スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長が楽しみ☆

長谷川枕山堂さんが本業にお忙しいとのことでしたので、毎度おせっかいな私タジが、長谷川さんの愛馬シルクシンフォニーちゃんの本日のレースを振り返ってみたいと思います。

デビュー戦でも見所のある末脚を繰り出し、叩き2戦目の今回は来日中のドミンゲス騎手を配し、期待が膨らみます。
他国のジョッキーは基本的に前へ前への積極騎乗が特徴ですし、多少強引でも、力任せに上位へ食い込む腕がありますが、反面、非力な馬だとペースが厳し過ぎて終いがバタバタになるケースも少なくありません。
当然シンフォニーちゃんにも、ドミンゲス騎手が前走とは全く違う積極策に出て、終いパッタリとなる心配はありました。
しかしいざレースが始まると、多少の出負けはあったものの、ドミンゲス騎手は敢えてロスを挽回しようとはせず、出たなりの後方の位置でレースを進めます。
ドミンゲス騎手の機転というより、そういう指示を受けたのかなあというくらいに、前の争いをよそに4コーナーまでほとんど動きません。
勝負どころの4コーナーから直線の入口あたりでは、前との差が既に絶望的に開いており、さすがに今日の競馬では掲示板があれば万々歳でしょうが、しかし…と固唾を呑んで直線の攻防を見つめていると、まともに砂を被ってしまったのか、はたまた気持ちの問題なのか、全く伸びません。
ああ、今日は経験の場を踏んだということで、良しとするべきかな、と思いまして、次々とゴールする馬達に目をやりました。
うむうむ、上位に来た馬はなかなか競馬が上手だな、とゴール板を過ぎて悠々と流している勝ち馬達のすぐ横を、不意に見覚えのある勝負服が通り過ぎて行きます。
むむ!?あれはシルクの勝負服にそっくりだけど、まさかね……と思っていると、何とそのまさか!!(笑)

焦ってVTRを凝視すると、確かに直線の途中までは後方を走っているだけでしたが、残り200のあたりから、突然目を覚ましたかのように猛烈に追い込んできているではありませんか!
カメラの焦点が上位3頭に移っている間に、ごぼう抜きで3頭の直後まで迫ってきて、結果は4着。
何だかんだで、叩き2戦目でしっかり着順を上げてきましたね。
走りは荒削りですし、まだ子供!?という印象ですが、それでこれだけ走るのですから、立派も立派、今後が非常に楽しみになりました。
あの走りなら、距離が伸びてもこなせちゃうかもしれませんね。

ラスト1ハロンしか仕事していないように見えますが(笑)、シンフォニーちゃん、まずはお疲れ様でした♪
スポンサーサイト

コメント

  • 2011/12/04 (Sun) 12:58
    シンフォニーの実況、ありがとうございます!

    タジさん、こんにちは。

    自分の筆不精ならぬ、キーボード不精を補って余りある
    シルクシンフォニーの実況レポートありがとうございます!

    いやあ、デビュー戦と同じく後方待機、4コーナーでブービー
    だった時は、ちょっと諦めもしましたが、そこから内の馬群を
    割って、怒涛の追い込み!またしても、馬券には届きません
    でしたが、直線だけで9頭ゴボウ抜き、最速の上がりで4着と
    健闘でした。(まるで、遅い車を車線変更しながら追い上げる
    感じ)この根性が、ブルックリンにも欲しいところです。

    さすが、アメリカのトップジョッキー、ドミンゲス騎手の手綱
    さばきは、すごいなと思いました。今回きりなのが残念。

    道中、折り合いがついて、最後いい脚が使えるのですから
    次走は、ダート1800mあたりを使ってほしいなと思いまし
    た。加用先生にも気に入っていただけたと思いますので、
    今後が楽しみになってきました。

    この仔が活躍してくれたおかげで、兄デイブレイクも近々
    帰厩してくれそうですし、兄孝行の妹です。

    タジさんおっしゃるとおり、ラスト1ハロンしか仕事していま
    せんので、連投で、小倉ダート1700mでもいいかなと思い
    ました。今日は、早朝からの応援、ありがとうございました。
    <(_ _)>

  • 2011/12/04 (Sun) 13:30
    次も楽しみですね

    長谷川枕山堂さん、こんにちは!

    せっかく応援していたので、見たままの印象を書いてみました。
    ここ2戦は素質だけで走っているように感じられますし、まだ本気ではない!?という印象も受けます。
    ポカがありそうで、ちょっとおっかないところはありますが、走りに集中すればかなり面白い存在になるのではないかと思いました。
    少なくても、勝ち上がりを心配する必要がないのは確かですね!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2011/12/05 (Mon) 00:08

    こんばんは
    シルクシンフォニーの末脚凄かったですね
    突き抜けるかと思いましたが、流石に差がありすぎてしたね

    確かにもう少し距離があっても良さそうですね

    しかし、今年のシルクの2歳馬はスタートが微妙ですね(笑)

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2011/12/05 (Mon) 00:28
    何故でしょう!?(笑)

    コロリンパパさん、こんばんは!
    今日はメガスター君残念でしたね。次に期待しましょう。
    シンフォニーちゃんには申し訳ないですけど、今日は駄目かと思いましたよ(笑)
    しかも、最後の最後であんな末脚を繰り出すんですから、ホントにビックリしましたよ!溜めた分切れたというよりも、あそこで突然エンジンがかかったような感じじゃないですか!(笑)
    勝負圏外から一気に掲示板に載るという、負けて強しの面白いレースでしたし、これで適性も少し見えてきましたね。

    そうなんですよ。
    何故か今年のシルク二歳馬はスタートが…。みんなどうしてなんでしょうかね!?
    それでいて、全く箸にも棒にもならないわけでもなく、可もなく不可もない結果で走っちゃったりするのが、これまた悩ましいんです!!(笑)

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。