スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越えたくても越えられない1,000万下の壁☆

表題に記したとおり、プレノタートもシルクブルックリンも、よく健闘してくれたと思います。

昨日ブルックリンが挑んだレースでは、大幅馬体増ながらもパドックでの歩様が抜群だったアドマイヤテンバに軍配が上がりましたね。
素質もそうですし、実際の歩く姿から負けるならコイツかなと思えたので、納得のレースでした。
ブルックリンは静かに歩いていましたが、雰囲気は悪くなかったです。
ただ、馬体重ほど大きく見えず、ちょっと他より背が高いという程度でした。
ドッスンという感じではなく、脚が長くてスラッと見えましたね。
それから、ブルックリンの末脚が鈍ったように見えたのも、単純に距離だけとも言えないでしょうし、上位勢も強かったですよ。
シルクグラサージュも破れなかった1,000万下の壁、やはり伊達ではないようですね。
これを昨日お話しようと思っていたのですが、競馬の後に一杯やっていたので、できませんでした(笑)

勇ましく口取りに行ったのも、楽しい思い出になりましたよー。
集合場所に誰もいないなあって思って待っていたら、実は口取り、私だけだったんですよね(笑)
せっかく「勝」がマークされたネクタイ締めてたのに、あっさり勝てなかったというのも傑作かと思います!(笑)
このネクタイ、こういう日のためのものだと思っていましたが、封印かな(爆)

メインレースではサイレントメロディが勝利し、クラブの一口馬主さんや吉田オーナーらがいらっしゃって、賑やかな口取りになっていましたね。
いいですねえ。
一口馬主を強く認識する一日となりました。
スポンサーサイト

コメント

  • 2012/08/07 (Tue) 02:51
    難しいですね

    こんにちは~

    お互い1000万の壁がなかなか超えられませんね(汗)
    頑張っているんですが、このクラスまで行くとあとひと味と運が必要なんですね
    こうなるとラルティスタは凄いな~と思ってしまいます(笑)

    ただ、ブルックリンは勝った欲しかったです
    何せタジさんの口取りがと思っていたので
    しかもお一人でしたら、写真で良くわかるし、さらに「勝」ネクタイとは凄く残念です(笑)

    ちなみに私は口取り申し込みません
    以前にも書きましたが、私が行くと駄目なようです・・・(汗)

    コロリンパパ #- | URL | 編集
  • 2012/08/07 (Tue) 06:36
    次の機会に

    コロリンパパさん、おはようございます!

    そうなんですよ。
    1,000万下ともなると、意外にハードルが高いことを実感しますし、同じように足踏みするにしても、準オープンで頑張っているラル姉さんはやはり偉いですよ!
    プレノの方も、今後は現実的な路線を使うとのことですし、成績も上がってくるのではないでしょうか。
    ブルックリンは、このクラスで掲示板を確保していますし、引き続き期待できますね。

    口取りについては、私一人で贅沢だと思っていたのですが、間もなくそれが淡い夢であることに気付きました(笑)
    でも、応援に対して力の入れ方が違うというか、楽しかったです。
    空模様も不安が的中して、レース前から雨が降り出したり、「勝」ネクタイが全然効果なかったのも笑えました!
    私も口取りに行くと駄目なタイプなのかなあ、と思いつつ、とりあえず機会があればまた行こうと思います、って懲りてない!?(笑)

    タジ #- | URL | 編集
  • 2012/08/07 (Tue) 06:47

    ♪オッハヽ(´エ`★))((☆´エ`)ノオッハ♪
    おお~口取りお一人だったんですね。
    私がウェッジ応援にいった福島のときと同じです。
    一回勝ちましたけど昇級してのときは負けました。
    競馬場行くまでが嵐の中車でいったので大変でした。

    ウェッジは1600万の壁に当たってます。
    なかなか勝てないですねぇ。
    ブルックリンは1000万の壁ですが、もうすぐ突破できますよ。
    ウェッジも負け時とがんばって欲しいです。

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2012/08/07 (Tue) 08:10
    共に頑張って欲しいですね

    あやこさん、おはようございます!

    あやこさんもお一人での口取りがあったのですね。
    しかも、嵐の中頑張って現地に向かう勇気が素晴らしいですし、その姿勢を見習いたいですね!

    ウェッジ君はオープンで戦えるだけの器ですし、出資者さん達が誇りに思える馬だと思います。
    本当に、後は運だけなんですよね。
    チームあやこを支える総大将、これからも応援してまいりますよ!!

    タジ #- | URL | 編集
  • 2012/08/08 (Wed) 00:28

    ブルックリン君、勝ってたら一人口取りでしたか~!!
    もう気分は個人馬主だったんですね~
    今回は叶いませんでしたがまたトライしてくださーーい♪
    うんうん!!プレノ姫もブルックリン君も
    よく頑張ってますよ~(o^∇^o)ノ

    前にタジさん記事にされてたカバキチ君、引退となりましたね。
    12日には福山競馬場で引退セレモニーしてもらえるようです^^
    幸せな余生を切に願います。

    ミント #Xlf.8pIU | URL | 編集
  • 2012/08/08 (Wed) 05:49
    そういう見方もありましたか!(笑)

    ミントさん、おはようございます!

    あはは!なるほど、確かに一人で口取りするのですから、個人馬主みたいなものですね!(笑)
    そういうポジティブな考え、いただきます!!(笑)
    プレノもブルックリンも勝てたらそれは最高なのですが、こういう一筋縄ではない勝利の道程を、一口馬主としても楽しみつつ頑張って応援していきたいですよね。

    カバキチ君って、あのモナクカバキチ君ですよね!?
    年齢も年齢ですし、よく頑張ってきましたよね。何か記録も目指していましたけれど、今となってはただただお疲れ様でしたの一言に尽きます。

    馬の話となれば、血統の値打ちや、馬体から垣間見える逞しさに期待して、そういう強さの話ばかりに終始してしまうのですが、そういう理屈を超えたところに、暖かな感動があるのではないかとしみじみ思いますね。
    改めて、カバキチ君には勇気と感動をありがとう!ですね!

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。