スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様どうもありがとう!プレノ頑張ってくれました!☆

レースに勝てなかったのだから、大袈裟に喜ぶことではないのかもしれませんが、二歳牝馬の頂点を目指してプレノタートが頑張ってくれました。
結果は7着です。

スタートでは、もはや呪いではないのかと思える、チーム・タジ恒例の出遅れ!!(笑)
その時点で、僅かに残っていた大逆転のチャンスを逸したように思えましたが、哲三騎手は後方集団にすぐ取り付くと、そのまま折り合いに専念して後方でレースを進めます。
意外にも前へ行く馬達が掛かり気味になり、その上さほど縦長にもならない理想的な展開でレースは流れ、4コーナーのカーブでは、同じく後方に位置していたトーセンベニザクラが仕掛けて行くのを冷静にやり過ごし、ギリギリまで仕掛けを我慢。
直線の攻防に入ると、先行勢が中段グループの有力馬と激しい争いを演じる中、大外からガーネットチャームと競り合いながら追撃開始。
あっという間にジョワドヴィーヴルが先頭へ抜け出して、二番手以下が接戦模様になると、そこを大外から勢いに乗ってガーネットチャームとプレノタートが突っ込んできたところがゴールでした。

ガーネットチャームとは同じく出遅れ!→同じく後方!→仕掛けも同じ!でしたが、6着争いはガーネットチャームに軍配が上がりましたね。
上位も強かったですが、プレノとタイプが似たライバルが登場してくれたのが嬉しいです。お互いに人気もなかったですし、悔しいというよりも、健闘を讃え合いたいと思いましたね!(笑)

決してスムーズではない競馬で、期待した一桁着順という結果を出して、距離に目処を立てたことは、親バカながら褒めてあげたいと思いましたし、やはり哲三騎手でなければこの芸当は無理だったかな、とも思いました。

そして何より、ここまで順調に育ててくれた牧浦厩舎の皆さんと、声援を送って下さったお仲間さんやファンの方(いるのかな!?)に感謝申し上げます!!
関係者の方々、応援してくれた方々、そしてプレノタート、本当にお疲れ様でした!☆
スポンサーサイト

コメント

  • 2011/12/11 (Sun) 18:00

    タジさん、こんばんは^^

    プレノタート嬢、ほんとよく頑張りました!!
    うんうん、出遅れた時はあちゃ~と思ったけど
    そこから上手く乗られましたよねっ!
    直線の頑張りには感動です^^
    今回のレースの経験がまたプレノタートちゃんを
    一回りも二回りも成長させてくれるでしょう♪
    また来年も楽しみにしております^^

    今日はお疲れ様でした(o^∇^o)ノ

    ミント #Xlf.8pIU | URL | 編集
  • 2011/12/11 (Sun) 20:02
    ありがとうございます!

    ミントさん、こんにちは!
    力強いコメント、どうもありがとうございます!

    おかげさまで、プレノは現時点での力は出し切れたと思います。
    今までの陣営の努力が見える走りに、何だかホッとしたような気分ですね!(笑)
    ガーネットチャームも、プレノの動きに合わせて仕掛けてきましたし、上位争いとは別なところで、競馬の駆け引きが見えて面白かったです♪

    一口をやっていると単に結果ばかりではなくて、そこに至るまでの過程や人間模様が見えてきて、奥が深いなと思います。
    今回のレースでも、厩舎や騎手が一丸になって頑張ってきたドラマを見ているように感じました。

    G1制覇の夢、今度はミントさんとデイヴィスに託しましたよ♪

    タジ #- | URL | 編集
  • 2011/12/11 (Sun) 22:23

    こんばんは
    結構惜しいレースでしたね

    終いは良い脚で伸びていただけに
    出負けが無ければ2着はと思わせる内容でしたね

    私も百円ですが持っていただけにパワーを
    送りましたがもう少しでしたね

    でも来年に向けて楽しみも増えましたね

    ダテスイキョウ #- | URL | 編集
  • 2011/12/11 (Sun) 23:00
    ありがとうございました!

    ダテスイキョウさん、こんばんは!
    そして、応援どうもありがとうございました!

    スイキョウさんの貴重な100円が、終いの伸びを際立たせたに違いありません!(笑)
    常識的に考えれば、馬券は買えないお馬だと思うのですが、長谷川枕山堂さん共々、よく馬券で応援してくださいました!
    お気持ちに感謝いたします!!
    (TωT)

    大舞台でも見せ場は作ってくれましたし、プレノが今後どこかでスイキョウさんの馬券作戦に貢献できると、私も嬉しいですね♪

    タジ #- | URL | 編集
  • 2011/12/12 (Mon) 00:07

    こんばんは~

    やはり鬼門はスタートですかね(笑)
    でも、どちらにしても位置取りはあんな感じだったと思ってます
    それより最後の直線がスムーズなら・・・と思ってます
    それも競馬。
    きっと楽しみは取っておけという暗示なんでしょうね(笑)

    ただ、タジさんが言うとおり、牧浦厩舎と佐藤J一丸となって育ててくれた
    結果だと私も思います。本当に感謝の気持ちで一杯です
    このチームにプレノが大きいプレゼントを持ってくる日は遠くないと思ってます

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2011/12/12 (Mon) 05:44
    まさにこれから!

    コロリンパパさん、おはようございます!

    1,400までの連対はあるけれど、1,600以上で連対がないタイプって、過去このレースで馬券になったことってほとんどない印象がありましたので、不利な条件をどのようにプレノが覆すかがある意味見物ではありましたね。
    結局、馬券圏内に食い込むことはできませんでしたが、この距離・この相手でも抵抗できないわけではないことは証明できましたので、パパさんのお金はきっとこの先、どこかで返してもらえると思いますよ!(笑)
    プレノは成績だけを見るとムラがありますし、俗に言う人気になりにくいタイプのようですから、好配当にありつく機会もあるのではないでしょうか。
    パパさん、それまではどうかご辛抱を!

    まさしく、厩舎や騎手のこだわりから今日のようなプレノタートに育ってくれたと思いますし、感謝しなければならないですよね。
    私は、新潟二歳Sの時でも今回の阪神JF出走表明の時でも、当初は出走せずに来年に向けて休養に充てて欲しいと思っていたのですが、こうして結果を見ると、いずれも掲示板に載らなかったとは言え、使いつつ成長を促した現場の判断は正しかったと思っています。
    やはりプロですよね!

    来春は桜花賞出走のため、賞金加算(優先出走権)は必須ですが、プレノならやってくれそうな気がします!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。