですが、ラルティスタちゃんの活躍にも、それとは一味違った感動や喜びがあると思うのです。
    一口というより、競馬としての感動ですよね。
    しかもこの子の場合、ただ走っているだけではなくて、勝ってますからね!!

    時代の風潮として、型にはまった強さや美しさが求められているように見受けられます。
    しかし、たとえ常識の型にはまらなくても、ひたむきに頑張り続ける姿には、人の心を打つ凄い力があると思うのです。
    私はラルティスタちゃんを見ていると、ちょっとオグリとダブって見えてしまうんですよ。

    今日のレースを真面目に考えると(笑)、相手が揃っているので過度の期待をかけるのはかわいそうですが、ラルティスタちゃんなら、もしや…という淡い期待はしていいのではないでしょうか?(笑)
    私ですか?もちろん期待してますよ!単複ですから!!(爆)

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。