スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前向きさに心打たれる☆

NHKの天栄村の特集を見ました。
テレビでも、ありのままに映してはいるのでしょうけれど、見えていないところでの苦悩や努力が透けて見えるようで、その辛さが伝わってきました。
除染作業もお金のかかることですし、実際やったところでどうなるかが分からない中で取り組んだのですから、精神的にも金銭的にも大きな負担を強いられたことと思いますし、田んぼ以外でも様々な対策に時間を費やし、骨身を削る一年ではなかったでしょうか。

番組の最後では、検査では何の問題がなくても、お米の業者が買わないという現実的な風評被害や、除染作業をしても現時点では放射能から稲を守りきるだけで、土から放射能を取り除くことの難しさを思い知らされました。

天栄村に限らず、被災地域で農業を営んでいる方々は、諦めることなく、大変な粘り強さを発揮していると思いますし、その努力が報われることを願って止みません。
私自身も改めて頑張らなければと思うと同時に、何か被災地域のお役に立つことに、これからも協力させていただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。