スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱狂と静寂☆

世間では今週、お盆ということもあり、連休をとって里帰りされた方やゆっくりくつろぐ方が多かったのではないでしょうか。
当ブログをご覧になっている方にも、楽しい連休をお過ごしだった方も当然いらっしゃるでしょうね。
よい休養ができたことと思っております。

当の私はと言いますと、今週も通常どおり仕事をしております。
まあ、世間がお盆休みですので、ほぼ開店休業状態であったと言っても過言ではないでしょう(笑)
連日早めに帰宅していたので、まめにブログを更新する機会はあったのですが、せっかく出来た余裕時間なので、色々調べてみたり、自分なりの勉強に時間を費やしておりました。
昨日もブログを書こうとしたものの、長谷川枕山堂さんがブログで素晴らしいお話をしてくれましたので、読んですっかり満足の心境となり、そのまま就寝。

先日のコロリンパパさんの話もそうなのですが、熱い話、大いにけっこうではありませんか。
そして、私達に何ができるのかということを真剣に考え、よりよい未来を作り出すことを大切にしながら、行動していきたいものです。
私達のため、というよりも未来のためですよね。

未来と言えば、一口馬主の未来(というより現状)について一つ。
現二歳世代より補償制度が廃止された他、今年から中央競馬の賞金が目に見えて削減されており、明らかに投資環境が悪化してリスクが高まっています。
つくづく、競馬の世界も経済情勢と無関係ではないなと実感しますし、これからは各クラブの募集馬の質以前に、経営状態も重要になるのではないでしょうか。
大規模に運営されてきた牛への投資が、近年破綻した実例もあり、対岸の火事では済まない状況であると私は考えています。
ちなみに考え方の一つとして、私は募集時期を遅くしているクラブは、補償制度廃止の補完として、出資馬の育成がある程度進んだ状態で情報を発信するという姿勢が、ある意味で消費者(出資者)の視点で営業ができていると解釈しています。

馬の分析はもちろんですが、営業マンゆえなのか、企業の営業手法と戦略を読み解くことも、先々のプラスになることとして、私は楽しんでいます。

そろそろ眠くなってきましたので、今日はこの辺で。
皆さん、また明日!
スポンサーサイト

コメント

  • 2012/08/17 (Fri) 20:14

    こんばんわぁ…φ(´ー`*)
    私も毎日仕事です~
    やっと休みなので嬉しいですよ。
    お盆中も多忙で疲れました~(;^ω^)

    さて募集馬の厩舎と価格が発表されましたねぇ~
    フェイマス産が安いのがよかったです(´∀`*)ウフフ
    あとはいいなぁ~と思った馬が栗東だったりなので(´ε`;)ウーン…です。
    色々と楽しみな週末ですよ

    お馬さんの難しいことはあんまり深く考えないようにしていますが
    補償のかわりになるものはシルクでどうするかという発表がないですねぇ。
    ちょっとそこが気になります。

    あやこ #2eCz48es | URL | 編集
  • 2012/08/18 (Sat) 12:00
    お疲れ様です♪

    あやこさん、こんにちは!

    昨日はお客様との懇親会で、またまた午前様でした(笑)
    返事が遅くなってすいません!
    あやこさんはお盆の時期がむしろ忙しかったようですので、バイキング等でしっかり自分にご褒美をあげてくださいね!
    それと、遅ればせながらごんの誕生日おめでとうございます!

    あやこさんの話でなるほどと思いました。価格や厩舎が発表されたんですね!
    それは楽しみな週末ですよ(笑)

    私は補償に代わるものを、募集時期の後退と、募集馬の値段設定を今まで以上に抑える努力だと思っているのですが、シルクではそれを忠実にやっているように見受けられます(昨年度の募集と今年度の募集時期を見ての話)。
    とにかく馬が好きだったり、ゲーム感覚の出資者さんなら納得できないかもしれませんが、昨年同様に9月以降に募集をかけるというのは、どのように成長するかまだまだ分からない馬達を、少しでも方向性を感じ取れる段階まで成長させてから出資者に公表するという、ある意味で消費者目線での営業なのではないでしょうか。
    ただ、結果的にそうなってしまったという可能性はありますが(笑)、少なくとも悪い話ではないように思っています。

    タジ #- | URL | 編集
  • 2012/08/18 (Sat) 12:01
    募集時期

    タジさんこんにちは。
    各クラブによって募集時期にずれがありますけど、これは戦略的なものによるところが大きいのでしょう。掛け持ちしている会員さんも増え、いかに自分のクラブに出資してもらうか、これを考えているわけですよ。つまり駆け引きですね。
    シルクもようやく募集予定馬の価格、厩舎でましたけど、自分としては前年に比べてパワーダウンしたなっていうのが第一印象ですね。血統の割に割高な馬が何頭か目につきましたし、募集してほしくない厩舎ももどってきちゃったし…。どうなんでしょうね。

    マタさん #- | URL | 編集
  • 2012/08/18 (Sat) 12:40
    見極め

    マタさん、こんにちは!

    ンプロヴァイズ君の競馬見ましたか?
    直線で、サトノノブレスに馬なりで接近した脚はしびれましたね!
    結果的に突き放されましたが、外へ回して勝ちに行く競馬をしたことを考えると、敗戦の中にも光るものがありました。
    まっきーさん達、これなら納得でしょうね。

    さて、確かにクラブそれぞれの思惑はあるでしょうし、この募集時期を早めるのか遅らせるのかで、ずいぶん意味が違ってくると思っています。
    各クラブが何をコンセプトにしているのか考えるのは面白いですよね!

    とにかく、出資者がクラブの戦略に振り回されることなく、良いところと悪いところを冷静に見極めができるのかが大事なのだと思います。

    今年のシルクの高額馬はパッとしないのですか?
    そして嫌いな厩舎もある…と?(笑)
    まあ、マタさんにとっては選びやすくなったのではないでしょうか。
    私は世評など全く気にせず出資するので、自分の納得する馬を見つけるのみです。

    タジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。