スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクティソナ、叩き2戦目で競馬内容進歩☆

萌黄賞に出走したシルクティソナは着順こそ11着だったものの、内容はかなり進歩がありました。

スタート直後に誰も行かないことから、スッと先頭に立ったシルクティソナでしたが、そのまま1馬身のリードを保ちながら直線コースへ向きます。
今までは外から被されると呆気なく失速していたのですが、今回はかなり踏ん張っていたように見えました。
ティソナもようやく、競馬に良い意味で慣れてきたのかもしれません。
そんなことを感じさせる今日のレース結果でした。

一気のステップアップはできなくても、経験を積んで徐々に良くなってきてくれれるといいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。